熱々!とうふの焼ネギ生姜だれ

「何度作っても飽きない一品」

今回から、家庭でも手軽に作れる「居酒屋」の一品料理を伝授していきます。

酒好きには、たまらない、ちょこちょこっとつまみたくなる、簡単で時短で作れて酒に合う料理に特化したいと思います。

まもなく6月。

ビールがもっとも美味しく感じる季節に入ってきました。

「っかぁ~~ウマイ!!!」仕事の後に飲むビールは爽快です。

もしかすると1日のうちでもっとも幸せな瞬間なのではないでしょうか・・・

こんなときに、ちょこっと酒の肴があれば何も言うことなし!「幸せ」が、「超~幸せ!」に変わります。

さっそくですが、今回のおすすめ一品は、これ!

「熱々!とうふの焼ネギ生姜だれ」

胡麻油でササっと焼いた青ネギに濃口しょう油ベースの生姜タレを絡める。

それを、 熱々に温めた豆腐にぶっかける、これだけ。

そのままでは、豆の風味と旨味だけで水っぽい味の豆腐に、胡麻油香ばしい青ネギ入りの濃厚な生姜タレが絡むと、旨味を互いに強め合うようなバランスのとれた後味に変化します。

薄くもなく濃くもなく、酒を進めさせてくれる原料が野菜のみの一品です。

私は、スーパーで激安の豆腐を買った時は、この料理に仕上げます。

安い豆腐は水分が多く、やっぱり水っぽいですから、濃いタレが良く合いますからね。

何度作っても食べても飽きない豆腐料理です。コイツは・・・

詳しいレシピは、この先です
↓↓

【材料】 (1人前)
きぬ豆腐・・・150g
白胡麻・・・少々

《ネギ生姜たれ》
青ネギ・・・30g(3本)
おろし生姜・・・2g
酒(清酒)・・・7cc(約大さじ1/2杯)
みりん・・・7cc (約大さじ1/2杯)
濃口しょう油・・・15cc (大さじ1杯)
胡麻油・・・2.5cd(小さじ1/2杯)

1、豆腐は、小皿に入れラップをして少し隙間をあけ、レンジ(600W)1分30秒~2分加熱します。
2、青ねぎは、根元を切り落とし流水でささっと洗います。
 
水気をきったあと、4cm幅に切ります。
3、ボウルに 《ネギ生姜たれ》 の調味料(酒、みりん、濃い口しょうゆ)おろし生姜を合わせます。
4、フライパンを強火で熱し、ごま油を入れ30秒後に青ネギを加えまます。
 
フライパンをゆすりながら、青ネギを炒めます。
5、青ネギの白いところが、少し軟らかくなったら、(3、)を加えます。
 
すぐに火を止めます。
6、豆腐を少し深さのある器に盛り、(5、)をかけます。
7、白胡麻をふりかけて、完成です!

時短8分で作れて、酒の肴になります。

是非作ってみてください!

忍ばせ”生姜ツナ”の創作オムレツ!和風あんかけ

砂ずりとセリのわさびマヨ和え

関連記事

  1. たらと春菊のだし湯豆腐

    癒しの湯豆腐...佐藤です。今回は、冬の定番魚「たら」を使った鍋仕立ての『湯豆腐』を…

  2. ねばねばモロヘイヤの健康冷やっこ

    「古代エジプト人がひとり占めした!?”葉っぱ」佐藤です。「驚異的!エジプト王族がひ…

  3. 豆腐とちりめんジャコとチップスのカリカリサラダ

    「サラダを最後まで美味しく食べる簡単なひと工夫」佐藤 周生です。今回もサラダレシピ…

  4. ニラが引き立役!牛スジそぼろの冷やっこ

    ニラも薬味になります!佐藤です。今回も 、”牛すじ肉の煮込み”を使ってできる創作レシピのご…

  5. 酸味の美味しさ!長芋のせ梅ダレ冷奴

    作り置きにおすすめの「梅ダレ」佐藤 周生です。今回から3回、「冷やっこのアレンジ法…

  6. 〇〇醤油で味わう!「冷奴」

    「ちょっと高い豆腐にはこっちの醤油が合います...」佐藤 周生です。今回は3つ目の…

  7. ランチめし献立6:「タラと春雨の三ッ葉香る旨だし一人鍋」「セロリ…

    ランチめし献立6 セロリの皮を剥かない?佐藤です。ランチめしの献立、しつこく6つ目…

  8. 簡単健康!大豆の三色丼

    「肉のたんぱく質で病気と中毒のリスク」佐藤 周生です。今回は「健康的なたんぱく質が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP