豚肉とニラのコンソメスープ鍋

【鍋】簡単手作りコンソメスープで作る豚とニラの旨味たっぷり鍋です!コンソメが何ともいえない旨味で具材を引き立てます。

勿体無い…それは作ってない証拠です。

先日、お伝えした「鶏のスープ」は、
作って頂けたでしょうか?
⇒『かぼちゃとそぼろの鶏スープ

佐藤です。

今回は、
「かぼちゃとそぼろの鶏スープ」と
同じ方法で作ったスープでできる
「鍋料理」を伝授します。

この鍋だしの作り方を知っておけば
ウインターシーズンの鍋作りに
飽きることはなくなります。

なぜなら、鍋の味の種類を増やせる
から…

和風だし、みそだし、韓国風のピリ辛
だし、豆乳だし、トマトだし?この辺
が最近の定番の味だと思います。

ここに今回の”和洋折衷の鍋だし”を
加えるとさらに鍋レパートリーが
増やせる。

鍋を食べること多くなる冬の季節、
1つでもレパートリーが多いほうが
楽しめますよね。

そこで、おすすめがこの鍋、

「豚肉とニラのコンソメスープ鍋」

牛豚の合挽き肉を使ってコンソメ
スープを作り、みりん、淡口醤油で
味付け。

そこに、キャベツ、ニラ、えのき、
豆腐、そして豚肉を加えてグツグツ
5~6分焚くだけ。

コンソメスープの和風味の鍋が
簡単に作れます。

「コンソメスープを手作りするって
こと!?、そんな面倒なことできない」
と思ったら、

⇒『かぼちゃとそぼろの鶏スープ』
をまだ作ってない証拠です。

コンソメスープは、その方法さえ
知ってしまえば、10分程度で簡単
に美味しく作れます。

私、昼間から贅沢にこの鍋を作って
食べました。

コンソメの奥深い旨味に和風の味…

どんな具材でも美味しくなると
思えたので、鍋具材にこだわる必要
はないと思います。

キャベツの代りに白菜ではなく
レタスでもいいと思います。

「豚肉とニラのコンソメスープ鍋」

をベースに覚えて、鍋シーズンの
楽しみの1つにして欲しいです。

では、レシピを公開します!
↓↓↓

材料】(1人前)
豚ロース肉スライス…70g
ニラ…1/3束
キャベツ…大1/10(130g)
えのき…1/3束
もめん豆腐…1/4丁

【鍋だし】(手づくりコンソメスープ)
牛豚合挽き肉…100g
水…400cc
酒…大さじ1杯
みりん…大さじ2杯
淡口醤油…大さじ2杯

 


1、キャベツ(1/10個)は、2.5cm大に切ります。

 


2、えのき(1/3束)は根元を切り落とし、半分から
下を箸で裂いておきます。(食べやすくなる)

 


3、にら(1/3束)は、2cm幅で切ります。
(長いと食べにくい)

 


4、豆腐(1/4丁)は、3~4等分に切ります。

 


5、土鍋に挽き肉と酒(大さじ1)を入れ、よく混ぜます。

 


6、少しづつ水(400cc)を加えながら混ぜます。
(ある程度混ざったら一気に加えます)

 


7、強火にかけ混ぜながら加熱します。

 


8、アクが浮いてきたらすくい取ります。

 


9、ある程度濁ったアクが出なくなったら、
みりん、淡口醤油(各大さじ2杯)を加えます。

 


10、続けてキャベツ、えのき、豆腐を入れます。
キャベツの上に豆腐、えのきをのせるようにします。

 


11、キャベツが軟らかくなったら豚肉、ニラを入れます。

 


12、豚肉の色が変ってニラが軟らかくなったら完成!

鍋野菜、豚肉、合挽き肉を揃えて
おいて下さい。

合挽き肉で作る旨味コンソメスープ
に和の味が加わった、
「和洋折衷鍋」が簡単に作れます。

是非、作って食べてみて下さい。

 

白砂糖は危険!?

卵は1日6個食べてもOK!?

関連記事

  1. 豚ロース肉と厚揚げの梅みそ炒め

    濃厚でさっぱり味の15分炒め物!佐藤です。炒め物のレパートリーは、いくつあっても足…

  2. 軟らかすぎる豚肉のステーキ! 極旨トンテキ

    軟らかすぎて、ビックリ!です・・・佐藤です。”トンテキ”とは、「厚切り豚肉のステ…

  3. ネバネバとろ~ん!タラとなめ茸とチンゲン菜の蓮根おろし鍋

    佐藤です。今回も、「みぞれ鍋」。もう一つ、簡単で旨い”みぞれ鍋” を伝授したいと…

  4. 柚子茶で作る!鶏ぶつ切り肉 の葱ガッツリ鍋

    佐藤です。昨日、木曜日と勘違いして更新できませんでした、失礼しました。で、…

  5. 鶏ぶつ切り肉の旨塩だし鍋

    自分のお店でぼったくるつもりでした...梅雨が終わったら”夏”。暑くなる前、上半期最後の 一…

  6. ▲春キャベツと鶏肉の和風オーロラソース炒め

    野菜を炒める時に早く熱を通す方法佐藤です。今回は、「早く熱を通す炒め物の”コツ”」を伝…

  7. 柚子こしょう風味のマロニーたっぷり鶏だし鍋

    これだけはマスターして下さい!佐藤です。今回は、”1つ”。これだけを習得してくだ…

  8. たっぷり水菜と豚バラ肉のハリハリ鍋

    「塩」VS「脂」佐藤です。今回は「脂分が多い食材に合う鍋出し汁」の作り方を伝授し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP