里芋と手羽元のやわらか田舎煮

もっちり食感!1000回以上繰り返した煮物

佐藤です。

じゃが芋料理の定番「肉じゃが」、「長芋あっさり煮、」、「さつま芋蜜煮、」などなど…

”芋類”ってのは、煮物にするとほんと美味しいです。

あなたは、好きですか?芋の煮物…

その中でも私のおすすめは、”里芋”の煮物。

じゃが芋やさつま芋の”ホクホク”した食感も良いですが、里芋の”もっちり”した食感が煮物にも良いのです。

味がしみ込んでいれば、もっと最高…

今回は、その「里芋」で作る簡単煮物を伝授します。

「里芋と手羽元のやわらか田舎煮」

「田舎煮」とは濃口しょう油で焚く煮物のこと。

昔ながらの味付け、ということで「田舎煮」といったりします。

で、その田舎煮で”鶏の手羽元”と”里芋”をいっしょに焚く。

これ、焚けば焚くほど手羽元の骨から旨みが煮汁に出てきます。

その旨みの出た煮汁が、里芋に滲み込んでわけですから、美味しくならないわけがない。

煮汁の「割合」は、
「出汁10:濃口しょうゆ1:酒1:みりん1」

少しだけ甘み(砂糖)増やしてもOK。

それと酢を少々。

酢を加えるとやわらかく仕上がる…

この煮汁に手羽元と里芋を入れて20分ほったらかしで焚くだけ。

特に難しい作業もないので簡単です。

しいて言えば、里芋の皮を剥き。

これは、ちょっとめんどくさいですかね…

で、

煮汁ですが、砂糖は使わずみりんだけで甘味をつけます。

砂糖は、血糖値が急激上がりったり、脳に悪影響があるなど問題もありますからできるだけ、使わない方がいいかと…

もし、砂糖を使うなら「てんさい糖」がおすすめ。

ミネラル分、そこそこ含んでいて、血糖値も砂糖みたいに急激には上がらない…

オリゴ糖が入っているので、腸にも良いです。

私、これまでに何千回も煮物を作ってきて、かすかな悟りを得たのですが、芋類の煮物は、甘みが強めのほうが美味しく仕上がります。

田舎煮は特に。

なので、今回のレシピでは、みりんが多めになってます。

ちなみに、 里芋の田舎煮は、板前歴20年の中で、おそらく1000回以上作ったと思います。

私の”舌”が覚えた味付けレシピを見て下さい。
↓↓

【材料】 (1人前)
手羽元…8本(400g)
里芋…500g(小8~10コ)

●煮汁
水…400cc
濃口しょう油…40cc
みりん…160cc
粉カツオ節…大さじ1杯
酢…小さじ1杯(5cc)

1、里芋は、ピーラーで皮を剥きます。もしくは、爪でかいても取れます。

やりやすい方法で剥いて下さい。

(剥いたらすぐに水に浸けて下さい。アクが抜けて白く綺麗な状態になります。)

全部剥けたら、水でよく洗い、汚れとアクを取ります。
2、手羽元は、熱湯(湯沸し器の熱湯でOK)に浸けて湯通しします。

表面が白くなったら流水にさらしたあと、水気を切っておきます。
3、鍋に水(400cc)、濃口しょう油(40cc)、みりん(160cc)、粉カツオ節(大1)、酢(小1)を入れて合わせます。

沸騰してきたら「手羽元」を入れます。
4、続けて、里芋も入れます。
5、再度沸騰してきたら弱火にします。(沸騰の泡が小さく出ている状態)

アクが出たら取り除く。
6、アルミホイルでふたをします(落し蓋)。

このまま、煮汁が1/3になるまで焚きます。(約20分)
7、さと芋につまようじを刺して軟らかくなっていれば出来上がり!

まだ、硬いようなら水を足して軟らかくなるまで焚いて下さい。

(さらに1日冷蔵庫で寝かせれば、味が滲みてもっと美味しくなります。)
8、器に崩れないように盛り付けて煮汁もかけて完成です!

寒くなると煮物が美味しく感じます。

是非作ってみて下さい。

食べ切れなくて残っても、冷蔵保存で3日は日持ちします。

冷めたらにタッパなどに移し変えて、下さいね。

牛蒡まみれのあっさり豚だし鍋(一人鍋)

三種の味で食す!するめイカの刺身

関連記事

  1. 揚げサンマとゴボウの南蛮酢かけ

    小骨まで食べられるさっぱり!秋刀魚料理サンマの季節ですね。やはり塩焼が旨いのですが…

  2. 手羽先と大根の旨醤油煮

    シンプルは美味しい!甘くない煮物とは?佐藤です。今回は、「醤油味の効いた、手羽先と…

  3. 塩が最高!手羽先の塩焼き

    コショウは無駄!?手羽先はやっぱりこれ...佐藤 周生です。今回は、「鶏手…

  4. ブリとかぶらの味噌煮

    自慢できる「ブリの味噌煮」佐藤です。今回も、『玉みそ』で作れる料理で、「味…

  5. 銀鮭とキノコの豆乳クリーム煮

    いつもと違う鮭料理は「3分」煮込むだけ!佐藤 周生です。スーパーで必ず並んでいる「…

  6. 簡単副菜!もやしの胡麻酢和え

    【心臓バクバク、冷や汗タラタラの嫌~な「胡麻」の思い出…】健幸料理家 佐藤周生です。…

  7. 簡単!美味しい肉豆腐

    「煮汁のアレンジであの料理が・・・」佐藤です。最近のレシピ本でよく見かけるのが「肉…

  8. ニラ香る!手羽先のタレ焼き

    身近な食材の旬をご存知ですか?佐藤 周生です。今回は、「定番料理を季節料理に仕上げ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP