鶏つけ出しのガッツリ!浸けそうめん

あとあと後悔するで…

佐藤です。

「居酒屋めし、最強おかずとつまみ72」

編集者さんから「評判がいいです!」と連絡がありました。

友人にも前々から宣伝していたので、本屋で買ってくれました。

ここの本屋さんは、ど真ん中に置いてくれて、かなりいいですね、有り難い。

タイトルも表紙の見た目も最高。

最近流行の単行本サイズになっていてトレンドにもしっかり付いていってます(笑)

私自身は、近所のTUTAYAに行くと私のレシピ本が置いてなくて、ショックだったのと同時に、

「あかんわ、あかんあかん、ここのTUTAYA。
早くに仕入れとけばよかったとあとあと後悔するで」

と心でつぶやいてしまいました…

それは、さておき、私の友人がレシピ本の料理で一番に目を引いたといっていたのが、

「熱々!鶏旨だしのつけそうめん」

これ、『一食完結!ごはんとめん』の章に載ってます。

「簡単でおいしそうだね」と普段料理をしない人ですが、「作ってみたい」と言ってました。

冷たいそうめんを旨味の強い熱々のだしに付けて食べる”つけそうめん”。

冷た過ぎず、熱過ぎず。

クーラーで体が冷えやすい、これからの時期に、ほどよく体を冷ましてくれる料理になると思います。

浸けだしに刻んだ鶏肉を使ってますが、切るのがめんどくさいなら、ひき肉を使っても作れます。

鶏でも、豚でもOK。

牛肉では、作ったことがないので美味しいか、分からないです…

私、3、4日前に作って食べたばかり。

豚肉が好きなので、バラ肉をぶち込みました。

何度食べても美味しいです。

「安心の和風レシピ」に参加してくれた方は、サイトで公開される、「たった3分でできるカツオだし」で作って、無添加で食べて下さいね。

あのだしなら、めんつゆなんかよりはるかに美味しくできます!

「居酒屋めし、最強おかずとつまみ72」では、このレシピを凝縮してのせてます。

そうめんを茹でるところから、盛り付けまで。

分かりやすくしてあります。

そのオリジナル版が今回のレシピ。

そうめんを茹でる工程は、別ページにのせてますので、両方みて下さい。

レシピ本の方が見やすいかもしれませんね。

比べてみての感想をブログのコメントに残して貰えると有り難いです。

では、レシピをご覧下さい。
↓↓

【材料】
そうめん…2束(100g)
もみのり…少々

《鶏つけ出し》
鶏もも肉…50g
青ねぎ小口切り…適量
出汁…大さじ5杯(75cc)
(水75cc+粉かつお節小さじ1杯)
みりん、濃口しょう油…各大さじ1杯(15cc)
※【出汁5:みりん1:濃口しょう油1】の割合になってます。
(薄味が好みなら6:1:1にして下さい)

★先にそうめんを茹でておきます。

そうめんの詳しい茹で方は⇒こちらをクリック!

1、鶏もも肉は、5mm幅くらいで繊維に逆らって刻みます。
2、鍋に《鶏つけ出し》の水、調味料を合わせ、中火にかけます。

(少ない「だし」を加熱する際は、”中火”からがいいです。

強火だと鍋の内周りが焦げついてくるので)
3、沸騰してきたら、鶏肉を入れます。
4、1分ほど焚いたら出来上がり!
5、そうめんは平皿に盛りもみ海苔をのせ、(4、)は小鉢に盛って刻みネギをのせて完成です!

簡単なので作ってみて下さい!

定番!さばの味噌煮

サーモンとセロリのしんぷるカルパッチョ

関連記事

  1. オクラとろろの旨だし冷奴

    ”見栄え”は、味付けと同じ!?佐藤です。今回は、「美味しいオクラとろろの作り方」を…

  2. 甘み感じる!もろこしチヂミ

    「実は知りませんでした...」佐藤 周生です。今回は、「旬のとうもろこしを使って甘…

  3. 焼くだけ簡単! 鶏もも肉の柚子胡椒焼

    焼き鳥が好き過ぎて...佐藤 です。私は、焼き鳥が好きです。大好きすぎて、大阪に…

  4. 手抜きの極み!チキンポテトサラダ!

    手抜きの極み!ガッツリポテトサラダ!佐藤です。サラダの種類は、めッちゃあります。…

  5. 冬瓜と鶏肉だんごの合わせ味噌汁

    佐藤です。今回は、 『手軽にできる”冬瓜料理”』 を伝授します。冬瓜の旬は7~10…

  6. ゆで鶏と冬野菜のピリ辛甘ダレ

    【シンプル調理法でレパートリー拡大!】佐藤 周生です。今回は「茹でるだけの熱々鶏肉…

  7. 万願寺とうがらしの叩き海老詰め 揚げ出し風

    【プリプリ食感と上品な見た目と味わい】佐藤 周生です。今回は夏野菜「万願寺とうがら…

  8. チンゲン菜とイカの醤油焼きそうめん

    調理ポイントは、そうめんを...佐藤です。今回は、「そうめんのアレンジレシピ、焼き…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP