あっさり!キノコまみれの鶏肉だんご鍋

【鍋】黄金比率の「鍋だし」で鶏肉だんごと5種のキノコを煮込むだけ!キノコから出る旨味が鍋だしの味を変貌させます!

「うんちくは必要なし!キノコをまったりと味わう鍋…」

【材料】(1人前)
鶏肉だんご…5コ(解凍しておく)
えのき・まいたけ・ひらたけ・しめじ・マッシュルーム
…各30g(鍋に入りきる量に調節して下さい)

【鍋だし】
黄金比率「出汁12:みりん1:淡口しょう油1」
水…360cc
粉カツオ節…大さじ1杯
みりん…大さじ2杯(30cc)
淡口しょう油 …大さじ2杯(30cc)

★プロ仕上げのやわらか鶏肉だんごの作り方は、
 こちら↓

★黄金比率のあっさり鍋だしの作り方は、
 こちら↓

レシピ

1,えのき・まいたけ・ひらたけ・しめじ・マッシュルーム(各30g)は、それぞれ根元を切り落とし、一口サイズにばらします。

※キノコ類のグラムは目安です。画像を見てだいたいの量を入れて下さい。(少し多めでもOK)
2,鍋だしを合わせます。

土鍋に水(360cc)、粉カツオ節(大1)、みりん・淡口しょう油 (各大2(30cc))を入れて強火にかけます。
3,続けて、キノコ類、鶏肉だんご(5個)を入れます。
4,沸騰してきたら、中火に。アクをすくい取ります(2~3回)

沸騰から中火で3分ほど焚いたらでき上り!
5,鍋敷きにのせて完成です!

キノコの味と香りを存分に味わって頂きたいので、あえて青野菜を入れたり、香辛料や香り食材を入れたりしていません。

まずは、そのまま味わって頂き、もし物足りなさを感じたら柚子胡椒など香辛料を加えてみて下さい。

キノコの素材の旨味が楽しめます!

是非、作ってみて下さい。

やわらか!鍋用、肉だんごの作り方

運を招く!年越し蕎麦

関連記事

  1. 柚子胡椒が効く!マロニーたっぷり鶏だし鍋

    「これだけはマスターして下さい!」佐藤 周生です。今回は、”1つ”。これだ…

  2. さばと玉ねぎのみそダレ丼

    旬の鯖を丼で食す!佐藤です。 やっぱり、ササっと食べられて、腹も 膨れるどんぶりも…

  3. 鯛のかぶらおろし鍋

    簡単なのに高級な味の一人鍋!佐藤です。「基本の鍋出汁」を、ちょっと応用するだけで、…

  4. ちょい辛土佐酢のケチャップ「酢カキ」

    ポン酢で食べるより美味しい「酢カキ」の食べ方とは?佐藤です。今回は、簡単で…

  5. あんこう鍋 さっぱりポン酢で

    調理師も知らない!?「あんこう鍋」の美味しい食べ方佐藤 周生です。今回は「…

  6. たっぷり水菜と豚バラ肉のハリハリ鍋

    「塩」VS「脂」脂ッ気の多い鍋に合う「鍋出し汁」の作り方を暴露します。佐藤 周生で…

  7. 豚肉とかぶらのシンプルだし鍋

    応用が効きまくる「時短鍋」佐藤です。今回は、「レンゲで食べるひとり鍋」を伝授しま…

  8. オススメ副菜!小松菜と油揚げの炒め煮

    『大量カロテンの菜っ葉料理』佐藤です。今回は、「短時間で仕上がる!小松菜料理」を伝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP