具だくさん!豚バラとレタスの春雨スープ

【スープ・汁物】定番の春雨スープを具沢山に!豚肉・レタス・ゆで大豆、そして春雨とボリューム満点のおかずスープです。

「汁から具がはみ出すスープ…」

佐藤 周生です。

前回に続き、「春雨を使った料理」を伝授!

定番!?春雨スープを具だくさんスープに仕上げました…

コンビニやスーパーにあるお湯を入れるだけの「春雨スープ」。

食べたことがある方もいると思いますが….

友人がコンビニで働いていまして、この 「春雨スープ」 はよく売れるらしいです。

で、ネットでも「春雨 レシピ」と検索すれば炒め物かスープのレシピがたくさん出てきます。

…となると「春雨スープ」も定番と言っていいのかな?と思ったりします。

そんな 「春雨スープ」 が今回のおすすめ!

定番をそのままお伝えしても面白くないので、

具沢山にした「春雨スープ」として伝授!

「豚バラとレタスの具だくさん春雨スープ」

春雨が入っている時点でけっこう具沢山ですが、さらに…

・旨味とコクを出すための「豚バラ肉」
・具沢山に野菜は必須なので、色合いをかねて「レタス」
・食べ応えを上げるための「ゆで大豆」
・甘みと色合いアップのための「卵」

これだけ加えると具がスープからはみ出す…

なので、「スープを味わう」というより『具だくさんを楽しむ』スープになっています。

ほんと完成した時点で具材が汁から若干はみ出しているので、「失敗?」と勘違いしそうですが、

「そういうスープ」と思って作って頂きたい。

味は、みりんと淡口醤油だけの和風あっさり味。

具材の甘みや旨味で、そんな簡単な味付けでも十分美味しく仕上がります。

私、先日の昼飯…すぐ食べられるおかずになるような料理が何もなかったので、

この 「春雨スープ」を作ったと。

副菜不要、これだけで十分です…

レシピみて下さい。
↓↓

【材料】(1~2人前)
春雨…50g(乾)
豚バラ肉スライス…50g
レタス…大2枚(100g)
ゆで大豆…1/3P(50g)

卵…1コ
一味唐辛子…少々

【煮汁】
水…500cc
粉カツオ節…大さじ1杯
みりん…大さじ1杯
淡口醤油…大さじ1杯と1/2杯
胡麻油…小さじ1杯

1,春雨をやわらかくします。

鍋に水(500cc)、粉カツオ節(大1)と春雨(50g乾)を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火して、

春雨がやわらかくなるまで煮込みます。(約5分)
2,レタス(大2枚)は、通常サラダでは使わない、外側の硬い部分を使って下さい。

加熱すれば軟らかくなるので。やわらかい内側はサラダで使って下さい。

レタスは、水洗いして水気を切ったのち、一口サイズ(2.5cm角)にちぎっておきます。
3,豚バラスライス(50g)は、5mm幅に切ります。
4,ゆで大豆は、ササっと水洗いして水気を切ります。
5,卵(1コ)は、ボウルに割り入れ、白身が見えなくなる程度まで混ぜておきます。
6,春雨を食べてやわらかくなったのが確認できたら、中火にして豚肉を加えて軽く混ぜます。
7,レタスも加えます。(中火)

※煮汁の中に押し込む。
8,レタスがやわらかくなったら、みりん(大1)、淡口醤油(大1と1/2)を加えて混ぜます。
9,少し沸騰している火加減にして、卵を少量づつ加えます。(回し入れる)
10,卵が8割固まったら火を止めて出来上がり!
11,大きめのお椀などに盛ります。
12,一味唐辛子を少々ふって完成です。

レタスの代わりにほうれん草などの菜っ葉類を。

豚肉の代わりに鶏肉を入れても美味しくできます…

スープではありますが、具だくさんを楽しむ汁物としてレパートリーに加えてみて下さい。

春雨は乾物なので、買い置きしておくのもいいかもしれませんね。

「冷蔵庫、空っぽ!」って時に、スープや炒め物が作れます。

具沢山の春雨スープも是非試してみて下さい。

鶏ひき肉と春雨のさっぱり炒め

シャケの胡麻みそ漬け焼き みそ大根添え

関連記事

  1. 焼きかぼちゃとそぼろの鶏スープ

    言葉が出てこない濃厚スープ佐藤 周生です。今回は、「鶏だんごがめんどくさい時のそぼろスープ…

  2. たっぷり水菜と豚バラ肉のハリハリ鍋

    「塩」VS「脂」脂ッ気の多い鍋に合う「鍋出し汁」の作り方を暴露します。佐藤 周生で…

  3. 香ばしい!豚バラ肉とキャベツの餡かけ焼そば

    和食と中華、”とろみ”の違いとは?佐藤です。今回は、「香ばしい!豚バラ肉とキャベツ…

  4. 時短技で作る!手羽元の鶏肉じゃが

    ズボラ肉じゃがの4つの楽チンポイント佐藤です。あなたは、肉じゃが好きですか? そうで…

  5. 冬瓜と鶏肉だんごの合わせ味噌汁

    佐藤です。今回は、 『手軽にできる”冬瓜料理”』 を伝授します。冬瓜の旬は7~10…

  6. 究極のきんぴら牛蒡(前半)

    究極の”キンピラ”!!胡麻まみれの牛肉とレンコンごぼう金平佐藤です。今回は、あなた…

  7. ゴボウまみれのふんわり玉子と豚バラ肉の柳川風

    佐藤です。今回は、「食物繊維の摂取は、女性だけの問題ではない」という話です…

  8. 熱々豚しゃぶのせ!マロニーの韓国冷麺風

    鍋に入れる”あれ”が夏料理に!私はどうもあれ、苦手です…佐藤です。今回は、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP