”遅れ”をとっていませんか?

佐藤です。

今回は、レシピの紹介ではありませんが健康に直結する話なので聞いて頂きたいです。

……

2014年の12月。

私は、痛風になってしまいました。

朝起きた瞬間に感じたあの痛みは忘れられません。

”痛い”というより、右足を何かで刺されたような感覚…

階段を這って降り、痛みに耐えながらトイレにいきました。

12月というと飲食店は、かなり忙しくなる忘年会シーズン。

休むわけにもいかず病院に行き、薬で痛みを止めて仕事をこなしました。

といってもその薬がなかなか効かない、午前中にのんで
「ちょっと効いてきたかな…」と感じたのが夕方。

忙しい営業前に、体は少しだけ自由に動かせるようになりましたが夕方までは地獄。

動くたびに激痛で冷や汗も止まらない。

どこまで仕込みを終わらせたのか分からなくなるほど集中できませんでした。

そんな状態を数日間耐えると痛みは和らいで、なんとか忙しい忘年会シーズンを無事にこなすことができました。

で、原因は、それまでの不摂生。

大阪で最後に働いたお店は、かなりハードな仕事内容だったので、ストレスで毎日、暴飲暴食。

大好きな焼き鳥ばかり食べていました。

ご存知の方もいると思いますが「痛風」は血液の尿酸量が増えて起る症状。

足の親指の関節などに尿酸塩という結晶が付着して、それが剥がれ落ちる際に、白血球が異物だと認識して攻撃します。

その時に炎症が起きるので痛みがでます。

「プリン体が全て原因」という風潮がありますが、研究が進んで今はちょっと違うようです。

尿酸が増えるのが原因の1つにはなりますが、神経質になって食事のプリン体を減らしてもあまり変らないそうです。

そして、植物のプリン体は痛風に大きな影響が無いことも分かってきています。

原因として、ストレス、肥満、アルコール、マラソンなどの激しい運動なども大きく関わっているようです。

反対に軽いジョギング程度の有酸素運動なら、尿酸値を下げてくれます。

私は、アルコール、そして焼き鶏でもレバーなどの内臓系ばかり食べていたので「プリン体」の影響は大きかったように思います。

生レバーも週に2回は食べてました。

内臓系は、プリン体がかなり多いです。

ついでに運動も全くしてなかったです…

で、私の場合はアルコールをやめただけで「痛風」の再発はしていませんでしたが、痛みが無くなって数ヶ月経つとまたお酒が飲みたくなるわけです。

「ちょっとくらい大丈夫だろ」

と1ヶ月くらいビールを飲んでいると…

「痛ッ!!」

再発です…

そんなことを3回ほど繰り返した後は、全くお酒類を飲まなくなり、今にいたっています。

「痛風」になっても仕事はできるので、もっと重度の病気をされている方にとっては

「痛風くらいで…」

と思われるかもしれません。

ですが、始めて通風になったとき、将来の自分の健康が不安になって、そこからいろいろと健康に関する勉強を始めました。

自分から情報を集めにいくと、テレビの健康番組で出てくるどこかの病院の先生方が言っているようなことと全く違う情報が入ってきます。

テレビの人たちは「視聴率」が全てという傾向があるので、そのために嘘の情報も流すことがありますからね。

嘘がばれて、消えた健康番組もいくつかあります…

なので、私はテレビで言っていることはあまり信じないようにしています。
(テレビ見ないようにしています)

自分で深く深く情報を集めにいくと根本的な解決方法が見つかるものです。

そして、自分から探しにいくので最新の情報が手に入ります。

健康を願う方たちが行なう研究は、どんどん進んでいきますから今まで信じられていたことが覆ることも珍しいことではないわけです。
例えば…

”コレステロール”は「悪魔」みたいにいわれてましたが、最新の研究では大まかにいうと反対で、
「”コレステロール”摂りましょう」なのです。

子供の成長の際にはホルモンと大きく関わっていて”コレステロール”が無いと正常に成長できないといわれています。

で、しかも”コレステロール”は体に溜まることはないそうです。

一定以上超えると勝手に出ていくように体はできているとわかってきています。

また、先ほども言いましたように「痛風」は、”プリン体”が全ての原因ではないというのも最新の研究結果です。

このように研究が進めば情報は変わっていきます。

本当に健康な生活を送りたいのなら自分から進んで健康情報を探していかないといけないと思います。

最新の情報から遅れをとれば…

今まで「正しい」といわれていたことも「間違い」に変わっていて、今まで通り信じていれば不健康に繋がるかもしれないわけです。

といっても、毎日忙しい方がそういった最新の情報を集めにいく時間はなかなか無いと思いますし、実際真の正しい情報は、簡単に見つかるものではないです。

そこで、今回、私がおすすめしたい健康情報の中でもおそらく最新だと思う内容をお教えします。

これは、私のメルマガの読者さんが教えて下さった情報源です。

新しい健康情報に熱心に耳を傾ける方なのでご年配にもかかわらず、ジムにも通い、すごく元気でいらっしゃいます。

わざわざ、メールで教えて下さいました。

日頃、自分から健康情報を求めるようにしていると情報の方からこっちにやってくることもあるので、普段自分から”探す”ことはやはり大事だと思います。

で、その最新の健康情報は…

今、多くの方が「信じている健康情報」の真反対の話。

巷から流れてくる曖昧で薄い情報とは全く違うものです。

おそらく、驚くと共に勉強になりこれからどうするべきかを考えるようになると思います。

ある著名な研究者さん、先生方が話す濃い内容は無料で聞くことができます。

今すぐ、⇒こちらからみて下さい。
12月1日(金)23:59までが公開期間。

あと2~3日で見れなくなるようなので急いで見ることをおすすめします。

その先生方の中には、私の腰痛を治してくれた方がいて、9割以上の体の「痛み」を解決するエキスパートです。

整骨院、整体院、整形外科でも治らないような難病も完治させています。

その先生は、話の中でガンの根本的な対処法も語っているので、特に真剣に聞いて頂きたいです…

私は、それさえ分かってしまえば全てのガンが治せるのではないかと思っています。

今すぐ、⇒こちらからみて下さい。
12月1日(金)23:59までの限定公開。

「本当に困っている人を助けたい」と日々研究に没頭している先生方が語る内容は、テレビやサイトの情報などと全く違うものです。

私もこれらの最新情報を交えた健康料理を考えていこうと思っています。

今すぐ、⇒こちらからみて下さい。
12月1日(金)23:59までの限定公開。

創作焼き魚!さわらのメレンゲ焼き

ブリとほうれん草の胡麻わさび醤油ぶっかけ丼

関連記事

  1. 早死には避けたいです…

    佐藤です。今回は、レシピの紹介ではないですが現代人の”食”に大きく関わる、「甘味料、食品添…

  2. 最低限8つの調味料

    佐藤です。今回は、料理を始めたばかりの方へキッチンに常備した方がいい、「必…

  3. コレステロール大歓迎!?

    現在の油の常識佐藤です。読者さんからのメールで多いのが、「どんな油を使うの…

  4. 【アイキャッチ:佐藤】誰もが軽視する「腎臓」の秘密とは?

    佐藤です。更新一日遅れました、すいません・・・今回は、料理レシピではありま…

  5. アマ二油ドレッシングで!まぐろとひじきのカルパッチョ風サラダ

    『健康油のドレッシングで「健康サラダ」佐藤です。今回は、「手軽にできる、健…

  6. お店のような「千切りキャベツ(サラダ)」の作り方

    ★切り方で食感が変わる!?キャベツの千切り 佐藤です。豚カツやフライ物など揚げ物料…

  7. 即効性の「健康食品」

    佐藤です。今回は、料理レシピの伝授ではありませんが、実際に食べて即効性の効果があった「健康…

  8. 料理の基本は、すっ飛ばす!

    佐藤です。『作り慣れていない料理を美味しく作る方法』を伝授します。先日、お願いした…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP