お手軽!塩だれ

「料理が手軽になる!「手作り塩だれ」」

佐藤です。

今回は、「少ない調味料で簡単にできるお手軽な”塩だれ”」を伝授します。

かけるだけ、絡めるだけ、和えるだけ…

このような調味料は1つでも多く知っていると、調理は時短になりますし、気持ちも楽。

便利ですよね。

そこで、数あるそういった調味料の中で手作りで、おすすめしたい合わせ調味料が、これ、 「塩だれ」「塩だれ」は、今や定番調味料の1つといえます。

野菜炒め、胡瓜と和える、冷奴のタレとして、炒めた豚肉に絡めるなどなど…

「塩だれ」の美味しいレシピを知っておけば様々な料理に使えます。

レパートリーも増やせますし、何よりいろんな料理が手軽に作れます。

で、私は、これまでに様々な「塩だれ」を作ってきました。

基本的には、胡麻油、塩、にんにく、長ねぎをベースにします。ここに、すりおろした玉ねぎやリンゴ、胡麻を加えたり、調味料では酒を加えたり、甘味を加えるため、みりんや砂糖を入れる場合もあります。

料理研究家のおばちゃんたちがよく加えているのが、鶏がらスープの素」。

添加物の固まり、化学調味料たっぷり、塩分もたっぷりですから、私はあまり使いたくない調味料…化学調味料は舌が麻痺するといわれますし、

添加物は、体調が悪くなる人もいます。

実際そういう体験をされている方からメールも頂いてますので、安全とはいえないものだと私は信じています。

なので、美味しくなるかもしれませんが使いたくない…で、「塩だれ」を、いろいろ作ってみて、ゴチャゴチャ種類多く調味料や食材を加えるより、シンプルに胡麻油、塩、にんにく、長ねぎだけで作ったほうが美味しいことに気付いたのですね。

塩と胡麻油のバランスが取れているとほんのり甘味を感じるので、わざわざ砂糖なんか加えなくてもいいですし、化学調味料も加えなくても、

そのバランスで”旨味”も十分感じます。

なので、今回お伝えするのは、胡麻油、塩、にんにく、長ねぎだけで美味しくできる「お手軽な塩だれ」。

これらを混ぜるだけでも、できるのですが、生のにんにくは辛味が強いので、ちょっと加熱します。加熱すれば、辛味は消えます。

日持ちもするので、多めに作っておけば、めんつゆのような手軽な味付け調味料になってくれます。

この「塩だれ」何度も作って、いろんな食材、料理で試してみました。

バランスのいい「割合」で合わせてあるので、どの料理に使っても美味しかったです。

添加物、化学調味料なしの手作り、「お手軽!塩だれ」のレシピをマスターしてみて下さい。

↓↓↓

【塩だれ】
白(長)ねぎ…1/2本
(刻みネギでもOK)
にんにく…1かけ
(おろしにんにくでもOK)
胡麻油…大さじ3杯
塩…小さじ1と1/2杯
黒胡椒…小さじ2/3杯>

※少し酸味のあるさっぱりの塩だれにするには「酢小さじ1杯」を加えて下さい。

できればレモン汁(小さじ1杯半)を加えた方が美味しくなります。

1、白ねぎは、1/2本分だけ10等分に裂きます。
2、小さく刻みます。
(裂いた部分が広がって切りにくい場合は、ゴムで束ねて下さい。
切りやすくなります)
3、にんにくは、奥側を切らずに、スライス。
右に1/4回転させ、同じようにスライスします。
4、小さく刻みます。
5、鍋に胡麻油(大さじ3)、塩(小さじ1と1/2)、黒胡椒(小さじ2/3)を入れてザックリ混ぜます。
6、ネギとにんにくを加えて中火にかけます。
混ぜながら加熱します。
7、ぷつぷつと沸いてきたら、すぐ火を止めます。
8、よく混ぜて、塩を溶かします。ザラザラとした感覚がなくなったら
OK、出来上がり。
9、冷めたら容器(ふた付き)に移しかえ、冷蔵保存して下さい。
2週間くらい日持ちします。
10、「塩だれキャベツ」のようなシンプル料理で、まずは、味を確かめてみて下さい。

・キャベツや胡瓜と和える

・焼きそばの味付け

・野菜炒めの味付け

・焼いた豚肉や鶏肉に絡める

・烏賊、牡蠣、貝類など海鮮の炒め物に

・焼き茄子にかける

・焼肉のタレとして…様々な使い方ができる、「お手軽塩だれ」を是非、作り置きして使ってみて下さい。

「少々」ってどのくらい?

野菜たっぷり!塩焼きそば

関連記事

  1. ねばねばモロヘイヤの健康冷やっこ

    「古代エジプト人がひとり占めした!?”葉っぱ」佐藤です。「驚異的!エジプト王族がひ…

  2. 究極のきんぴら牛蒡(前半)

    究極の”キンピラ”!!胡麻まみれの牛肉とレンコンごぼう金平佐藤です。今回は、あなた…

  3. 鶏もも肉のピリ辛チリソース丼

    フライパンで炒めて絡めるだけ!佐藤です。今回は、「近代の定番料理をアレンジ…

  4. マッシュルームのオリーブ油漬け

    10分未満の夏のつまみ佐藤です。ビールのつまみになる「野菜の酒のあて」を伝授します…

  5. さば缶の和風スンドゥブチゲ

    サバ缶で斬新な!?韓国鍋佐藤です。 辛い鍋、好きですか?... 辛い鍋が好…

  6. あっさりだし!鶏だんごのちょい辛キムチ鍋

    食欲増進!「ちょい辛鍋」私は、仕込みに余裕のある時は配達の業者さんと雑談します。30代後半の…

  7. 海老とイカのスタミナ野菜炒め

    本当の「スタミナ料理」とは?佐藤です。今回は「野菜たっぷりのスタミナ炒め」を伝授し…

  8. 手羽先と大根の旨醤油煮

    シンプルは美味しい!甘くない煮物とは?佐藤です。今回は、「醤油味の効いた、手羽先と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP