結石の恐怖

佐藤です。

私、健康についてもいろいろお伝えしてますが、恥ずかしながら”腎臓結石”になってしまいました…

今回はレシピの公開ではないですが、私が体験した健康についてちょっとシェアしたいと思います。

昨日、朝起きた時のこと…

お腹の左辺りに強い痛みを感じました。

膨らんでいるような、張った感じ。

左の腰の辺りにも痛みがありました。

我慢できるほどだったので、ほったらかしにしていたのですが、夜になるとかなり痛みが増して夜中はほとんど寝られませんでした。

で、朝になると痛みが和らいだので、もうちょっ様子を見ようと思いましたが気になったので病院に行ってきました。

で、血液検査、尿検査、CTまでやらされて内科の先生から言われたのは

「結石ですね、腎臓に石があります」

でした。

「水をしっかり飲んでください」と言われ、痛み止めを処方されただけです。

しばらく、”我慢”という感じです。

幸い”尿路結石”ではなかったので、激しい痛みではありません。

腎臓系の病気は後々怖いので、普段から水は、最低1日1リットル飲んでいましたし、お酢も意識して料理に加えたり、生フルーツジュースに入れて飲んだりしていました。

(※1日15~20ccの酢を飲んでいれば結石になりにくいです)

なので、詳しい原因は分からないです。

水分量がまだ足りていないのか、食事の面でも気をつけるべき点がもっとあるのかもしれません。

野菜などの食材には”シュウ酸”という成分があるのですが、これが上手く分解、排泄されないと固まって結石となります。

葉野菜、タケノコ、お茶、紅茶、コーヒーピーナッツ、アーモンドなどに多く含まれています。

私は、葉野菜をよく食べますし、アーモンドもたまに過剰に食べたりします。
(アーモンドの油分が体にいいので)

こういったことが重なって症状として出てしまったのかもしれません。
(食事量も普段から多いので原因かもしれません)

シュウ酸を含む食材は多いので、それを減らした食事にするのはなかなか難しいです。

なので、”カルシウムと同時”に摂ると排泄が上手くいきます。

しばらく、意識してやってみようと思っています。

今回のことで思ったのは、結局、

「なにか1つの健康法をやっていれば大丈夫」なんてことは”ない”

ということ。

「バランスよく、様々なことを総合してやっていかないと意味がないんだな」と痛感しました。

痛い目に合わないと健康的な食事、生活を心がけようとは思わないんですよね。

でも、現代の病気は、なってからでは”手遅れ”の病気も多いですから、そうなる前に様々な手をうっておく、

そして、生活習慣を見直すことは緊急なことだと思います。

私は

「病気になんかならねェよ、まだまだ大丈夫!」

と思っていたときに痛風になりました。

こう思うときが一番危険なのかもしれません。

少しでも心当たりがあって、あなたの心に響けば幸いです。

で、健康法の1つとして私が3年以上続けて効果を感じているアプローチがあります。

それが、『極みの健康水』

アレルギーが改善されたり、肌が綺麗になったり、お通じが良くなったり、朝の目覚めが良くなったり…

大まかにいうとデトックス効果があるということです。

人間の体は、60~70%が水分です。

その70%の水分が汚れていれば、いくらいろんな健康法をやっても意味がありません。

まずは、ここからだと思います。

この健康法の電子書籍を無料プレゼントしますので、是非、受け取って下さい。

で、1つだけアンケートにご協力頂けるとありがたいです。

受け取る手順は…

ステップ1、

こちら↓をクリックして下さい。

『極みの健康水』を受け取る

ステップ2、

アンケートフォームが開きますので
お名前、メールアドレスを入力、質問にご回答いただき、送信して下さい。

ステップ3、

ご入力いただいたメールアドレスに
『極みの健康水』(電子書籍)のURLを記載したメールが届きますので確認して下さい。

もし10分経っても届かない場合はこちら↓にご連絡下さい。
gatugatu-ryouri@shusei-sato300.com

受け取って頂く手順は以上です。

で、このプレゼント、すでに537名の方が受け取ってくれていて、

「飲み始めて、なんだか調子がいいです」

といった感想メールもたくさん送られてきます。

それほど好評を頂いていますので、いずれは有料にすることも考えております。

ですので、無料のうちに受け取っておいて下さい。
↓↓

『極みの健康水』で健康の第一歩を踏み出す

ほうれん草と豆腐のツナマヨ ヘルシー和風ぐらたん

大根と牛蒡のひき肉金平

関連記事

  1. クズキャベツを○○して、キャベツを無駄なく千切りにする方法

    無駄なく千切りできる方法!佐藤です。先日、読者さんに「千切りキャベツが無駄…

  2. ねばねばモロヘイヤの健康冷やっこ

    「古代エジプト人がひとり占めした!?”葉っぱ」佐藤です。「驚異的!エジプト王族がひ…

  3. ゴーヤーと海老のせ玉ねぎ天ぷら 揚げ出し仕立て

    『異色のビタミンCを持つ栄養野菜』佐藤 周生です。今回は、「ゴーヤーと海老…

  4. いもいも感あふれる豪快ポテトサラダ

    「絶対に見ないで下さい・・・」佐藤 周生です。初めにお断りしておきます。こ…

  5. 酢の応用!黒酢のもずく酢

    「他のもので代用できないか?」佐藤です。今回は、「黒酢で作る酸味の弱いもずく酢」を…

  6. 環境を変えてみる…

    佐藤です。「和食の玉手箱」ですが、本当に多くの方が参加表明をしてくれています。参加…

  7. 単品食材のお手軽料理!ネギまみれの焼き油揚げ

    「ついでにやっておく」で5倍”楽”する方法佐藤 周生です。4つ目となる、今回の単品…

  8. 急性中毒!ソルビトールの実話

    佐藤です。今回は、「食品添加物”ソルビトール”で急性中毒が発生」した実話です。癌(…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP