豚しゃぶのせ和風トマトソース冷しうどん▼

【麺】冷しぶっかけうどんにトマトソースをかけてアレンジ!味の変化で最後の一口まで美味しいです!

「うどんを洋風アレンジで楽しむ!」

そうめん、蕎麦、うどん、中華そば…

この麺類のローテーションになっていませんか?

佐藤 周生です。

今回は、「和に洋を加えて楽しむ麺料理」を伝授します。

「今日は簡単に済ませたい…」

それが、次の日も、そのまた次の日も。

夏は暑くてだるくて、そうなっちゃいますよね。

「今日は」じゃなくて、

「今日も…」。

それで、冒頭のような麺料理が続くことも…

しかも同じような味付けになってしまう。

そんな麺料理が続いて飽きてきた時におすすめがこれ!

「豚しゃぶのせ和風トマトソース冷しうどん」

うどんにめんつゆをかけ、さらにトマトソースも。

豚しゃぶをトッピングして大葉で香り付け…

「豚しゃぶを麺にのせる」、というのは最近では結構ありがちなアレンジ。

そこではなく、「トマトソース」がポイント

「トマトソース」 を加えることで、洋の味が加わっていつもと違う「冷やしぶっかけうどん」が楽しめます。

「トマトソース」 と「めんつゆ」は合わないような気がしますが、これが上手く調和して旨い!

ちなみに市販のめんつゆなんか使いません。

手作りしましょう…黄金比率で合わせれば簡単です!

こういった「トマトソースを加える」というアレンジも、ベースの和の味がしっかり土台になっているからこそ美味しくできる…

これ、実は 「トマトソース」だけだと何となく物足りない味のです。

直接は、うどんとなんとなくマッチしない…

だから、醤油味のめんつゆでしっかり下味が付いていることが大事なわけです。

やっぱり、アレンジも基本があってこそ。

これ作って、トマトソースだけうどんに絡めて食べて確かめてみて下さい。

私の言っていることが分かって頂けると思います。
↓↓

【材料】(1人前)
冷凍うどん…1玉
豚肩ロース肉スライス…50g
大葉…1枚

【手作りめんつゆ】
割合「出汁4:みりん1:濃口醤油1」
水…大さじ4杯
みりん…大さじ1杯
濃口醤油…大さじ1杯
粉カツオ節…小さじ1杯

【トマトソース】(2人前)
トマト…中2個(300g)
にんにく…1片
玉ねぎ…1/4(50g)
塩…小さじ1/2杯

コショウ…少々
みりん…小さじ1杯~2杯
オリーブ油…小さじ2杯
粉カツオ節…小さじ2杯

1, 【手作りめんつゆ】を作って冷ましておきます。

鍋に水(大4)、みりん・濃口醤油(各大1)、粉カツオ節(小1)を合わせ、沸騰後すぐ火を止め、冷ましておきます。

鍋ごと氷水で冷やす、その後冷蔵庫へ
2,トマトソースを作ります。

トマト(2個)はヘタを切り抜き、下部に十文字に切り込みを入れます。
3,「湯剥き」します。

湯を沸かし、トマトを湯に浸け、15秒ほどで引き上げます。

※お湯は後で豚肉を茹でるので、残しておきます。
4,氷水で急冷します。
5,皮を全部剥き、水気を拭き取っておきます。
6,玉ねぎ(1/4コ)は、粗めのみじん切りにします。

みじん切りの詳しいやり方は⇒こちら
7,にんにく(1片)もみじん切りにします。
8,湯剥きしたトマトは、1cm角くらいに切ります。
9,フライパンを強火にかけ、オリーブ油(小2)を入れ、弱火にします。

にんにくを入れて炒めます。
10,にんにくがしんなりやわらかくなったら、玉ねぎを加えて炒めます。
11,玉ねぎがやわらかくなったら、トマトを加え潰しながら煮詰めます。

※トマトを入れたら強火にして、再度沸騰してきたら弱火にします。
12,2分ほど煮込んでトマトが潰れたら、
塩(小1/2)、みりん(小1~2)、粉カツオ節 (小2) を加えます。
13,コショウも加えて、3分ほどに煮込みます。
14,少し濃度が出るくらいまで煮詰めたら出来上がり!火を止めます。

冷たくして食べたい場合は、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。
15,豚肉を茹でます。(豚しゃぶ)

残しておいたお湯を半分減らして、酒を大さじ2杯くらい加えます。

※酒を加えることで肉の臭み消しになる。(少し)
16,沸騰したところに、豚肉をばらして入れます。

※くっ付かないように1枚1枚、ばらしておく。
17,1分ほど茹でて、完全に白く色が変わったら、氷水で急冷します。

完全に冷めたら、水気を拭き取っておきます。

※今回は冷やしましたが、温かいままでもOK。
18,うどんの準備をします。

湯を沸かし、沸騰後、冷凍うどん(1玉)を入れます。
19,再度沸騰したら、ザルにあけ、氷水で急冷します。
20,うどんの水気をしっかり切って器に盛ります。

【手作りめんつゆ】を横から注ぎ入れます。
20,トマトソース(半量)をかけ(中央寄り)、豚しゃぶをのせます。
21,大葉(1枚)をちぎってちらし、完成です!

和の味の中に洋風の味が加わることで、口に含めるといろんな風味が広がります。

最後の一口まで楽しめる「創作冷やしうどん」です。

是非、作ってみて下さい。

ビールに合う!厚揚げの照り焼き

シャキシャキ!レンコンと豚肉の味噌炒め

関連記事

  1. 斬新!豚ロースの梅みそ焼

    梅と味噌のあっさり豚肉おかず!佐藤 周生です。今回は、「サッパリで食べられ…

  2. アボカドとまぐろ山かけとろろ

    【常連さんが驚愕する「とろろ料理」】佐藤 周生です。今回は、以前お伝えした「とろろ…

  3. 醤油香ばし!焼きとうもろこし

    「屋台のとうもろこし屋は匂いで探す...」佐藤 周生です。今回は、お家で祭りの屋台…

  4. 今後の料理ライフに必須の「テクニック」

    「さっぱり!爽快!ミルフィーユ茄子のトマトドレッシング浸し」佐藤です。「栄養摂れる…

  5. 健康!蒸し枝豆

    美味しさと栄養も求めるならこの「調理法」...佐藤です。今回は、「栄養を逃がさない…

  6. 彩り生野菜のそうめんサラダ

    「生野菜を食べる理由はこっちが大事」佐藤 周生です。「生野菜の摂取を怠れば、体のエ…

  7. 甘み感じる!もろこしチヂミ

    「実は知りませんでした...」佐藤 周生です。今回は、「旬のとうもろこしを使って甘…

  8. 酸味の美味しさ!長芋のせ梅ダレ冷奴

    作り置きにおすすめの「梅ダレ」佐藤 周生です。今回から3回、「冷やっこのアレンジ法…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP