鮮やか!サワラと長芋のパプリカソース

【おかず・酒の肴】サワラの切身をフライパンで香ばしく焼いて、赤黄パプリカ・胡瓜・生姜を加えたドレッシング系ソースをかける!彩り鮮やかで食欲増進、さっぱりソースで魚臭さも無しスッキリ食べられます!

【身がパサつかない魚の焼き方のポイント!】

佐藤 周生です。

切身魚の料理レパートリーが、1つでも多いほうがいいですよね?

今回は、

「サワラの切り身を使ったさっぱり野菜ソース仕立てのおかず一品」

伝授します。

私のいきつけスーパーの鮮魚コーナーでは魚の切り身というと、

ブリ、サバ、サワラ、シャケ、タイ、カレイ…

これらが常に並んでますね。

たまに地元で獲れる魚の切り身が並ぶことも。

あなたのいきつけスーパーではどうですか?

簡単に魚のおかずを作りたい時、特に切り身の魚は欠かせませんよね。

だから、1つでも切り身魚で作れる料理レパートリーは多いほうが良いと思うのです。

しかも、パパっと作れたら言うことないでしょ?

そこで、おすすめしたいのが、どんな切り身魚でも作れてプロ並みの一品に仕上がる、

『鮮やか!サワラと長芋のパプリカソース』をご紹介!

サワラの切り身と輪切りの長芋をフライパンでサ~っ!と焼いて、

小さく切ったパプリカ(赤,黄)・胡瓜・生姜を加えた和風ドレッシングソースをかけるだけ。

サワラは弱火でゆっくり焼くので、身がほろほろっと口の中で崩れてやわらか食感、パサパサしないです。

”ゆっくり焼く”と言っても8分。

魚の加熱時間はできる限り10分以内に留めて、中まで熱が通るようにすること大事なポイント。

煮魚でも焼き魚でも。

そうすると身が硬くなりにくく、パサつきません。

で、『鮮やか!サワラと長芋のパプリカソース』は、

ドレッシングソースの酸味と甘みでスッキリ味!

パプリカと胡瓜の食感もアクセントになって良い感じですし、生姜の香味で魚臭さもほぼ感じず、一口一口が美味しい!

今回は「サワラの切り身」を使いましたが、白身でも青魚でも美味しくできます。

繰り返しになりますが、ポイントは「加熱10分以内」ですね。

なので、あまりにも”分厚い切り身”は今回の料理には合わないのでご注意を。(煮魚の場合は全体から加熱されるので分厚い切り身てもOK)

もし、身の分厚い切り身を使う場合は皮目に多く切り込みを入れて下さい。

私、 『鮮やか!サワラと長芋のパプリカソース』 をおかずとして試食しましたが、ごはんが進みましたね。

もちろん、スッキリ味なので酒の肴にもなりますよ。

レシピみて下さい!
↓↓

【材料】(1人前)
サワラ切身…1切れ(80g)※中骨が付いて無い切り身
長芋…細1/10本(50g)

塩…3つまみ
油…小さじ2杯(10cc)
(※オリーブ油・米油・アマニ油など)
付け合せサラダ…適量
(※サニーレタス・ベビーリーフ・玉ねぎなど)

【パプリカソース】(2人前)
パプリカ(赤・黄)…各1/8コ(各50g)
胡瓜…1/6本(15g)
生姜…輪切り2~3枚(5g)

★調味料
油…小さじ2杯(10cc)
淡口しょう油…小さじ1/2杯(3cc)
みりん…小さじ2杯と1/2杯(13cc)
酢…小さじ2杯(10cc)
塩…1つまみ
コショウ(黒)…少々

1、付け合わせのサラダを作っておきます。
2、サワラ(1切80g)は、皮目に切り込み(5~6)を入れておきます。(身の中心まで深く切り込む)

※できれば小骨を抜いておく。
2、塩(3つまみ)をふって、20分おきます。(画像は岩塩を使っているのでピンク色です)

※臭み抜き・旨味を引き出す・下味を付ける、効果
3、パプリカソースを作ります。

胡瓜(1/6本)は、縦4~6等分に切り分け、種の部分を切り取ります。
4、束ねて4mm幅で切ります。
5、パプリカ(1/8コ)も同じように4mm角に切ります。
6、生姜(輪切り3枚、5g)は、みじん切りに。(輪切り⇒細切り⇒刻む)
7、付け合わせ野菜の長芋(1/10本)も切っておきます。

7mm幅の輪切り2枚、皮も剥いておく
8、ドレッシングベースを作ります。

ボウルに油・酢(各小2)、淡口しょう油(小1/2)、みりん…(小2と1/2)、塩(1つまみ)、コショウ(少々)を入れます。
9、塩が溶けるまで、しっかり混ぜます。
10、パプリカ・胡瓜・生姜を加えて混ぜたら出来上がり。

冷蔵庫で冷やします。
11、サワラを焼きます。

サワラと長芋に片栗粉(少量)を全面に塗しておきます。

12、フライパンを強火にかけ油(小2)を敷き、30秒ほど熱したら弱火に。

サワラと長芋を入れます。

弱火のまま4分焼きます。
13、4分後、返して反対面も4分焼きます。

※サワラは仕上げに皮側を再度焼いて、皮をパリっとさせます。(フライ返して軽く押し付けて焼く+敷いた油の上で皮を焼く)
14、平皿に付け合わせのサラダ(あればトマトも)を奥側に盛ります。

手前にサワラを盛って、長芋はサワラに立てかけるように盛る。
15、パプリカソースをかけて(具材が手前に垂れるように)、完成です!

パプリカソースはドレッシングベース…

なので、酸味の効果で魚臭さも感じるず、スッキリと食べられます!

ブリ・サバ・アジなど臭みの強い魚に合いますし、その他のシャケやタイなどでも美味しくできます。

魚の切り身を買ってきて、是非作ってみて下さい。

手羽先の黒胡麻焼き

さばのキノコ揚げ出し餡

関連記事

  1. 「コリコリ大根のけんちん汁」と、 「鶏むね肉のピカタ風おかずサラ…

    ★冷蔵庫の残り物で作る!ガッツリ2品献立 その5切干大根をそんなところに・・・佐藤です。…

  2. さごし(さわら)の炙り刺身 生姜しょう油で

    「炙って旨い刺身!」佐藤です。今回は、「”たたき”を美味しく食べる方法」を伝授しま…

  3. 【簡単煮物】白才と油揚げのうま煮

    白菜と油揚げで最高に美味しい簡単煮物今回は、「食材の相乗効果で美味しくできる簡単煮物」を伝…

  4. 南瓜とツナの豆乳グラタン

    「野菜の味が濃い、具材メインのグラタン」佐藤 周生です。今回は、「野菜の味が濃いグ…

  5. 焼くだけ!豚バラ肉の胡麻漬け焼き

    酒の肴になるフライパン豚肉料理佐藤 周生です。今回は、「フライパンで焼くだけ!豚の…

  6. サーモンとセロリのしんぷるカルパッチョ

    豪快!0.5秒の皮剥き法佐藤です。料理の世界では、丁寧な仕込み、丁寧な盛り付けは、…

  7. 味噌が香ばしい!銀鮭のネギ味噌焼き

    ネギ味噌で焼魚レパートリーが20種類増!佐藤です。スーパーの鮮魚コーナーにいくとか…

  8. モロヘイヤと長芋のネバネバ旨だし和え

    お客さんを喜ばせる「冷たいネバネバ」佐藤です。今回は、「モロヘイヤと長芋を使った簡…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP