さばの照り焼き錦糸丼

これでちょっと上品な「魚のどんぶり」になります…

佐藤です。

今回は、「休みの日の昼飯に最適な丼」を伝授します。

働く料理男子が、じっくり料理できる日って休日になると思いますが、今回の料理はそんな休日に”作る”を楽しんで頂きたい「昼飯のごはん物」

それが、「鯖の照り焼き錦糸丼」

卵は焼いて錦糸玉子に…

サバはフライパンでパパっと焼いて照り焼きに。

あとはご飯を丼によそって、錦糸玉子と海苔をのせ、さばの照り焼きを豪快に盛って、刻みネギを飾る…

”じっくり作る料理”といっても、実は簡単…

錦糸玉子にちょっと時間を使うくらいです。

でも、この錦糸玉子の存在があるだけで、料理が一気に上品なる…

ちらし寿司にこれが入っているのは、色合い的なこともありますが、上品に仕上がる効果があるから。

炒り玉子ではなく、錦糸玉子にするだけで変わるのですね。

ここがじっくり作って頂きたいポイントです。

さば照り焼きのたれの甘辛い味と錦糸玉子の紙ほどに増す甘み…

そして、それらがタレが絡んだごはんと絶妙に合う!ビール飲みながら食べられる、豪快でちょっと上品な丼ですね。

私はこれをよく鶏肉で作るのですが、鯖で作っても美味しかったです。

ブリなども合いそうです…

レシピ見て下さい。
↓↓

【材料】(1人前)
さば切り身(生)…片身分
(塩さばを使う場合は塩抜きが必要)
卵…1個
ごはん…適量
刻み海苔
刻みネギ…少量
つぶ胡麻…少量
油…錦糸卵用(大さじ1杯)、さば用(大さじ1杯)

【たれ】
酒…大さじ2杯(30cc)
みりん…大さじ3杯半(53cc)
濃口醤油…大さじ1杯半(23cc)

1、生さばは、両面に軽く塩(分量外)をふって20分~30分おきます。

(臭み抜きと旨味を出す効果)

※塩さばを使う場合は、塩抜きが必要です。やり方は⇒こちら

※急ぐ場合は、塩をふる作業ははぶいてOK

(塩をふったほうが確実に美味しくなる)
2、錦糸玉子を作ります。

卵(1個)は、ボウルに割り入れ、よく混ぜます。

(白身が見えなくなるまで)(溶き卵)
3、玉子焼きフライパン(※無い場合は丸のフライパンでもOK)に油を塗り、中火にかけます。
4、30秒ほど熱したら、弱火にして”半量”の溶き卵を入れ、素早く全体に広げます。

(奥側から流し入れて、手前側に広げていく)
5、ある程度、全体が固まったら菜箸に引っ掛けて裏返し、反対面も軽く焼きます。
6、キッチンペーパーや新聞紙などにのせます(油分を吸わせる)。

残りの半量も同じように焼きます。
7、錦糸玉子がある程度冷めたら、重ねて半分に切ります。
8、さらに重ねて、細く切ります(少し凍らせると切りやすくなります)

錦糸玉子、出来上がり。
9、タレの調味料を合わせます。

ボウルに酒…大さじ2杯(30cc)、みりん…大さじ3杯半(53cc)、濃口醤油…大さじ1杯半(23ccを合わせ、混ぜておきます。
10、さばは、水で洗って塩を洗い流し、キッチンペーパーなどで水気をしっかり拭き取ります。
11、5~6等分に切ります(へぎ切り…斜めに切る)

(片栗粉や小麦粉をまぶせば、焦げ付き防止とタレがよく絡みます)
12、フライパン(小)を強火で熱し、油(大1)を敷き、30秒経ったら皮側から焼いていきます。
13、弱火で1分半ほど焼いたら、裏返して反対面も1分半焼きます。
14、熱湯をかけて油分を洗い流します。(サバが落ちないように)

(※油を洗い流すとタレがよく絡む。)
15、中火にして「タレ」を入れ、煮詰めます。
16、少し照り(とろみ)が出たら、火を止めます。出来上がり!
17、丼にごはんを入れ、タレを少しかけます。
18、刻み海苔をのせ、上に錦糸玉子を広げてのせます。
19、さばを放射状に盛り(腹側が中央)、タレをかけます。
20、中央に刻みネギをのせて完成です!

ゆっくりくつろぐ休みの日の昼めしに最高のどんぶりです。

さば照り焼きの甘辛味、錦糸玉子の甘み、そしてタレ味のごはんが絶妙にマッチして美味!

じっくり作って、じっくり味わって食べて下さい。

タップリだしかけ「出し巻き玉子」

特大!れんこんハンバーグの照り焼きソース

関連記事

  1. えび玉 たけのこ餡かけ

    かに玉を超えた「海老玉」のおいしさとは?佐藤です。今回は、「かに玉ではなく、”海老…

  2. 【変わり丼】海老とアスパラのマヨチリ丼

    人気のエビマヨをちょいとアレンジして「丼」に!佐藤です。私、数件の居酒屋で働いたの…

  3. 大根シャキシャキ、ぶりのワイン漬け丼

    『究極のあっさり丼』佐藤 周生です。今回から「簡単!どんぶり料理」を伝授していきま…

  4. 豪快!さばの竜田揚げ丼

    香ばしさがたまらん天丼に負けない「丼」!料理家 佐藤周生です。今回は、「さばの豪快…

  5. やわらか鶏むね肉のピリ辛赤ダレ丼

    辛い料理が大好きなあなたへ佐藤です。今回は、『辛い料理が好きな方のための「ピリ辛ど…

  6. 豆苗まみれの豚バラ肉かば焼丼 温玉のせ

    たまには、健康どんぶりとにかく食べればわかります!佐藤です。「今日の晩ご飯…

  7. 焦げない!みりん干しの焼き方

    必殺!『余熱焼き』魚のみりん干し、真っ黒に焦がしたことがありませんか?佐藤です。…

  8. 濃厚野菜!エビ野菜ソースの創作オムレツ

    「栄養野菜ジュースが料理に変貌!?・・・」佐藤です。今回は、「”濃縮野菜ジュース”…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP