しょうが焼きより旨い! 豚ロース肉の胡麻味噌焼き

これで全部、使いきれて
廃棄せずに済みます・・・

佐藤です。

『胡麻缶にちょこっと残った
練り胡麻で作る”胡麻味噌だれ”』

を伝授します。

前回までお伝えした、

「三つ葉と炙り油揚げの
さっぱり胡麻よごし」

「マグロの胡麻わさびピリッと和え」

「胡麻マヨネーズのスティック
サラダ」

それと、

「さばと茄子の胡麻煮付け」

「スナップエンドウ胡麻酢かけ」

の練り胡麻を使った5つの料理では
”練り胡麻”が全部使いきれなかった
ので、

後もう一品、胡麻料理をお伝えします。

これらの6つの料理を2日おきに
献立に加えれば、あなたが購入した
『練り胡麻缶』を、2週間でスッカラカン
にできます。

一回使用しただけで、

冷蔵庫で眠っているのを忘れ、腐らせ、
廃棄してしまうこともなくなります。

6つ目の胡麻料理は、

「しょうが焼きより旨い!
豚ロースの胡麻味噌焼き」

です。

これはメインのおかず料理に
なって食べ応え抜群、
ご飯が2杯も3杯も食えます。

私は、豚のしょうが焼きなんか
よりも「旨い!」と思ってます。

なぜならは、今回伝授する、

残量わずかな”練り胡麻”に
味噌、にんにく、酒、しょう油を
加え、クチャクチャに混ぜた、

『胡麻味噌だれ』

が、しょうが焼き以上に豚肉の
旨味を引き立てるからです。

知りたいですか?

では、すぐに詳しいレシピを
目撃してください!

↓↓↓

【材料】
豚ロース肉・・・150g
サラダ・・・適量
刻みネギ・・・少量
【胡麻味噌だれ】
練り胡麻・・・15g(大さじ1)
合わせ味噌・・・15g(大さじ1)
おろしにんにく・・・2g
酒・・・10cc
濃口しょう油・・・4cc
砂糖・・・5gb

1、練り胡麻、残り大さじ1杯くらいあれば
OKです。

容器の中に調味料を入れて【胡麻味噌だれ】
を作ります。

(練り胡麻を無駄なく使いきれます)

 

2、まず、味噌、砂糖、おろしにんにくを加えて
はしでグリグリよく混ぜます。

 

3、はしにまとわり付いて固まりに
なるまで混ぜます。

 

4、酒、濃口しょう油も加えてさらに
混ぜたら出来上がりです。

 

5、フライパンを強火で熱します。

油は敷かず、豚ロース肉を強火で
焼きます。

 

6、焼き色が付いたら(約40秒)裏返して、
反対側も同じように焼きます。

(焼き過ぎると硬くなります)

 

7、【胡麻味噌だれ】をぶちまけて
火を止めます。

素早く豚ロース肉にからめます。

反対面にもしっかり
からめて下さい。

 

8、サラダを盛った平らな器に、(7、)を
盛り付けます。

刻みネギをのせ、完成です。

すぐに、『胡麻味噌だれ』のレシピを
メモして冷蔵庫の扉にベッタリ貼り付け
て下さい。

忘れるとかなりもったいないです。

”牛肉”でも”鶏肉”でも
応用できるからです。

メモして作ってみて下さい!

春キャベツと玉子の蒸し焼き

胡麻マヨネーズの彩色スティックサラダ

関連記事

  1. 生姜の効いた具だくさん!けんちん豚汁

    gatugatu佐藤です。今回は、「冷えた体を温める汁物」を伝授します。強烈…

  2. せんべい衣のジューシー和風豚カツ

    「せんべい衣のジューシー和風豚カツ」佐藤です。今回は、「ごはんと好相性の”豚カツ”」…

  3. ニンニクたっぷりの ニラ豚キムチ炒め温玉のせ!

    佐藤です。今回は、「ストレスインパクトで、体を活性化 させる、栄養効果抜群の…

  4. たっぷり水菜と豚バラ肉のハリハリ鍋

    「塩」VS「脂」佐藤です。今回は「脂分が多い食材に合う鍋出し汁」の作り方を伝授し…

  5. キャベツと豚バラ肉のミルフィーユ蒸し

    酒で蒸すだけの斬新料理これほど相性のいい組み合わせはありません。佐藤です。今回は、…

  6. 熱々!餡かけ豚平焼き

    何でも”餡かけ”であっさり!?佐藤です。今回は、「居酒屋のコッテリ一品をあっさり…

  7. 豚肉とブロッコリーの胡麻みそ炒め

    佐藤です。普段料理を作っていて、「これ、栄養取れてるのかな?」となんとなく疑…

  8. ほど良い食感!白才野菜炒め

    佐藤です。今回は、「野菜炒めを美味しく作るための真の方法」を伝授します。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2018年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

おすすめ動画レシピ

PAGE TOP