ネバトロつゆの冷しそうめん

【麺】めかぶ、オクラ、納豆を細かく叩いてつゆと合わせる!ネバトロ効果で健康的なそうめんを楽しめます。

こんな「冷しそうめん」いかがですか?

佐藤です。

今回のおすすめレシピはコレ!

「ネバトロつゆの冷しそうめん」

つゆ(だし)の中に細かく叩いた、
オクラやメカブ、納豆を加えてネバトロ
のつゆにして、ここに冷たいそうめんを
絡めながら食べる創作そうめんです。

つゆに一工夫加えて、食感を楽しめる
ので、定番のそうめんに飽きた時に食べ
て頂きたいですね。

今回は、ネバネバ食材に オクラやメカブ、
納豆を使っていますが、

こういった食材全般、独特の食物繊維を
含んでいて、それが糖質や脂肪の吸収を
緩やかにしたり、

余分を排出したりしてくれます。

モズクに関しては、胃のピロリ菌や
O157菌を殺菌する効果もあるので、
食中毒を防ぐ効果もあります。

全体的にミネラルも多く、栄養価が高い。

これは、すでにご存知ですよね。

ネバネバ食材を叩いて細かくするなど
若干の手間はありますが、その手間を
かけるだけの美味しさを感じて頂ける
と思います。

私も昼飯に作って食べてみましたが、
クセになっちゃう味と食感です。

そうめんおかわりしたくなりました…

レシピご覧下さい!
↓↓

【材料】(1人前)
そうめん…1~2束
オクラ…3本
めかぶ…1P
納豆…1P
おろし生姜

【つゆ(だし)】 割合 「だし6:みりん1:濃口醤油1」
だし…90cc(大さじ6杯)
(または水90㏄+だしの素2つまみ)
みりん…大さじ1杯(15cc)
濃口醤油…大さじ1杯(15cc)

※出来上がり量は、おかわり用に多めにしてあります。

1、そうめんは、通常通り茹でます。
(詳しい方法は⇒こちら

2、しっかり冷まして冷蔵庫でさらに冷やしておきます。

3、そうめんつゆを作ります。

鍋にだし(90cc)、みりん(大さじ1)、濃口醤油(大さじ1) を合わせて
強火にかけ、沸騰したら火を止めます。

4、鍋ごと氷水で冷まし、別の容器に移しかえ冷蔵庫で冷やしておきます。

5、オクラを下準備します。 上下のヘタを切り落とし角の部分を剥き取ります。

6、縦半分に切って、種を取り除きます。

7、湯を沸かし、塩を入れ沸騰したところにオクラを入れて3分ほど茹でます。

8、軟らかくなったら氷水に落として、冷まします。

9、水気を拭き取ります。

10、縦に細く切ります。

11、横に向けて刻みます。

12、叩いてさらに細かくします。

13、めかぶも叩いて細かくします

14、納豆も同じようにします。

15、ネバトロつゆを作ります。

器にオクラ、めかぶ、納豆を入れ、そうめんつゆも加えます。
(つゆは全部入れると、多いので、1/3残して下さい)残りはおかわり用に。

16、そうめんを器に盛り、氷水を少し入れます。ネバトロつゆにおろし生姜を
少々加えて完成です!

ネバトロ食材は、長芋(山芋)、山の芋、モロヘイヤ、モズク、アカモク、
ナメコなどでもいけます。

この料理は、蕎麦で食べても美味しいです。
是非作ってみて下さい。

4+

鯵のフライパン焼きレモン胡麻酢かけ

香ばしい!豚バラ肉とキャベツの餡かけ焼そば

関連記事

  1. 彩り生野菜のガッツリ!そうめんサラダ

    佐藤です。「生野菜の摂取を怠れば、 あなたの体のエンザイムは早く底をつき、”死”ある…

  2. 具だくさん! そうめんチャンポン

    佐藤です。和の職人なら必ず熟知している、「極上そうめんの湯がき方」を、伝授し…

  3. ちくわとキノコの玉子とじにゅうめん

    「あ~うまかったぁ~」のにゅうめん佐藤です。お家の乾物などのストック箱を開けると「ま…

  4. 鶏つけ出しのガッツリ!浸けそうめん

    佐藤です。今回は、”冷たいそうめん”は、まだ早い!という時に食べる、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

季節のおすすめレシピ

写真

夏レシピ一覧⇒

ひんやり冷たい料理、さっぱりする酢っぱい系料理、ピリッ!と辛い料理など、暑さをしのぐ夏のレシピをまとめました!

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

おすすめ動画レシピ

PAGE TOP