クラゲと胡瓜の山葵酢みそかけ

【酒の肴】クラゲと胡瓜を合わせ酢に漬け、わさびを加えた酢みそをかけるだけ!くらげのコリコリ食感にピリッと辛みの効いた酢みそがベストマッチ!

『さっぱりする!夏の一品!』

佐藤 周生です。

暑くなるとやはり、さっぱりした料理が食べたくなりますよね。

今回は、「コリコリ食感!クラゲの酢の物」を伝授します。

私、先日、スーパーの魚コーナーで何か変わった魚介が無いかと探していると「生のクラゲ」を発見。

よくよく考えたら、今まで「クラゲ」を使ったレシピを1つも出して無かったと気付いたわけです。

見つけたクラゲはある程度の大きさにカットされた塩水漬けのクラゲ。

おそらく、ササっと茹でてあると思いますが、帰って一口食べてみると、

コリコリ感がすごい…

食感を楽しめる食材ですね。

いろいろ考えましたが、やはり酢の物にするのが一番美味しいので、

「クラゲと胡瓜の山葵酢みそかけ」にしました。

クラゲと胡瓜を酸味を抑えた合わせ酢に漬けて、わさびを辛味に加えた「手作り酢みそ」をかけるだけ。

酸味の中にピリッとしたわさびの辛味を感じると、味噌の濃厚な旨味が広がって、

最後にクラゲのコリコリ感が楽しめる…

完全に酒の肴ですね。

たまには普段食べない食材を味わうのもいいかと。

酢の物ですから日持ちしますので、私、毎日チビチビ食べてます。

酢みそと言えば、通常「辛子」で辛みをプラスするのですが、わさびは辛子とは違った風味と辛味で「酢みそと合うな」と感じました。

夏のさっぱり一品としてレパートリーに加えてみて下さい。

レシピです!
↓↓

【材料】
生クラゲ…80g
胡瓜…1本(100g)

ナッツ(または胡麻)…少々「飾り用」
塩…小さじ1/2杯

【漬け酢】
水…大さじ4杯
みりん…大さじ2杯と1/2杯
酢…大さじ1杯
淡口しょう油…大さじ1/2杯
粉カツオ節…小さじ1杯と1/2杯

【わさび酢みそ】
麦味噌…大さじ2杯(36g)
みりん…大さじ1杯
酢…小さじ2杯
砂糖(きび糖)…小さじ1杯
わさび…少量

※生クラゲ(塩水漬け)を使いました。
1、クラゲは、水にさらして塩分を抜きます。

※少し塩分が残っているくらいが美味しいです。
2、胡瓜(1本)は、3等分に切ります。
3、さらに縦半分に切り、2mm幅の短冊切りにします。
4、胡瓜をボウルに入れ、塩(小1/2)をふり、全体に絡めてこのまま10分ほどおきます。
5、クラゲを漬ける、【漬け酢】を作ります。

ボウルに水(大4)、みりん(大2と1/2)、酢(大1)、淡口しょう油(大1/2)、粉カツオ節(小1と1/2)を入れ、よく混ぜておきます。
6、くらげは塩分が抜けたら一口サイズに切ります。

※分厚い部分は、そぎ切りにして薄くします。

7、胡瓜はキッチンペーパーで水分を吸い取ります。
8、容器(タッパなど)にクラゲ、胡瓜を入れ、【漬け酢】を加えて混ぜます。
10、落としラップをして全体が漬け酢に浸かるようにし、このまま一晩寝かせます。
11、【わさび酢みそ】を作ります。

ボウルに麦味噌(大2)、みりん(大1)、酢(小2)、きび糖(小1)、わさび(少量)を合わせ、よく混ぜたら出来上がり。

容器に移し変えます。

※合わせ味噌など別の味噌で代用する場合は、砂糖の加減して下さい。(塩気の多い味噌は砂糖を増やす)
12、クラゲ・胡瓜を一晩漬けたら出来上がり!

小鉢に小高く盛ります。
13、わさび酢みそをかけ、潰しナッツを散らして完成です。

暑い季節にピッタリの酸味でさっぱり食べられる酒の肴です。

クラゲのコリコリ食感を楽しんで下さい。

鶏もも肉のグリルステーキ キムチタルタル

簡単健康!大豆の三色丼

関連記事

  1. 新調理法!”あん”の熱々持続術

    極ウマとろ~り!アツ熱ッ! 和風天津飯」佐藤です。最後の一口まで”とろ~り熱々”で…

  2. 薄味でも「旨い!」と言わせる方法(その2)

    結局、料理自体を美味しくする方法です...今回も、「薄味でも美味しい料理に仕上がる7…

  3. やっぱり「水」です…

    佐藤です。今回は、Q&Aです。これまでにアンケートなどで頂いたご質問にお答…

  4. 無色透明の「胡麻油」!?

    料理にオススメの調味料佐藤です。先日は更新できず、失礼しました。今回も、「…

  5. ガッツリ!やわらか鶏ムネ肉のケチャップ煮込み、野菜スープ仕立て

    軟らか鶏むね肉がおかずのスープ?佐藤です。「鶏むね肉を軟らかく煮る方法」を伝授します。鶏の…

  6. ニンニクたっぷり!ニラ豚キムチ炒め温玉のせ

    ストレスインパクト!佐藤 周生です。今回は、「ストレスインパクトで体を活性化させる…

  7. 「スムージー」って本当に栄養あるの?

    スムージーの最大メリットは「〇素」の働きなのですが...佐藤です。今回は、読者さん…

  8. 秋鮭とエリンギの和風ステーキ

    あのソース、魚にも合います...佐藤です。 先日、ご紹介した、 「厚切り豚バラ肉と玉ねぎの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP