大根と牛蒡のひき肉金平

農薬の固まり!?」

佐藤です。

作り置きできるようなお惣菜料理をたくさん知っていると、あと一品に困ることがないですよね。

休みの日、時間が空いた時にササっと作れるような簡単お惣菜ならなおさら知っておくと気楽です。

そこで、おすすめしたいのが、

大根と牛蒡のひき肉金平

金平は牛蒡だけでなく、人参、セロリ、れんこん、こんにゃく、さつま芋、かぼちゃなど

結構何でもいけます。

”金平=牛蒡”と思いこんでしまうと応用ができなくなりますから。

「大根と牛蒡のひき肉金平」は、大根が入った金平。

大根でもいけるのですね。

で、この料理の原点は、大根の皮でした・・・

ランチタイムに弁当を販売するお店で働いていた時、大根の煮物を作ると皮がたくさん余っていました。

毎回捨てているのを考えると持ったいない。

で、先輩が教えてくれたのが「大根の皮の金平」でした。

これ、ほんのり皮の苦味が残って意外と美味しい。

弁当の佃煮の代わりに入れたり定食の小鉢物に使ったりしていました。

それをヒントに考えたのが「大根と牛蒡のひき肉金平」です。

これ、大根の皮をわざわざ使わなくてもいいです。

野菜の多くは、農薬が使われていますが、そのほとんどが繊維に入っているといわれています。

なので、健康を考えるなら繊維の多い皮は捨てるのがベスト。

無農薬野菜なら、安心ですけどね。

大根の皮を「勿体無い」と使っていた当時は健康のことなど一切考えてなかったので、

農薬のことは何も知りませんでした。

ちょっと大げさですが、お客さんに農薬の固まりを食べさせていたと思うと心が痛いです・・・

ですが、

”美味しさ”にはとことんこだわっていたので、それで勘弁してほしいと今はそんなふうに思ってます。

醤油と甘味のバランスが最高にいい、「大根と牛蒡のひき肉金平」の作り方をみて

是非作ってみて下さい。

↓↓

【材料】 (1人前)
牛ひき肉・・・100g
(豚でも鶏でも合挽きでもOK)
大根(大)・・・1/10本(100g)br> 牛蒡(大)・・・1/2本(100g)
人参(中)・・・1/5本(30g)
胡麻・・・少々
>一味・・・少々
胡麻油・・・大さじ1杯

《煮汁》
酒・・・大さじ2杯と1/2
みりん・・・大さじ4杯
濃口醤油・・・大さじ1杯と1/2
(できれば”たまり醤油”で)

1、大根は皮を剥いて切り込みを入れます。
2、ピーラーで真っ直ぐそぎ落とします。
(切込みを入れることで細くできます)
3、人参は、5mm幅で薄くスライスします。
4、ゴボウは全体深く切り込みを入れます。
5、ピーラーで削ぎ落とし、ささがきにします。
6、流水でササっと洗ってアク抜きした後、水気をよく切ります。


(栄養重視ならアク抜きしなくていいです)
7、フライパンを強火で熱し、胡麻油入れて全体に広げます。


中火にしてひき肉を入れ炒めます。
8、ひき肉の色が変ったら、強火にして牛蒡、人参、大根を加えて炒めます。
9、野菜がしんなり(軟らかく)なってきたら酒、みりん、
濃口醤油の順で加えます。


煮汁を絡めながら煮詰めていきます。


(濃口醤油ではなく、たまり醤油を入れると黒色が濃くなり
美味しそうな仕上がりになります)
10、煮汁が無くなったら火を止めます。
11、一味を軽く、胡麻はたっぷりふって混ぜたら出来上がり。
12、器に小高く盛りつけて完成です。

大根だけでもできるので是非作ってみて下さい。

結石の恐怖

緑茶とカツオ出汁のえび天茶漬け

関連記事

  1. 牛すじ柳川丼

    栄養と味、どっち優先?佐藤です。牛すじ肉を使ってできる創作料理。5品目を伝授します。今回は…

  2. タイのカルパッチョ、すりおろし人参ドレッシング

    斬新!人参ドレッシングすいません!更新が遅れました…マウスの操作ミスでクリ…

  3. ズッキーニと豚ロース肉の人参ドレッシング

    非常識な簡単料理佐藤です。今回は「応用が利く、調理法」を伝授します。例えば…

  4. シャキシャキ食感の時短!野菜炒め

    「野菜炒めの盗作レシピ!」佐藤 周生です。今回は、「時短!美味しい野菜炒め」を伝授…

  5. 洗わない!?挽き肉の金平ごぼう

    ズボラ調理で栄養がしっかり摂れる方法佐藤です。「手間をはぶいて、栄養がしっかり摂れる…

  6. 12品目の昆布だし野菜たっぷり汁!

    「調味料に手を出すな」野菜の”味だけ”で食べる斬新な野菜汁!佐藤 周生です。「最近…

  7. 野菜出汁の混ぜ和そば

    「微妙な季節に対応する【そば料理】」佐藤 周生です。薄着で過ごせる季節になってくる…

  8. 揚げサンマとゴボウの南蛮酢かけ

    小骨まで食べられるさっぱり!秋刀魚料理サンマの季節ですね。やはり塩焼が旨いのですが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP