和風あんのふわトロかに玉天津うどん

【めん】天津飯のごはんをうどんに変えて「天津うどん」!かに玉を作ってうどんにのせ、うどんだしを餡にしてかけるだけ!”切る”作業は一切無しで作れる簡単めん料理です。

切らないレシピ!?

佐藤です。

今回は、

「小腹が空いたら食べる!
おやつ代わりの簡単うどん」

を伝授します。

休みの日、
家でゆっくり過ごす、とします。

朝めしもしっかり食ったし、昼飯も
12頃に食べた。

その後はゆったりくつろいでゴロ寝
しながらテレビを見ていただけ
なのに、3時ごろになるとなんだか
腹が減る・・・

こんな時!作って頂きたい料理があり
ます。

それはこれ、
「和風あんのふわトロかに玉天津うどん」

うどんの上にかに玉をのせ、おろし
生姜を加えてあっさり和風出しの餡を
かけて食べる
「熱々餡かけうどん」です。

まず、この料理の健康的なメリット。
加熱によって変化する
生姜の成分、
ショウガオールの効果で
体の芯から
ポカポカと温まります。

これから寒さが増す季節にもってこい
の料理。

作り方も簡単、

ほどよく甘く、淡口醤油の「塩気」と
バランスのとれた「和風あん」は、
出し汁10:みりん1:淡口醤油1の割合で
合わせて作るだけなのですぐにできます。

かに玉も簡単。

カニのかまぼこを卵に入れてフライ
パンでスクランブルエッグにして、
半熟のまま最後に丸く整えて焼き
固めるだけ。

難しい技術はありません。

それから、

ズボラなあなたにはここが最も心を
引かれるポイントだと思います・・・

この料理”切る”作業がありません。

なので、
包丁とまな板は必要なし。

だから面倒な洗いものが少なくて
済みます。

私は岡山県に在住してまして、
10月はまだ温かいのですが、ちょっと
肌寒い休みの日に、

母親が昼飯食ったばかりなのに
15時ごろ「お腹すいた」というので、
この「餡かけうどん」作ってあげました。

「旨い」とか「美味しい」とか一言も
無かったのですが、
「うん、うん」「うん、うん」と連呼し
ながら黙々と食ってました。

それでは、

無言で食べてしまうほど美味しい、
「和風あんのふわトロかに玉天津うどん」
の詳しい作り方、説明していきます。
↓↓↓


※動画でも説明しています。(中央をクリック!)

【材料】(1人前)
うどん(冷凍)・・・1玉
カニかまぼこ・・・20g
卵(M)    ・・・2個
おろししょうが・・・5gくらい
青ネギの先っちょ・・・適量
【和風あん】
『10:1:1の割合』
だし・・・300cc
(または水+カツオだしの素2つまみ)

みりん・・・30cc
薄口醤油 ・・・30cc
水溶き片栗粉 ・・・10cc
(片栗粉5g+水5cc)

 


1、卵2個をボウルに割り入れ、菜箸で混ぜます。
白身が無くなる程度に混ぜたら、カニかまを
加えてざっくり混ぜておきます。

 


2、鍋に【和風あん】の調味料、水(出し汁)をあわせます。

できれば、もう1つのコンロでフライパンを弱火で
熱し、卵をすぐ焼ける状態にします。
(うどん、かに玉を同時に作っていきます)

 


3、(2、)が完全に沸騰したら、うどんを凍ったまま、
だしに入れます。

 


4、うどんを盛る器(丼)を準備します。
できれば、熱湯で器を温めておきます。

 


5、うどんを温めている間にカニ玉を焼きます。

スクランブルエッグを作る要領で、混ぜながら焼いて、半分程度
(半熟のまま)固まったら形を丸く整え、火を止めます。

 


6、だしが再度沸騰したら、うどんを丼に入れます。
(うどんだけです)

 


7、続いて、カニ玉をうどんの上にのせます。

 


8、出し汁を再度火にかけます。(強火)
青ネギの先の方をちぎってだし汁に入れます。
おろししょうがも加えます。

 


8、沸騰したら、中火に(沸騰状態はキープ)水溶き片栗粉を良く混ぜ、
玉じゃくしで出し汁を混ぜ続けながら少量づつ入れていきます。

 


9、とろみが付いたら、かに玉の上からそろ~っとかけます。

 


10、完成!です。
和風あんと卵を絡めながら食べてください。

 

短時間で作れます。

箸でうどんをすくい上げると熱々とろ~りの
餡がからんできて、さらにトロトロの玉子も
からんで、そのまま口に入れると、

その瞬間に幸せな感覚が味わえます。

それと青ねぎの先っちょを無駄なく使う
方法は分かりましたか?

これ、他の料理にも応用できます。

小腹が空いたら「和風あんのふわトロ
かに玉天津うどん」作ってみて下さい!

 

 

0

失敗しない!魚煮付けの必殺技

刻み白菜と豆苗のサーモンシーザーサラダ

関連記事

  1. すぐできる!鯛の子と三つ葉の玉子とじ

    佐藤です。今回は、「残った”魚の子の生姜煮”を使い切りちょこ…

  2. 海老とせりの旨出し玉子とじ

    食材代えるだけで美味しい玉子とじが楽しめる。佐藤です。『手間無し!簡単!くせになる …

  3. 焼たらのたっぷり冬野菜あんかけ

    餡かけ料理も「割合のだし」で簡単にできる!佐藤です。私がお伝えする「鍋料理」の鍋だしは…

  4. 香ばし揚げ!アジの玉ねぎあんかけ

    旬のアジを自然の甘味で食べる簡単な方法佐藤です。今回は、「旬のアジを使ってシンプルな…

  5. 磯香る!若布と鶏肉のふわトロ玉子とじ

    磯の香りが濃厚な”生”を使ってみて下さい。今回は「若布」をメインに簡単!玉子料理を伝授します…

  6. 豆腐と椎茸のおろし餡かけ

    精進餡かけ料理!佐藤です。今回は、「肉、魚無し!野菜類だけで作る餡かけ料理」を伝授…

  7. 手間なし!まるごと蒸し玉子の カニ和風あんかけ

    佐藤です。「手間いらずの、簡単!玉子料理」を伝授します。…

  8. 新玉ねぎの”ツナマヨ”詰め丸ごと焼き、あっさり生姜あんかけ

    佐藤です。今回は、「豪快!新玉ねぎを丸ごと美味しく食べる料理」を伝授しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP