牛蒡まみれのあっさり豚だし鍋(一人鍋)

香りがイイ!

佐藤です。

いつでも簡単に誰でも美味しく作れる「鍋出し汁の作り方」を伝授します。

この”鍋出し汁の作り方”は、以前私がお願いしたアンケートに答えてくださった方にだけ伝授した「基本の鍋出し汁」を作る方法です。

アンケートに答えてくださった方には、申し訳ないですが…

基本の部分だけを抜粋して今回暴露します。

この方法1つ習得しておけば、市販の少量なのに高額の「鍋出し汁」を買う必要がありません。

あなたが自分で「鍋出し汁」を作れるのです。

その方法は、「割合」で”調味料”と”出し汁”を合わせます。
(ここでいう”出し汁”とは、水と粉カツオ節を混ぜたものを指します)

出し汁を12、みりんを1、淡口醤油を1です。

12(出し汁):1(みりん):1(淡口醤油)です。

あなたが薄味が好みなら14:1:1です。

これさえ習得してしまえば魚の鍋でも肉の鍋でも、どんな野菜の鍋でも、美味しく作れます。

割合さえ崩さなければいつでも同じ味に作ることができます。

例えば、あなたの1人鍋のサイズと私の1人鍋のサイズは違うと思います。

となれば、入る出しの量が変わってきます。

私の使用した鍋は、500cc強の鍋出しの量で丁度いいくらいです。
(具の量も考慮して鍋の半分強の量がベスト)

出し汁(水480cc、粉かつお節小さじ1 1/2杯)は、480cc、みりんと淡口醤油は各40ccの分量で作ると丁度の量になります。

割合は12:1:1です。

量を変化させても”同じ味”にできるのです。

あなたの鍋が小さいなら、出し汁360:みりん30:淡口醤油30ccとかに減らして作ればいいだけです。

簡単です。

12(出汁):1(みりん):1(淡口)です。

覚えましたか?

その割合の出し汁で料理した「鍋」、今回の

「牛蒡まみれのあっさり豚出し鍋」

は、食物繊維がタップリ摂れる牛蒡を「これでもか!」ってほど入れてます。

牛蒡まみれです。

なので、牛蒡の香りが出し汁に出て何とも言えない風味を楽しめます。

豚肉はロース肉を使用し、脂っこくなくあっさりした鍋になってます。

仕上がりにある”隠し味”を入れるので最高に美味しくなります。

あなたがこの「鍋」を作って食べてみて、「こんなもん食べられない!まずい!」と言うなら、私は、調理師辞めます。

そのくらい”旨い”ので自信もって伝授しています。

”隠し味”の正体を知りたい場合は、作り方みてください!
↓↓

【材料】  (1人前)
豚ロース肉…100g
(しょうが焼き用スライス)
牛蒡…50g(1/2本(細))
白菜…80g(大1枚)
白ネギ…20g
春菊…10g(1/5束)
厚揚げ…1/2個
人参…少量

【鍋出し汁】
割合「12(水):1(みりん):1(淡口醤油)」
水…480cc
みりん…40cc
淡口醤油…40cc
粉かつお節…小さじ2杯強
柚子胡椒…極少量

1、牛蒡は流水で綺麗に洗います。

皮の表面に包丁の先で切り込みを入れます。

縦に5,6本切り込みを入れて下さい。

(皮は剥く必要ありません!牛蒡は、皮に”旨み”があります。)
2、ピーラー(皮むき)を使用して牛蒡の表面を削り、”ささがき牛蒡にします。
3、ピーラーで削りにくくなった芯の部分は包丁で刻みます。
4、ザルに入れ、水で3回すすいだ後、5分ほど水道水を出しながらさらします。

(必ず2,3回すすいでから水にさらして下さい。
そのままさらすといつまで経ってもアクが抜けません)
5、白菜は、4cm角に切ります。

厚揚げ1/2は、3等分に。

白ネギは、5cmの長さの斜め切りを三枚切ります。

豚ロース肉は、半分に切っておきます。

人参は薄い輪切り三枚切っておきます。
6、鍋に鍋出し汁を合わせ、沸騰したらささがき牛蒡と人参を入れます。

中火で3分焚きます。
7、人参が軟らかくなったら、白菜、白ネギ、厚揚げを加えて焚きます。
8、豚肉も入れて、色が変わったら春菊を入れすぐ火を止め、出来上がりです。
9、”隠し味”を入れます。

おたまに出し汁を少量入れ、その中でほんの少し、「柚子胡椒」を溶きます。

鍋だしに混ぜ込んだら完成です!

明日、必ず作ってください!

言葉が出なくなるほど”旨い出し汁”が楽しめます!

鍋のだし汁、「12(水):1(みりん):1(淡口醤油)」も

是非!覚えてみてください。

かぶらと炙り鶏の昆布出し煮

里芋と手羽元のやわらか田舎煮

関連記事

  1. たっぷり水菜と豚バラ肉のハリハリ鍋

    「塩」VS「脂」脂ッ気の多い鍋に合う「鍋出し汁」の作り方を暴露します。佐藤です。…

  2. 丸大根と油揚げのあっさり煮

    ”ほったらかし”煮物とは?佐藤です。今回は、リメイクレシピですが、この料理は、あっ…

  3. 牡蠣ときのこの生姜だし鍋

    牡蠣をあっさり味にするとなぜ美味しくなるのか?佐藤です。冬と言えば、これ!…

  4. 豚しゃぶとキャベツの胡麻ダレぶっかけ丼

    これがすぐ簡単に”料理を時短にする”方法です...佐藤です。今回は、「”茹でるだけ…

  5. 出陣待ちの「疲労回復サラダ」

    「簡単!ゴーヤーと温豚しゃぶの疲労回復”クエン酸”サラダ」佐藤です。今回のゴーヤー…

  6. おろしダレの豚丼

    口いっぱいに頬ばりたくなる豚肉の丼佐藤です。私、健康のため(ある理由で)に肉を食べ…

  7. タップリ!牛肉のちょい辛 「すき焼き」温玉のせ

    やっぱり好きですよね?この鍋...佐藤です。”鍋レシピ”、ひつこく伝授しているので…

  8. 柚子こしょう風味のマロニーガッツリ!鶏もも肉出ししゃぶ極旨!一人…

    無限の「簡単!鍋出し」佐藤です。今回は、”1つ”。これだけを習得してくださ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP