しろ菜と豚肉のあっさり炒め煮

【副菜・おかず】しろ菜と豚肉を炒めてあっさり煮汁でササっと焚くだけ!あっさりだけど豚肉のコクでしっかり旨味を感じます!

【菜っ葉の作り置き料理、最適な方法とは…】

健幸料理家 佐藤周生です。

今回は、

「作り置き副菜におすすめの野菜煮物」

を伝授します。

春の野菜といえば、たけのことか、一寸豆などを思い浮かべますが、菜っ葉類の中にも春野菜があるんですね。

例えば、三つ葉、せり、青梗菜、明日葉など。

こういった菜っ葉。

菜っ葉類は、和え物や煮物で使いやすので、作り置きの副菜には最適。

今回、今回そんな春の菜っ葉でおすすめしたいのは、

『しろ菜』

しろ菜は、ハクサイの仲間です。

ハクサイを巻かずに真っすぐ伸ばしたような葉野菜。

関西圏で食べられることが多いようなので、食べたことが無い方もいるかもしれませんね。

栄養的にはベータカロテンを含み、カリウムなどのミネラルも多いです。

3月くらいから採れ出して5月〜8月が一番の旬

なので、この時期に使えば、旬の料理になりますね。

ですが、地方によっては最近、通年出回るようになってきてます。

ということで、「しろ菜」おすすめの調理法は、

「炒め煮」

『しろ菜と豚肉のあっさり炒め煮』です。

しろ菜と豚肉をササッと炒めて、あっさり味の煮汁で数分焚くだけ。

菜っ葉類は、熱の通りが早い野菜なので、短時間で仕上げる「炒め煮」は最適。

調理時間も短くて作れるので結構、楽チンなんです。

作り置きを前提すると、豚肉は脂分が少ない部位を使うほうがおすすめ。

脂分は冷めると固まって脂っぽくなり、食べにくいですからね…

これ、出来立ても美味しいですが、できれば時間を置くほど、味が滲みてさらに美味しくなります。

私、『しろ菜と豚肉のあっさり炒め煮』を大量に作ってタッパに入れて冷蔵保存したのですが、冷蔵庫の奥にしまい込んだので、忘れてしまい食べたのが2日後…

2日も置くとめちゃめちゃ味が滲みていて旨い!

ご飯の上に乗せて、かき込みながら食べました。

が、多く作り過ぎて、あと3日分くらい残ってます…(笑)

この料理、"黄金比率の煮汁"で作れば、簡単に美味しくできます!

レシピ見て下さい。
↓↓

【材料】(3〜4人前、3〜4日分)
しろ菜…1束(450g)
豚肉ローススライス…100g
(小間切れ、もも肉がおすすめ)
人参…1/8本(30g)
(飾り用)

【煮汁】
割合「だし10:みりん2:薄口醤油1」
水…300cc
みりん…大さじ4杯
薄口醤油…大さじ2杯
酒大さじ…1/2杯
粉カツオ節…小さじ2杯

1、飾り用の「千切り人参」を仕込みます。

人参は、3cmくらいの長さに切って縦に薄切りにします。(1/3分)
2、縦に薄く刻みます。
3、水で軽くすすぎ洗いして、水気をよく切っておきます。
4、しろ菜は、根元を切り落とします。

(袋の上で切れば砂がまな板に付かない)
5、よくすすぎ洗いして、水気をきっておきます。

(葉も茎もよく洗う)
6、茎の部分を3cm幅で切ります。
7、葉の部分は、まず縦に3等分くらいに切ります。

(縦にも切っておかないと長くなってしまうので)
8、3cm幅で切ります。
9、豚肉スライスは、重さねて3cm幅で切ります。
10、フライパンを強火で熱し、40秒後中火にして豚肉を入れて炒めます。

(油は敷かない)
11、豚肉が全体的に熱が通ったら(白くなったら)、しろ菜の茎を入れます。
(中火)
12、茎がしんなりしてきたら、葉も加えて混ぜます。(中火)
13、水(300cc)、みりん(大さじ4)、薄口醤油(大さじ2)、酒(大さじ1/2)、粉カツオ節(小さじ2)を加えます。(中火)
14、具材が煮汁に浸かるようにします。(中火)
15、5~6分焚いたら出来上がり!
16、小鉢に小高く盛ります。煮汁も少し入れます。(1人前)
17、千切り人参をのせて、完成です!

ホウレンソウや小松菜で作っても美味しいです。

菜っ葉類と豚肉を買って、是非、やってみて下さい。

【定番】ピーマンの肉詰め焼き チャップたれ

天然鶏だしの玉子わかめスープ

関連記事

  1. 磯香る!海老とブロッコリーの山葵マヨ和え

    【「食事は栄養を摂るため」ですよね?】健幸料理家 佐藤周生です。今回は「食材の栄養…

  2. たけの子と鶏むね肉のマヨチリ炒め

    あのソースを絡めるだけ!料理家 佐藤周生です。今回は、「たけのこと鶏肉で簡単に作れ…

  3. 日持ち料理!鮭の南蛮漬け

    「やっぱり南蛮酢は、この比率が1番です!」佐藤です。今回は、「2週間日持ちする定番…

  4. 野菜と豚バラの旨味!塩麹の和風ポトフ

    「シンプルな味付けなのに奥深い味のスープ」佐藤 周生です。今回は、「20分で美味し…

  5. 春キャベツの玉子炒めゴマ味噌だれ

    「加熱と生、両方食せば健康効果大!」旬の食材で料理作ってますか?健幸料理家・健幸ア…

  6. しみ旨!小松菜の炒め煮

    【茹でる基本を省いて栄養素たっぷりの一品】健幸料理家 佐藤周生です。「炒め煮」とい…

  7. 簡単!煮物用タケノコの切り方

    誰でもできる窃盗テクニック!佐藤です。今回は、「スーパーの”たけのこの水煮”を美味しそうに…

  8. 【簡単副菜】白こんにゃくの辛子明太子炒め

    フライパン1つでできる簡単副菜一品佐藤 周生です。私は、小学4年の頃に料理に興味を…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年7月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
PAGE TOP