カニかまのピカタ焼 オーロラソース

【おかず】カニかまに卵を絡めてピカタ焼きにし、オーロラソースを絡めてサラダ仕立てに!子供の頃に戻ったような懐かしい味が楽しめます!

子供の頃に戻れる懐かしい味…

佐藤 周生です。

今回は、「カニかまをおかず料理にする方法」を伝授します。

『オーロラソース』をご存知ですか?

多分、知っていると思いますが、マヨネーズとケチャップを混ぜ合わせたソースですよね。

「オーロラ」は、フランス語で、「明け方」という意味。

日本語でいうと「曙(あけぼの)」です。

「オーロラソース」のオレンジがかった桃色が、その曙のように見えることから付いた名前。

で、その「オーロラソース」…

例えば、揚げ物料理に付けながら食べると結構美味しい。

コロッケ、豚カツ、チキンカツなど。

白身魚、海老、カキなどの海鮮のフライ物にもよく合います。

そもそも、本来の「オーロラソース」というのは、ホワイトソースにペースト状にしたトマトとバター加えて作るソース。

実は、ケチャップを使わないのです。

おそらく、ずぼらな日本人がマヨネーズにケチャップを加えて簡単に作ったのでしょう。

そんなおいしい「オーロラソース」、私、小学4年生頃、何にでも「オーロラソース」つけて食べてました。

コロッケ、鶏の唐揚げ、目玉焼き…

これらの料理なら、まだ美味しく食べられます。

しかし、私はサラダや焼魚にもたっぷり付けて食べてました。

何でもかんでも「オーロラソース味」…

小学4年の私がその味にのめり込んでしまったのは、やはり子どもが好きな味だったからだと思うのです。

だから、今考えるとなんとなく「懐かしい味」…

そんな、ちょっと子供の頃の感覚に戻れる「オーロラソース」を使った料理がこれ…

「カニかまのピカタ焼 オーロラソース」

カニかまぼこに玉子と片栗粉の衣を絡ませ、フライパンでささっと焼いて、「オーロラソース」と混ぜる…

たったこれだけの簡単料理です。

これ、サラダといっしょに食べるとさっぱりしてすごく食べやすい。

なので、レタスやタマネギ・ベビーリーフなどを合わせた簡単なサラダの上にオーロラソースを絡めたカニかまのせるのがおすすめ。

で、実は業務スーパーなどに行くと「オーロラソース」って市販で売ってる。

瓶詰みたいなタイプです。

市販されているくらいみんな好きなソースってことですね。

でも私のおすすめは、もちろん手作りの「オーロラソース」。

といってもマヨネーズとケッチャプ混ぜるだけ…

カンタン過ぎるレシピ見て下さい!
↓↓

【材料】 (1人前)
カニかまぼこ(大サイズ)…5本(100g)
油…小さじ2杯(10cc)
片栗粉…少量
乾燥パセリ…少々

サラダ…適量(ベビーリーフ、スプラウト、玉ねぎ、人参など)
トマト…少量

【カニカマ衣(ピカタ衣)】
卵…1個
水溶き片栗粉…10cc
(片栗粉5gと水5cc)

【オーロラソース】
マヨネーズ…大さじ1杯(14g)
ケチャップ…大さじ1杯(18g)

1,簡単なサラダを作っておきます。

※画像はベビーリーフと玉ねぎと人参を合わせたサラダです。
2,「オーロラソース」を作ります。

ボウルにケチャップ(大1杯(18g))、マヨネーズ (大1杯(14g))を入れ、よく混ぜておきます。

※少しコショウを加えて辛みが入ると味が引き締まります。
3,ピカタ衣を作ります。

ボウルに片栗粉(小さじ1杯)と水(小さじ1杯)を入れて混ぜ、卵も加えてさらに混ぜておきます。
4,カニかまに片栗粉をまぶしておきます。(両面)

※本物のカニ身のような形のカニかまを使いました。
5,焼きます。

フライパンを中火かけ、油(小2)を敷いて30秒熱したら弱火に。

ピカタ衣をカニかまに絡めて焼きます。
※ピカタ衣はたっぷり絡めて下さい。

(残りそうな場合は、スプーンで少量づつ焼いているカニかまにかけて、できるだけ使い切って下さい。)
6,2分ほど焼いたら返します。反対面も2分焼きます。
7,平皿にサラダを平らに敷きます。トマトも盛る。

焼けたカニかま1つ1つに「オーロラソース」をたっぷり絡めてサラダにのせます。

盛り方はカニかまの形やサイズで変えて下さい。中心にまとめて盛ってもOK.
8,乾燥パセリを散らして完成です!

オーロラソースは濃い味なので「おかず」向きですが、サラダと絡めて食べるとさっぱり味になり、酒の肴にもなります。

是非、作ってみて下さい!

ししゃものガーリック焼き

ぷりぷり食感!牡蠣の玉子とじ鍋

関連記事

  1. 牛すじ柳川丼

    栄養と味、どっち優先?佐藤です。牛すじ肉を使ってできる創作料理。5品目を伝授します。今回は…

  2. ちょいピリ辛!キムチチャーハン

    隠し味で旨味倍増の香ばしチャーハン佐藤です。今回は、「ちょっとピリ辛だけど旨味がた…

  3. 簡単副菜!いんげん豆とちくわのマヨ醤油炒め

    「マヨネーズだけどコッテリにならないレシピ」佐藤 周生です。例えば、前回おすすめし…

  4. キャベツと豚バラ肉のミルフィーユ蒸し

    酒で蒸すだけの斬新料理これほど相性のいい組み合わせはありません。今回は、「…

  5. 「ギョーザの皮でカリッと食感!ネギ味噌和風ピザ」

    ギョーザの皮で和風ピザ!佐藤です。「ギョーザ」。手作りで作ると自分好みの味…

  6. 鯵(あじ)とほうれん草の焼き浸し

    焼き魚に”だし”をかける料理佐藤です。今回の料理は、前回と同じで「魚」にだしをかけ…

  7. 鶏もも肉のグリルステーキ キムチタルタル

    『タルタルソースにこの一工夫…』佐藤 周生です。今回は、「あっさり味で食べ…

  8. 簡単!サワラのワイン味噌漬け、西京焼き

    味噌に洋酒を??佐藤です。今回は、「ちょっとだけ手間をはぶいて簡単に作れる…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP