手羽先と春キャベツと新玉ネギのくたくた煮

【おかず・酒の肴】甘みを加えないのに甘い!手羽先のコクと野菜の自然な甘みが引き立つ簡単煮物です!コツは...

煮込めば増す、だから自然な”甘み”が味わえる!

佐藤 周生です。

野菜の自然の「甘み」を味わう簡単煮物を伝授します。

野菜は、煮込めば煮込むほど甘みが増します。

砂糖やみりんを入れる必要が無いほど甘くなる野菜もあります。

私が今まで扱ってきた野菜の中でも玉ネギ、キャベツは、特に煮込むと甘みが強くなると感じています。

野菜の自然の甘みは、くどさがなく料理にした際にほんとの美味しさが味わえます。

今回の料理、

「手羽先と春キャベツと新玉ネギのくたくた煮」

は、砂糖・みりんを一切使用しません。

「甘み」を付けない…

「水20:酒1:淡口しょう油1」の”割合の煮汁”で焚きます。

すごくあっさりに仕上がる煮汁ですし、野菜の甘みを引き出してくれる煮汁です。

この煮汁で旨味とコクを出すために手羽先を入れ、野菜が溶ける寸前まで焚いて軟らかくします。

野菜の甘みを最大限まで引き出すために、”くたくた”になるまで煮込むわけです。

鍋料理で言う「野菜をくたくたに煮る」の「くたくた」です。

その状態になるまで煮込むので、約20分ほどかかりますが、煮汁を合わせて材料を加えて中火でコトコト焚くだけ。

ほったらかしで出来ます。

ひたすら軟らかく煮込むだけ。

試作の時、冷めないうちにすぐ食べましたが、

玉ネギは口の中で溶け、キャベツは、ほぼ噛む必要がないくらい軟らい食感でした。

煮汁を飲むとキャベツと玉ネギの濃厚で自然な甘みを感じましたね

「美味しい!」

という言葉は出ず、黙って

「うん!」、「うん!」

という表現になります。

では、くたくた煮物の作り方見て下さい!
↓↓

【材料】 
手羽先…6本(300g)
春キャベツ…小1/4個(200g)
新玉ネギ…1/2個(100g)
せり…少量

【煮汁】
水…600cc
酒(清酒)…30cc
淡口しょう油…30cc
粉カツオ節…小さじ2杯
『水20:酒1:淡口しょう油1』の割合

1、キャベツは、3つくらいに分けます。
2、約4cm角の大きさに切ります。
3、芯の硬い部分は、2~3等分に切ります。

ザルに入れ流水でザッと洗い、水気をきっておきます。
4、新玉ネギは、つなぎ目を三角に切り取ります。

繊維にそって、5~6等分1cm厚に切ります。
5、せりは10cmの長さに切りそろえます。
6、手羽先は、身の分厚い部分の中心に包丁を刺し貫通させます。

手羽先を置いた状態から、包丁の先を刺して固定し、左手で手羽先を持ち上げるとスムーズに貫通できます。
7、大きめフライパン(鍋でもOK)に【煮汁】の水と調味料を合わせます。

火にかけ、火力を全開にします。
8、【煮汁】が沸騰したら、切った春キャベツ、新玉ネギ、手羽先も加えます。

菜箸で材料を煮汁に押し込みます。
9、フタをして蒸し煮にします。

弱火にして、キャベツが柔らか~くなるまでじっくり焚きます。
10、約20分、キャベツがクタクタに柔らかくなったら、せりを入れます。

せりが柔らかくなったら火を止めます。
11、半分の量を器に盛り付けます。

春キャベツを奥側に山に盛り、手前に手羽先を向きを揃えて盛ります。

真ん中にせりを飾って、煮汁を少量かけたら完成です!

軟らか~い自然の甘みがするキャベツが味わえます。

キャベツは、包丁で切らず手で適当な大きさにちぎって煮汁に入れのも有りです。

軟らかくなりますからね。

コラーゲンのしみ出た旨味と甘みたっぷりの煮汁も美味です。

是非作ってください!

炭焼きになる? ほっけ一夜干し

皮パリ!肉汁ジューシー! 鶏もも肉の黒コショウ焼き

関連記事

  1. 濃厚な自然の甘味! 玉ねぎと海老のあっさり煮

    10分煮るだけの”あっさり煮物”佐藤 周生です。「煮物は、時間がかかる」と…

  2. 豚肉とニラのコンソメスープ鍋

    勿体無い...それは作ってない証拠です...先日、お伝えした「鶏のスープ」は、作って頂けたでしょう…

  3. お店のような「千切りキャベツ(サラダ)」の作り方

    ★切り方で食感が変わる!?キャベツの千切り 佐藤です。豚カツやフライ物など揚げ物料…

  4. ニラ香る!手羽先のタレ焼き

    身近な食材の旬をご存知ですか?佐藤です。今回は、「定番料理を季節料理に仕上げる方法…

  5. たっぷり小松菜と手羽先の豆乳煮込み

    「手順次第で楽チン煮物」佐藤 周生です。今回は、「早く楽に作るための煮物の手順」を…

  6. 手間なし!手羽先のゆかり焼き

    手羽塩焼きの超簡単アレンジ法とは?佐藤です。今回は、「”手羽先”のアレンジ調理法」…

  7. プロの作り方!豪快ブリ大根

    ホテルで伝授された”日本一旨い”ブリ大根佐藤 周生です。誰もが知ってる定番の旨い煮…

  8. かぶらと炙り鶏の昆布出し煮

    鶏の旨みがしみ込む煮物佐藤です。私は、気の弱い人間です。汚い言葉、非道徳な…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP