【簡単煮物】豚バラ大根の旨煮

栄養と美味しさを両立させる煮物法!

佐藤です。

やっぱり冬は「大根の煮物」がかかせませんね。

今回は、「豚バラ肉と大根の煮物」を伝授します。

この「豚バラ大根の煮物」、検索すればレシピがたくさん出てくるのですが、ほとんどのレシピが”直焚き”。

「直焚き」とは、食材を下茹でせずに煮汁で焚くことです。

これはこれで、ちょっと時短になるのですが、やはり下茹でしない分、大根のエグミが残っている。

できれば、エグミより、大根の甘みを強く感じられる煮物のほうがいいですよね。

となると、「下茹で」が必要。

でもこれ、栄養が抜けちゃうのです。

特にミネラル分やビタミンは茹でると溶け出る…

栄養を摂るために食事するわけで、できるだけその栄養を逃がさないようにしたい。

そこで、両立できないかと考えたのが、この方法。

どうやるのか?というと下茹でした茹で汁を煮汁で使います。

これなら、溶け出た栄養も煮汁のほうに残っているので、ある程度摂ることができますし、大根のエグミは抜けているので、甘くておいしくできます。

でも、煮汁のほうで、エグミを感じるのでは?と思うかもしれませんが、味付けするとほとんど気にならないです。

これが「直焚き」して、大根のほうにエグミが残ったままだと、強く感じるのですね。

また、下茹での時間が調理時間を長くしてしまいますが、茹でている間はほったらかしにできるので、他の作業に当てられます。

下茹で時間は10分弱なので、その間にもう一品作ることも可能。

この「茹で汁を煮汁」にする方法は、他に煮物でも活用できるので、是非取り入れて頂きたい。

大根の煮物は、多くの方がおでんでその美味しさを知っておられるので、多くは語らないでおきます。

豚肉のコクと旨味が大根に滲みるので、美味しくならないはずが無いですから…

レシピ見て下さい。
↓↓

【材料】(2~3人前)(作り置き可)
豚バラ肉スライス…100g
大根…中サイズ1/2本(400~500g)
刻みネギ…少量
一味唐辛子…少々

【煮汁】
割合「だし12:みりん2:濃口醤油1」
大根のゆで汁…540cc
みりん…大さじ6杯(90cc)
濃口醤油…大3杯(45cc)
粉カツオ節…小さじ1杯

1、大根(1/2本)は皮を厚く剥きます。

(粗い繊維の内側まで)
2、縦2等分に切って、1cm幅の半月切りにします。
3、下茹でします。

鍋に700ccくらいの水と大根を入れ、強火にかけます。

(沸いてから大根を入れるのではなく、両方鍋に入れて火にかける)

(沸いてから入れると外側だけ軟らかくなってしまうため)
4、沸騰したら、吹きこぼれない程度に火を弱め(できるだけ強火)、やわらかくなるまで茹でます。
(約8分)
5、大根を茹でている間に、豚肉を3cm幅で切ります。
6、大根は8分ほど茹でたら、串を刺して軟らかさを確かめます。

あまり抵抗感なくスッと刺さればOK。(若干硬さがあるくらい)
7、別の鍋に大根を取り出します。

(通常は下茹でしたら冷ましますが、冷まさなくてOK)
8、茹で汁を540cc入れます。

(足りない場合は、水を足して下さい)
9、続けて、調味料を加えます。

みりん(90cc)、濃口醤油(45cc)、粉カツオ節(小1)も加えて、強火にかけます。
10、豚バラ肉も入れます。

(くっ付いていれば、ばらして入れます)
11、沸騰してきたら、中火にしてアクを取ります。

(4~5回取ればOK)
12、中火のまま、15分焚きます。
13、15分焚いて、大根がしっかり軟らかくなっていれば出来上がり!

(串を刺して確かめる)
14、大鉢に盛ります。

小高くなるように盛って煮汁をたっぷりかけます。
15、仕上げに一味唐辛子を少々ふって、刻みネギをのせて完成です。

副菜になる作り置き料理としても役立つと思います。

冷めたらタッパなどに入れて冷蔵保存して下さい。

4、5日持ちます。

「冬の簡単大根の煮物」として、是非作ってみて下さい。

牡蠣ときのこの生姜だし鍋

【お手軽一品】春菊のサラダ 手作り胡麻ドレッシング

関連記事

  1. ニラまみれ!シャケの濃厚みそ鍋

    『玉みそ』で、こんな鍋も作れる!佐藤です。今回は、「玉みそを使って作れる”…

  2. 万能”玉みそ”

    レパートリーが何百種!万能『玉味噌』の凄さ佐藤です。今回は、「すぐに作れて…

  3. 豚バラ肉とこんにゃくの蒸し鍋

    「低温蒸し煮で旨い鍋」佐藤 周生です。「顔をテカテカにするとお金が入ってくる!」…

  4. たけのこの土佐煮

    水煮のたけのこを激旨!にする”コツ”佐藤 周生です。今回は、「味気のない水…

  5. 【サバ缶で簡単】さばとニラの胡麻醤油和え

    麺類のトッピングにもなるサバ缶の簡単一品佐藤 周生です。この時期、ビールに欠かせな…

  6. 日持ち料理!鮭の南蛮漬け

    「やっぱり南蛮酢は、この比率が1番です!」佐藤です。今回は、「2週間日持ちする定番…

  7. 【鴨すき鍋】水と調味料だけで「鍋」を美味しく作る方法

    この食材使えば「鍋」は、美味しくなります...佐藤です。今回は、「黄金比の…

  8. ズボラ!健康きんぴら牛蒡

    「料理の基本が好き嫌いの原因!?」佐藤 周生です。今回は、手抜きなのに「健康的なき…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP