醤油香ばし!焼きとうもろこし

【酒の肴・おやつ】生のとうもろこしを直火の弱火でじっくりと網焼きして作る「醤油焼きとうもろこし」!あの焦げた醤油の香りがたまりません!

「屋台のとうもろこし屋は匂いで探す…」

佐藤 周生です。

今回は、お家で祭りの屋台の味を楽しめる「焼きとうもろこし」を伝授します。

時事ネタになりますが、今年もコロナの影響で花火大会や祭りが中止になっているところが多いですね。

ほんと残念なことです。

個人的には外で行う催しは、それほど過剰に心配しなくてもいいと思ってます…(インフルエンザで祭りが中止になったことありましたっけ???)

で、祭りと言えば屋台のいろんな食べ物が楽しみですよね。

祭りの屋台で一番好きな食べ物ってありますか?

私、未だに忘れないのですが、幼少の時、地域のだんじり祭りでいつも出店していた「ポテトフライ」のお店。

マクドナルドのポテトとは違い、生のじゃが芋を切って皮ごと揚げているのでめちゃくちゃ美味しいわけです。

生のじゃが芋にある独特のエグミも美味しさの1つに感じます。

子供の頃に味わった味って忘れないですね。

で、2番目に好きだった屋台の美味しい物が、「焼きとうもろこし」

焼きとうもろこし屋に近づくと、何とも言えない醤油の焦げた匂いが漂ってくるで、一気に腹がへります。

その香ばしい匂いを頼りに「焼きとうもろこし」屋を探すことも…

臭いだけを頼っても結構早くたどり着けるので、人間の嗅覚も捨ててもんじゃないと思いますね。

そんな屋台料理の美味しさをちょっと思い出して頂きたいなと思い、

今回は、「醤油香ばし!焼きとうもろこし」です。

やはり、真空パックの加工とうもろこしでは何となく雰囲気が壊れるので、

「生のとうもろこし」で作りました。

甘みの当たり外れがありますが、それも楽しみの1つとして味わうのもいいかと…

生のとうもろこしを弱火でじっくり網焼き。

程よく焦げ色が付いたところで、「醤油たれ」を塗り付けて、さらに焼く…

とうもろこしの食感と甘みに醤油の香ばしさがベストマッチします!

醤油の焦げた香りがたまらないです…

で、生から焼く、焼きとうもろこしのコツは、今回の場合、網焼きの「直火」なので、こまめに回しながら焼くこと。

直火は焦げやいですからね。

ですが、フライパンなどではできない、直火特有の焼き具合が香ばしさを引き立ててくれます。

缶ビールを「カシュッ!」と開けて、その場で出来立てを食べるのもおすすめです!

簡単レシピみて下さい。
↓↓

【材料】(1人前)
生とうもろこし…1本

【醤油たれ】
濃口醤油…大さじ1杯
みりん…小さじ1杯

1,とうもろこしは、皮をはぎ取って、ヒゲ(めしべ)も取ります。

※皮は飾りで使うので、外側の大きい皮を4枚残しておく。
2,半分に切ります。

芯が硬いので包丁の刃元を当て、包丁を叩きながら切ると上手く切れます。
3,【たれ】を合わせます。

ボウルに濃口醤油(大1)、みりん(小1)を入れて、混ぜておきます。
4,コンロに網をおいて、弱火にかけます(一番小さい弱火)

※網が無い場合は、フライパンやトースターやグリルで焼いて下さい。
5、20秒ごとに回しながら焼きます。

弱火でもけっこう早く焦げるで、
ひと周り加熱したら、もっと短い間隔で回しながら焼くのが綺麗に焼くコツです。

回しながら5分ほど焼く。(約5分)
6,均等に焦げが付いたら、全体に【タレ】を塗ります。

刷毛が無い場合は、スプーンで少しづつたらす。
7,さらに回しながら焼いて、醤油が乾いたら出来上がり!
7,皮を2枚づつ重ねて敷いて、その上に焼きとうもろこしをのせて完成です。

祭りの屋台で食べる香ばしさがたまらない「焼きとうもろこし」が家で楽しめます。

是非、作ってみて下さい。

こちら↓の「最高に美味しい!茹でとうもろこし」もおすすめです!

茄子と豚バラ肉の油焼き べっ甲あん

健康食材4種のネバネバ丼

関連記事

  1. ほうれん草とハムのほっとシーザーサラダ

    おかずになる簡単サラダ!佐藤です。今回は、「暖かいシーザーサラダ」を伝授します。献立で通常…

  2. 新玉ねぎとホウレン草と豚肉のジンジャー醤油炒め

    使ってこそ役立つレシピです...佐藤です。今回は、「春の食材を使った簡単炒め物」を伝授しま…

  3. 豪快!春キャベツと挽肉の和風スープ煮込み

    【春を感じる15分のおかずスープ】建幸料理家・健幸アドバイザー 佐藤周生です。今年…

  4. 鮮やか!サワラと長芋のパプリカソース

    【身がパサつかない魚の焼き方のポイント!】佐藤 周生です。切身魚の料理レパートリー…

  5. 万願寺とうがらしの叩き海老詰め 揚げ出し風

    【プリプリ食感と上品な見た目と味わい】佐藤 周生です。今回は夏野菜「万願寺とうがら…

  6. ジャコ柚子かぶらの塩こうじ和え

    病み付きになる!”塩こうじ”の酒のアテ佐藤です。今回の料理は、「ジャコ柚子…

  7. 手間なし健康一品!長芋の刺身

    「病気の根本原因はこれです...」今回は、「山芋(長芋)の刺身」を伝授します。佐藤…

  8. モロヘイヤと長芋のネバネバ旨だし和え

    【お客も喜んだ「冷たいネバネバ」で血糖値を抑える】健幸料理家 佐藤周生です。今回は…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP