魚煮付けは簡単!さばの煮付け

魚の煮付けが簡単にできる!「さばの煮付け」!

佐藤です。

魚の煮付けが簡単にできる、最高に旨い「煮汁」の作り方”をお知らせします!

「おいおい、今日は何の料理を出してくるのかと思えば、魚の煮付けかい!そんなもん難しいし、めんどくさいわ」とあなたは思うかもしれません。

しかし、私が今からお伝えする最高に旨い「煮汁」の作り方を知ってしまえば、あなたは”魚の煮付け”なんか「ちょちょいのちょい」と簡単に作れてしまいます!

簡単に作れるだけではありません!

その「煮汁」を覚えてしまえば、今回お伝えする”さばの煮付け”だけでなく、カレイ、メバル、小さいタイなど、他の魚にも全く同じ「煮汁」を使って「煮付け」を作ることができるのです!

だから、あなたは、”煮付け”が食べたくなったら、いつでもできたて熱々の”魚の煮付け”を自分で簡単に作って食べることができます!

スーパーのお惣菜コーナーに並んでいる、作り置きの”さばの煮付け”なんかとは比べ物にならない焚きたてホヤホヤの”煮魚”が食べられるのです!

で、何でその「煮汁」で簡単に煮付けができるのか?

私がお教えするその「煮汁」は、水、酒、濃口醤油、みりんと砂糖を合わせただけのもの、
これを沸騰させ、その中に魚を入れて、後は10分煮詰めていけば勝手にできあがる。

ある一定の割合で合わせてあるので、その割合の通りに作るだけなので簡単なわけです。

途中で味見しながら、「あーでもない…こうでもない…」と迷うことなく、 常に美味しい「味」で煮付けを作ることができます。

あなたが行なう作業は

”魚の表面に切り込み入れ、湯通ししてそれを煮汁で10分煮る。”

たったこれだけなので調理時間は10~15分。

手軽にできてしまいます。

このようにめんどくさい作業も無く煮汁が最初から美味しい味で出来上がっているので、細かく調味料を調節する必要も無く簡単に「煮付け」がで作れてしまいます。

ですから、是非、”最高に旨い煮汁”を覚えて頂きたいです。

この煮汁の割合は、私がお店で煮付けを作る時に常に使っていた割合。 この煮汁で作れば100%お客さんを満足させられていました。

ちょっと自慢ですが、私が作る煮付けが食べたいがために、わざわざ店に来てくれる常連さんもいました。

それでは、その煮汁の作り方を

「さばの煮付け」

のレシピで詳しく説明していきます。

【材料】 (今回は2人前です)
さば切り身…2切れ
厚揚げ…1個
サラダ油…5cc

★最高に旨い「煮汁」
割合「水3:酒3:濃口醤油1:みりん1」 + 砂糖
水…180cc
清酒…180cc
濃口醤油…60cc
みりん…60cc
砂糖…25g

おろし生姜…5g
(チューブのおろし生姜でもいいです)

(必ずお酒は清酒を使って下さい!料理酒では美味しくできません!)

1、厚揚げは、4等分に切ります。
2、さばの皮目に1cmの深さで3箇所切込みを入れます。
3、お湯を沸騰させ火を止めたらその中にさばを入れます。
4、すぐに水にさらします。

さばがつぶれ無いように水道水が直接さばに当たらない様にします。
5、鍋に最高に旨い「煮汁」の調味料を合わせます。

水⇒酒⇒みりん⇒濃口醤油⇒砂糖⇒おろし生姜の順に入れて火をつけ砂糖が溶けるまでよく混ぜます。
6、煮汁が沸騰したら、さばを皮を上にして入れます。

続けて厚揚げも入れます。

”アク”をすくいとって、ここから10分煮詰めていきます。
7、今回のサバは、ごまサバという種類のサバで脂があまりのっていないのでパサパサ感を抑えるためサラダ油を5ccほど入れます。

強火で煮詰めながらサバに煮汁がかかってない部分があるので、そこにお玉で煮汁をかけます
8、10分煮詰めると書きましたが、コンロの火力によって少し煮詰まり具合が変わるので、目安として煮汁が1/3の量になるまで煮詰めてください。

煮詰まったら出来上がりです!
9、深さのある器1枚に、サバ1切れを盛り付け、手前に厚揚げ2個を盛り、煮汁をかけて完成です!

あなたが美味しい煮付けを作れるようになりたいなら、

今すぐ最高に旨い「煮汁」を覚えて、実践してください!

豚バラ入り濃厚かつお出しのガッツリ!和風つけめん!

塩味の天丼!エビ塩天丼

関連記事

  1. 【酒の肴】鶏肝の生姜煮《砂糖不使用》

    鶏肝を食感よく、美味しく煮る方法佐藤です。今回は、「酒の肴になる鶏肝の一品」を伝授…

  2. 定番!さばの味噌煮

    定番もこれならもっと旨い!佐藤です。定番料理の煮物といえば、「さばの味噌煮」…

  3. 本格味のさんまの山椒煮

    お手軽なのに本格味の「常備肴」とは?佐藤です。今回は、「冷蔵庫に常備できる”酒の肴”」を伝授し…

  4. すき焼き具材のガッツリ! オカズみそ汁

    鼻にツンとくる”和”の香辛料佐藤です。春が近づいているとはいえなかなか温かくならな…

  5. さばと玉ねぎのみそダレ丼

    旬の鯖を丼で食す!佐藤です。 やっぱり、ササっと食べられて、腹も 膨れるどんぶりも…

  6. 南瓜と大根の豆乳煮

    冷たいよりも”あったかい”佐藤です。今回は、「温かいお惣菜」を伝授します。…

  7. 手羽先入り!濃厚旨だし ガッツリ!おでん

    気楽な”おでん”じっくり「味」が滲み込ます。2日かけましょう …佐藤です。…

  8. 簡単夏の煮物!冬瓜と焼き油揚げの含め煮

    「シンプルに「煮る」のが一番!」今回は、「冬瓜の簡単煮物」を伝授します!佐藤 周生…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP