「根菜と青野菜の餡かけにゅうめん」&「ひじき味噌で野菜スティックサラダ」

★冷蔵庫の残り物で作る!ガッツリ2品献立 その2
2品献立「4つの思考法」

佐藤です。

昨日は更新できず失礼しました。

本日この後もう一回更新します。

「冷蔵庫の残り物で作る!ガッツリ2品「献立」その2」を伝授します。

今回の食材は、

”れんこん、大根、キャベツ、かぶ、きゅうり、ひじき、ほうれん草、アスパラガス、ブロッコリー、そうめん”

です。

野菜が多かったので、他の肉類、魚介を付け足そうかとちょっと悩みましたが、そのままの食材で考えました。

その献立2品は、これ!

「根菜と青野菜の餡かけにゅうめん」

「ひじき味噌で野菜スティックサラダ」

で、私がどんな思考でこの献立を考えっていったのかをちょっと説明しますので献立を考案する時の参考にしてみて下さい。

メインの肉、魚がないときに特に役立つのではないかと思います。

”れんこん、大根、キャベツ、かぶ、きゅうり、ひじき、そうめん、ほうれん草、アスパラガスブロッコリー”

この食材をみて、まず思ったのが、先にもいいました

「野菜が多い」
「メインのおかずになるものがないなぁ」

ってところ。

で、野菜の中に”そうめん”が目に付いたので、
「これがメインに出来るかな」と考え、寒いので温かい「にゅうめん」を思いつきました。

そうめんの他の使い方、例えばですが、潰して細かくして揚げ物の「衣」にも出来ますし、潰して素揚げしてサラダにかけてカリカリ食感を加えるとか。

(夏場に生産したそうめんは塩分が多いものもある(腐敗防止)ので茹でずに使う場合は塩分を考慮して下さい)

茹でて使うと応用範囲が広がりますね。

4cmくらいに切って湯がいて、マカロニサラダみたいに使う方法。

広島焼のモダン焼に使う、つけ麺にする、フライパンに広げて焼いてパリパリのおやつみたいにするとか。

色々できます。

献立に話を戻しまして…

「そうめん」をメインにする。

で、ここまで考えたら次、
生で食べられる食材はないか?と考えます。
(できるだけ「酵素」を摂った方がいいので)

”れんこん、大根、キャベツ、かぶ、きゅうり、ひじき、そうめん、ほうれん草、アスパラガスブロッコリー”

基本的にはどんな野菜類も生で食べれますが・・
(キノコ類は熱を通しましょう)

上記の中で一般的に生で食べられそうなのは、
”大根、キャベツ、かぶ、胡瓜、ほうれん草”ですね。

で、大根、胡瓜が長く切れるところから、
「生野菜スティックサラダ」を思いついたので、大根、胡瓜、キャベツを生で使うことにしました。
(キャベツはスティックではないですが…)

「生野菜スティックサラダ」

そのままでは食べにくいので、何か”付ける”ものは?
と考え”マヨネーズ”か”味噌”を思いつきました。

ここで「”ひじき”をどうするか?」…を考えてみました。

”ひじき”は定番お惣菜にできます。

なので、これをメイン的な料理にしてもよかったのですが、スティックサラダに付けるものを”味噌”にすれば、この”ひじき”をか入れて使えると考えました。

ということで、一品目は
「ひじき味噌で野菜スティックサラダ」

で、残りの野菜を全部、にゅうめんに使う。

寒い時は餡かけ料理が体が温まって良いので、

”れんこん、かぶ、ほうれん草、アスパラガス、ブロッコリー”を「野菜あん」にすることにしまして…

2品目が、
「根菜と青野菜の餡かけにゅうめん」
となりました。

実際はもっと細かく色々考えたのですが、おおざっぱ言えば、

1、メイン的な食材を絞り出す。
2、生野菜が入った料理を考える。
3、熱を通す野菜の料理を考える。
4、どちらかをメイン的食材と合わせる。

(今回の場合は熱を通す野菜とメイン食材を合わせました)

です。

「2品だけの献立」を考える場合はこの4つの思考法ですね。

参考にしてみて下さい。

「根菜と青野菜の餡かけにゅうめん」

「ひじき味噌で野菜スティックサラダ」

は、前回と同じく2品ともあっさりの料理のなので、寒いこの時期に食べやすい献立だと思います。

「根菜と青野菜の餡かけにゅうめん」で、
根菜、青野菜の甘味を味わいながらそうめんをすすって、餡で体を温めて、

「ひじき味噌で野菜スティックサラダ」で、
シャキシャキ食感を楽しんで、”ひじき味噌”の旨味を感じながら生野菜で酵素をしっかり摂る。

そんなイメージです。

では、レシピを公開します!
↓↓

【材料】
★根菜と青野菜の餡かけにゅうめん
レンコン…30g
かぶら…40g
ほうれん草…1/2株
ブロッコリー…30g
アスパラ(中)…1本
そうめん…1束


《餡出し汁》
(「出し汁14:みりん1:薄口醤油1」の割合)
水…280cc
みりん…20cc
薄口しょう油…20cc
粉カツオ節…小さじ1杯
水溶き片栗粉…20cc
(片栗粉10g+水10cc)

★ひじき味噌で野菜スティックサラダ
キャベツ…大1枚
大根…100g(5cmの円柱大根の約1/5)
胡瓜…1/3本
《ひじき味噌》(保存が効くので多めの量です)
ひじき(水で戻したもの)…30g
(乾燥状態で約4g)
麦味噌…100g
酒…大さじ1杯(15cc)
みりん…大さじ2杯(30cc)
砂糖…15g
おろし生姜…5g
胡麻油…小さじ1杯(ひじき炒め用)

1、乾燥ひじきは、水(ぬるま湯なら早く戻る)で戻し、水気をよくきっておきます。
2、フライパンを熱し、胡麻油を入れます。

40秒後、ひじきを入れ強火で炒めます。

1分30秒ほど混ぜながら炒めたら、火を止めそのまま放置します。
3、鍋に麦味噌、酒、みりん、砂糖、おろし生姜を入れ中火にして木ヘラなどで混ぜます。

沸騰してきたら弱火にして3分混ぜます。

(白味噌、合わせ味噌などでも代用できますが、塩分量の差がかなりあるので”砂糖”と”みりん”の増減が必要です、

白味噌は甘いので減らす、合わせ味噌は辛いので増やす)

(耐熱のゴムベラで混ぜると後で移しかえる時に便利です)
4、(2、)のひじきを加えて1分ほど混ぜたら出来上がり!

ボウルなどに移しかえ、冷まします。

(すぐに移しかえたほうがいいです。

冷めると鍋横についた味噌が取りにくくなるので熱いうちに移しかえて下さい)
5、胡瓜は、細長い乱切りにします。
6、大根は1cm角の角柱型に切ります。(5~6本)
7、キャベツは1枚づつにばらし、6~7cm角の大きさに切ります。
8、冷水につけてシャキッとさせます。

シャキッとなったら、水気をよくきり、お皿に盛り付けてラップをかぶし冷蔵庫で冷まします。
9、次、「根菜と青野菜の餡かけにゅうめん」を作ります。

そうめんを湯がきます(詳しくは⇒こちら
10、かぶらは、皮を剥いて縦二等分に切り、5mm幅に切ります。
11、レンコンは皮を剥いて、1cm弱の輪切りに。

それを十文字の4等分に切って、1/4をさらに3mm幅に切ります。
12、アスパラは、3cmの長さになるように斜めに切ります。
13、ブロッコリーは、3cm大の一口サイズに切り分けます。
14、ほうれん草は根元を切り落とし、よく水洗いして3cm幅に切ります。
15、鍋に300ccくらいの水を入れ、かぶら、レンコンを入れ茹でます。
16、かぶらが少し軟らかくなったら、ブロッコリー、アスパラを加え茹でます。

(かぶらは茹で過ぎると崩れやすいので)
17、ブロッコリーが柔らかくなったら、最後にほうれん草を加え、ほうれん草の色が変わったら全部の野菜をザルにあけます。(丘上げ)
18、鍋に《餡出し汁》の水、調味料を合わせ強火にかけます。

ここで、「水溶き片栗粉」を作っておきます。

ボウルに片栗粉10gを入れ水10ccを加えてよく混ぜます。

別鍋に湯を沸かしておきます。(そうめんを温めるお湯)
19、出し汁が沸騰したら(17、)の茹で野菜を入れ、再度沸騰したら水溶き片栗粉を加えます。

(水溶き片栗粉は入れる直前に再度混ぜる)

玉じゃくしでしっかり混ぜながら、少量づつ水溶き片栗粉を入れとろみがついたら出来上がり!

火を止めます。

(この野菜餡におろし生姜を入れてもOK、温まります)
20、別鍋の沸騰したお湯にそうめんを加えて温めます。

再度沸騰したら、ザルにあけ、深さのある大きめの器に盛ります。
21、そうめんに(19、)の「野菜餡」をかけで出来上がり。

盛り付けた野菜スティックを冷蔵庫から出して「ひじき味噌」を添えてすべて完成です!

「根菜と青野菜のガッツリ!餡かけにゅうめん」は
そうめんにタップリ餡を絡めて食べて下さい。

「ひじき味噌で野菜スティック」は、
ひじき味噌を野菜にベッタリ付けながら食べます。

30分もあれば十分調理可能なので
是非!作ってみて今後の「献立作り」の参考にして下さい。

「キノコまみれのガッツリ茶碗蒸し」&「豚肉とエリンギ炒め、たっぷり薬味野菜のポン酢かけ」

「こんがり!じゃが芋とウインナーのチーズ焼バジルの香り」&「セロリとブロッコリーの梅しらす和風」

関連記事

  1. 食材、腐る前に無駄なく使い切る! 佐藤の思いつき料理”2日目”…

    「豪快!まるごとぶりカマと千両茄子の濃厚みそ煮」、「簡単トマトサラダ」「わかめと芽にんにく…

  2. 「鶏ささ身肉のしそ挟み焼き」&「シャキシャかぶらキサラダ&豚スペ…

    ★冷蔵庫の残り物で作る!ガッツリ2品献立 その9「鶏ささ身肉のしそ挟み焼き、とろ~りチリソース」…

  3. 困った時の献立アイディア

    「献立作り」に困ってませんか?佐藤です。今回は、「毎日の献立作りで困った時のヒント…

  4. 『献立』考える時のコツ

    この斬新な「主食」を覚えてみては?佐藤です。毎日ちゃんとバランスよく食事を摂ろうと…

  5. ランチめし献立3「チャンポンにゅうめん」と「水菜といり玉子のサラ…

    「そうめん使い切れ!」佐藤です。「野菜まみれのそうめん献立」を伝授します。…

  6. ランチめし献立4「おかず汁!鶏だんごと小松菜の豆まみれ豆乳味噌汁…

    ランチめし献立4「おかず汁!鶏だんごと小松菜の豆まみれ豆乳味噌汁」「スモークサーモンとシャキシ…

  7. 「こんがり!じゃが芋とウインナーのチーズ焼バジルの香り」&「セロ…

    ★冷蔵庫の残り物で作る!ガッツリ2品献立 その4「じゃが芋に絡まる...」佐藤です。…

  8. 「コリコリ大根のけんちん汁」と、 「鶏むね肉のピカタ風おかずサラ…

    ★冷蔵庫の残り物で作る!ガッツリ2品献立 その5切干大根をそんなところに・・・佐藤です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP