サーモンの温しゃぶ 胡麻ポン酢かけ

【酒の肴】刺身のサーモンをササっと湯通しして、茹でた野菜にのせ、ポン酢をかけてたっぷりの胡麻を散らす!シンプルな料理で食べやすく、まだまだ寒い早春におすすめのちょっと温かい一品です!

「肉魚と野菜が合わさるからこそ味わえる美味しさ」

佐藤 周生です。

「鍋料理はそろそろ終わりにしたいけど、温かい酒の肴が欲しい…」

そんな時の簡単料理を伝授します!

肉料理でも魚料理でも、野菜と同時に食べると美味しく感じることってないですか?

私これ、板前現役の時もいつも感じていたことなのですが、

肉でも魚でも単独で食べるより、野菜と共に口に含んだほうが野菜の甘みや風味が肉魚の旨味と合わさって美味しく感じる…

もちろん、肉・魚それぞれ単独でも美味しい食材はたくさんありますが、野菜と合わさった時の美味しさというのは、また格別の旨さがあるように思います。

合せて食べるからこそ、感じられる味、美味しさ。

普段、気付かずにその美味しさを味わっているかもしれませんね。

そんな、魚と野菜の合わさった独特の美味しさをダイレクトに感じて頂きたい料理がこれ…

「サーモンの温しゃぶ 胡麻ポン酢かけ」

刺身用のサーモンをササっと湯通し、それを茹でた白菜と長葱の上にのせ、ポン酢と胡麻をたっぷりかけるだけのシンプルな酒の肴になる一品!

サーモンの脂の旨味と白菜・長葱の甘味が合わさって絶妙の味を堪能できます。

酸味でさっぱりと食べやすく、茹でたてを食べるのでちょっと温かい。

まだまだ寒いこの時期にピッタリの料理だと思います。

白菜と長葱は加熱することであの甘みが出ますからそれらはしっかり茹でて、

サーモンに関しては、中まで完全に熱を通さない「湯通し」程度にしておくことで、パサパサ感が出ないようにしています。

また、サーモン以外でもブリや鯛などで応用できますし、野菜を代えてもOK。

調理法だけ覚えておけば、いろんなアレンジができると思います。

私、撮影しながら試食したので、若干冷めてましたが、

それでも十分美味しかったです。

温かいままなら、もっと美味しいと思います。

「サーモンの温しゃぶ 胡麻ポン酢かけ」

の簡単レシピ、公開です!
↓↓

【材料】(1人前)
サーモン(刺身用)…100g
長葱…1/2本
白菜…大1枚(または小2枚)
大葉…2枚

すり胡麻…大さじ1杯

【簡単ポン酢】
酢…大さじ1杯と1/2杯
濃口しょう油…大さじ1杯
みりん…大さじ1/2杯~1杯
カツオ節…軽くひと握り

1、長葱(1/2本)は、3cmの長さで斜めに切ります。
2、白菜(小2枚)は、重ねて2cm幅に切ります。

※大きい葉の場合は、縦半分に切る。
3、サーモンは、3mm厚のへぎ切り(斜めに切る)にします。

※画像のサーモンは、クラウトサーモン(冷凍を解凍したもの)を使いました。

生で輸入されるアトランティックサーモンのほうが脂がのって美味しいのですが、国際的な影響で価格が上がってます…(2022年3月現在)
4、【簡単ポン酢】を作ります。

ボウルに酢(大1と1/2)、濃口しょう油(大1)、みりん(大1/2~1)、カツオ節(軽くひと握り)を入れて、

よく混ぜておきます。
5、鍋(中)に多めの湯を沸かし、酒(分量外)を大さじ2杯分くらい入れます。

※酒は魚の臭み消し効果。野菜には風味が付いて酒の肴っぽくなる。
6、沸騰したら、中火にして野菜を茹でます。

※野菜⇒魚の順に茹でる(魚を先に茹でて、後から野菜を茹でると野菜に魚の臭みが移るため)
肉でも同様。(例外もある)
7、2分ほど茹でて、やわらかくなったらザルに取り出し、水気をしっかり切ります。
8、中皿(もしあれば、少しくぼみがあるような器)の中央に小高く盛ります。

※くぼみがある器のほうがポン酢をかけた時にダラ~っと流れて横に広がらないので、盛り付けが綺麗になります。
9、続けてサーモンを湯通しします。

※サーモンは茹でるのではなく「湯通し」。表面に熱を通すだけ。半生状態にする。
10、表面の色が変わったら、素早くザルに取り出します。
11、野菜に立てかけるように円形に並べます。
12、簡単ポン酢をかけます。(少なめにかけて、味が薄ければ後で足す)
13、すり胡麻(大1)を散らして、洗った大葉をちぎって上にのせたら完成です!

冷めないうちに食べて下さい。

酒の肴としておすすめですが、「しゃぶしゃぶ」なのでさっぱりしたおかずにもなります。

ブリやタイなどでも代用しても美味しいですよ。

是非作ってみて下さい。

春キャベツの玉子炒めゴマ味噌だれ

えび天茶漬け(お茶鰹だし)

関連記事

  1. 限界の潜在的栄養素とは?・・・

    佐藤です。今回は、レシピの伝授ではありませんが、あなたの普段の食生活に関わる、栄養…

  2. サバ缶の塩ダレ焼そば

    魚の焼きそばも旨い!佐藤です。今回は、「さば缶の水煮を使った塩焼そば」をを伝授しま…

  3. 冬瓜の旨煮と厚切り豚バラ肉の べっ甲餡かけ

    佐藤です。今回は、『冬瓜を使った煮物、簡単で豪華な創作料理』を伝授します。…

  4. スムーズで気楽な調理ができる方法

    料理は、作り方、コツを覚えただけでは、上達しない可能性もあります…佐藤です。私は、…

  5. これから4~5年かけて挑戦します!

    佐藤です。今回は、読者さんからの質問にお答えする、Q&Aです。料理…

  6. 「高血圧」驚愕の真実

    佐藤です。今回は、レシピの紹介では無いですが健康に関することなので、興味がある方は聞いて頂…

  7. 茄子とちぎりゴボウ天の 合わせ味噌汁

    美味い味噌汁の”秘密”「”コク”が際立つ美味い味噌汁の作り方」を伝授します。佐藤です。あな…

  8. 日持ちする!辛くない甘い唐辛子の一品

    「油焼”甘長とうがらし”の旨醤油漬け」佐藤です。今回の「冷製一品料理」は、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP