厚切り豚バラ肉の味噌漬け焼き

一晩漬け込んで4分間焼くだけ!

佐藤です。

次の日まで待機しないと食べられない、待ち遠しい調理を紹介します。

この料理、ずぼら&手抜き無しの本格料理です!

本格的なのでかっこ料理名で言うと

「西京焼」

です。

「本格的で面倒な料理は別に教えてくれんでいいよ…」とあなたは思いましたね。

しかし、本格的と言ってもですね。

味噌床(みそどこ)をこしらえてそこに材料を入れて一晩寝かせて、後はフライパンで4分間焼くだけです。

作業はこれだけです。

今から伝授する「味噌漬けの方法」をあなたが習得すると魚でも肉でもおいしい味噌漬けの焼物ができるようになります。

サワラの味噌漬け、サケの味噌漬け、タラの味噌漬け、鶏肉の味噌漬け、などなど、ほぼどんな材料でも”手作り本格味噌漬け”が作れます。

一度覚えてしまえば簡単です。

私が20代の修行時代に叩き込まれた方法です。

その方法を始めて教わった時は、”銀タラ”という白身で脂ののった魚で味噌漬けにしました。

この「銀タラ味噌漬け」が最高に旨いのです!

同じ方法を使ってでおいしくできないかと作ったのが

「厚切り豚バラ肉の味噌焼き」です。

「味噌漬けの方法」をそのまま使って作るので特別なことはしません。

今すぐにあなたに焼いて食べさせたいくらい旨いです。

フライパンで焼くと味噌の香ばしいにおいがします。

その食欲を刺激するにおいであなたのお腹がグルグル鳴るのは間違いないです。

今、あなたの口から垂れている”ヨダレ”を速く拭いて、ここからの説明をみてください!
↓↓↓

【材料】 (1人前)
豚バラ肉ブロック…200g
塩…少量
刻みネギ…適量 

●味噌床
白味噌…250g
(塩分の少ないもの)
みりん…15cc
清酒…15cc

ガーゼ 
(縦、横30cmくらいのものドラッグストアに売ってます)

1、豚バラブロックは、分厚くていいので8~10等分に切ります。

薄く塩をふって20分おいておきます。

★酒とみりんを鍋に入れ、一度沸騰させ冷ましておきます。

(「煮きり」というアルコールを抜いて酒の辛味を抑える作業です)
2、豚肉を漬ける味噌を作ります。

ボウルに白味噌、みりん、酒を入れ木ヘラなどでよく混ぜます。
3、タッパもしくは、浅いバットに合わせた味噌の半分の量を塗りつけるようにタッパの底に広げて入れます。

その上にガーゼの半分を広げてのせ軽く押さえます。

ガーゼの上に豚バラ肉を重ならないようにきれいに並べます。
4、残りのガーゼ半分を折りたたんで豚肉の上にのせます。

ガーゼの上に残りの味噌を塗りつけたら軽く押さえて一晩冷蔵庫で寝かします。
5、1日漬け込んだら取り出します。

透明感が出ていれば漬かってます。
6、フライパンに大さじ1杯の油を入れます。

強火にかけ煙が出たら弱火にして、豚肉を入れます。

弱火のまま両面2分ずつ焼きます。

★火加減が強過ぎるとすぐ焦げてきますのでよく見ながら焼いて下さい。

キツネ色の焼き目が付いたら出来上がりです!
7、焼けたら取り出してキッチンペーパーで余分な脂を拭き取ってください。

焼いた豚バラ肉を器に盛り付け、ネギのせて完成です!

今日、漬け込んで明日焼いてください!

食べてください。

1、酒、みりんを”煮切る”
2、材料に塩を薄くふる
3、白味噌に酒、みりんを入れ混ぜて味噌床を作る
4、一晩漬け込む

これさえ覚えてしまえばあなたは、いつでも「旨い!味噌漬け」が作って食べられます!

ガーゼを使うのが面倒でしたら豚肉は直接味噌に加えてもいいのです!

ただ…ガーゼを使った方が焼く前に味噌を洗い流す手間が省けます。

(洗わず焼いてもいいですが、すぐ焦げます!)

味噌漬けの方法覚えてくださいね!

小松菜と焼油揚げの和え物

焼き手羽先と大根の合わせみそ汁

関連記事

  1. 豆苗まみれの豚バラ肉かば焼丼 温玉のせ

    たまには、健康どんぶりとにかく食べればわかります!佐藤です。「今日の晩ご飯…

  2. アスパラ豚肉巻きの醤油だれ

    思い込みで「美味しい!」を逃してませんか?佐藤です。「手間がかかりそうで、実はそう…

  3. 冬瓜の旨煮と厚切り豚バラ肉の べっ甲餡かけ

    佐藤です。今回は、『冬瓜を使った煮物、簡単で豪華な創作料理』を伝授します。…

  4. 万能”玉みそ”

    レパートリーが何百種!万能『玉味噌』の凄さ佐藤です。今回は、「すぐに作れて…

  5. たっぷり野菜の醤油焼きそば 温玉のせ

    まったり旨さ倍増!温玉が決め手です...佐藤です。今回は、「野菜たっぷりの醤油焼き…

  6. 水菜と豚バラ肉の合わせみそ汁

    カップラーメンほどのスピードで作れる味噌汁!?佐藤です。今回でとりあえずアレンジ味…

  7. 肉ひじきの五目煮

    休みの日に作る栄養煮物大量に作り、三日かけて食べるおかずになる「ひじきの煮物」を伝授します…

  8. 野菜たっぷり!とろとろ玉子の とん平焼き

    ズボラでも旨いとん平焼き!鉄板焼き専門の特別な技術なんかいりません。「誰でも早くカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP