えび玉 たけのこ餡かけ

かに玉を超えた「海老玉」のおいしさとは?

佐藤です。

今回は、「かに玉ではなく、”海老玉”」を伝授します。

定番的な料理と言える「かに玉」…

カニの入ったふわふわっとした玉子に甘酸っぱい餡をかけた料理ですね。

かに玉は、家庭料理っぽく感じますが、「芙蓉蟹(フーヨーハイ:広東語)(フーロンシェー:北京語)」というれっきとして中国料理。

ちなみによく似た天津飯は、日本で生まれた中華料理。

日本で生まれた焼き餃子とかラーメン、天津飯を「中華料理」と定義するようですね。

で、そんな定番「かに玉」も美味しいのですが、ふと、
「えびで作ったら、海老のぷりぷり感で美味いのでは?」とやってみたのが、

『えび玉たけのこ餡かけ』

卵に海老を加えて、フライパンでふわふわに焼き上げ、たけのこを加えた和風のあっさり餡をかけるだけ。

簡単にできる玉子料理です。

エビと卵の甘みを生かすように餡は控えめの味付け。

薄すぎず、濃すぎず丁度いいバランスで、素材を生かした味に仕上がってます。

何より、予想通りでエビのぷりぷり食感が「かに玉」とは違う、美味しさを演出していると思います。

おかずというより、この料理だけを味わって頂きたい一品なので、「酒の肴」としておすすめですね。

私、居酒屋で働いていた時にオムレツとだし巻きにも餡をかけた一品をいろいろ作っていたのですが、やっぱり餡かけと卵は相性抜群ですね。

レシピみて下さい。
↓↓

【材料】(1人前)
卵…3個
むき海老(小)…10尾
油…小さじ2杯
酒…大さじ2杯
刻みネギ…少量

【たけのこ餡】
餡の割合「出汁10:みりん1:淡口醤油1」
たけのこ(水煮)…40g
水…150cc
みりん…大さじ1杯(15cc)
淡口醤油…大さじ1杯(15cc)
粉カツオ節…小さじ1杯半

1、たけのこは3cmくらいの長さで短冊切りにします。
2、むきエビは、ササっと水洗いして水気を切ります。
3、むきエビを酒炒りします。

フライパンに酒(大さじ2杯)を入れ、強火にかけ沸騰してきたらエビを入れて、中火に。

両面を加熱します。
4、片面、1分半ほど加熱したらザルにあけます(丘上げ)。

自然に冷ます。
5、【たけのこ餡】を作ります。

鍋に水(150cc)、みりん・淡口醤油(各大1)、粉カツオ節(小さじ1杯半)を合わせ、強火にかけます。
6、沸騰してきたら、たけのこを加え、弱火に。

水溶き片栗粉(水大さじ1杯弱+水大さじ1杯強)を少量づつ加え、とろみをつけます。

とろみがついてから1分ほど煮込んだのち、火を止めます。
7、ボウルに卵(3個)を割入れ、白身が見えなくなる程度まで混ぜます。
8、酒炒りしたエビを加えて軽く混ぜておきます。

器も準備しておきます(少しくぼみのある器がおすすめ)。
9、フライパン(小)を強火で熱し、油(小2)を入れて広げます。

(フライパンの横側もしっかり油を付けて下さい)

40秒ほど熱したら、弱火にして(8、)を入れます。
10、すぐに混ぜて、卵が早く固まるようにします。

形を丸く整えます。(弱火)
11、9割ほど固まったところで、裏返します。

再度丸く整えます。(弱火)
12、裏返して、30秒ほど焼いたら(弱火)、器に取り出します。

※卵は、完全に固まる前に裏返して、裏返した後も焼き過ぎないことがふわふわに仕上げるコツです。
13、「たけのこ餡」を再度温めて卵全体にかけます。
14、刻みネギ少量をのせて、完成です。

大きめのスプーンで食べて下さい。

定番「かに玉」を「エビ玉」にアレンジ!そして、旬のたけのこを加えた餡をかける…

「えび玉 たけのこ餡かけ」

是非、作ってみて下さい!

野菜たっぷり和風タッカルビ

手羽先と大根の旨醤油煮

関連記事

  1. 牛肉と牛蒡の玉子とじ丼

    牛肉と牛蒡のガッツリ!玉子とじ丼佐藤です。肉や魚とささがき牛蒡を焚いて、溶き玉子を…

  2. 和風あんのふわトロかに玉天津うどん

    小腹を満たす「餡かけうどん」佐藤です。今回は、「小腹が空いたら食べる!おや…

  3. 海老のだしが効いた!簡単「鍋焼うどん」

    誰でも簡単にできます!佐藤 周生です。寒さに耐えながら家に帰っての晩めし……

  4. 春野菜の磯風味オムレツ

    「おかずになる”春”の具沢山オムレツ!」佐藤 周生です。今回は、「季節の野菜を使っ…

  5. まったり濃厚なチンゲン菜の黄身和え

    「まったり濃厚な和え物とは?」佐藤です。「和えもの」というとほうれん草の胡麻和えと…

  6. 銀鮭のいんげん玉子蒸し、だし浸し

    蒸し料理に蒸し器は必要なし!?佐藤 周生です。今回も読者さんから頂いた質問にお答え…

  7. 野菜たっぷり豚平焼き丼

    炒め野菜で早く熱を通すには「○○」を加える...佐藤です。今回は、「野菜が…

  8. 相性抜群!とろとろオムレツのじゃが芋あん

    【卵はたくさん食べても大丈夫!...ではなくなった!?】健幸料理家 佐藤周生です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP