フライパンに食材がくっつかないようにする方法(その1)

【知恵】肉など食材がフライパンにくっ付いてしまう原因はこれが一番だと思っています。2つの方法で簡単に解決できます!

まずは、この2つの方法で解決しましょう。

佐藤です。

今回は、
「フライパンに食材がくっ付かない
ようにする方法(その1)」
を伝授します。

熱したフライパンに肉を入れる。
すると、くっ付いて剥がれない・・・

こんな事があると、あると思います。

使い古したフライパンほどくっ付きます
よね。

フライパンに食材がくっ付いてしまう
原因は色々とあるのですが、

今回は、1つ目の解決方法を伝授したい
と思います。

おそらくあなたが使っているフライパン
は、フッ素加工。

フッ素加工は、体に有害なんてことも
言われてますが、これはまた別の機会に。

で、ほとんどのフッ素加工フライパンは
耐熱温度が、約250~270度です。

が、

一般のコンロで熱した場合、1分間で
300度くらいまで瞬く間に上昇します。

要するにフライパンの耐熱温度を完全に
オーバーしている状態…

これ繰り返すとすぐにダメになるんです。

長く使いたいのであれば、基本的には
高温、強火は厳禁。

フッ素加工のフライパンは、強火でも
ちょっと弱めた強火。できれば中火以下
で調理する方がいいってことですね。

とにかく超高温まで上げないようにする
ことが大事です。

ちなみに「フッ素加工」、「テフロン
加工」とありますが簡単にいうと同じです。

アメリカの「デュポン社」が作った
フッ素加工のフライパンを、
”テフロン加工”と言うようです。

それは、登録商標になっているから。

で、ご存知かもしれませんが…

「フッ素加工のフライパン」、ほんの
数年で加工が剥がれます。

平均して1~2年の耐久年数しかない。
なので、もし長年使い込んだフライパン
を使用しているなら、くっ付いても
しょうがないわけです。

でも、しょうがないで終わっては解決に
ならない…

そこで、使いこんだフライパンでも完全
ではないですが、くっつきにくくする
方法があるので紹介します。

家庭で料理する場合、 テフロンの
フライパンで食材がくっ付く一番の原因
はこれではないかと思います。

『超高温の状態で食材を入れている』

高温すぎるとくっ付くのですね。

特にタンパク質のい多い食材は引っ付き
まくる…。肉、魚ですね。

油を入れるタイミングの問題もあるの
ですが、これは次回に。

要は、一度中火の強で熱し、その後
少し温度を下げて、食材を入れると
くっ付きが抑えられます。

では、

高温に上がりすぎたフライパンの
温度を下げる方法を2つ伝授しますので
、参考にして下さい!

↓↓↓


【方法1】「火から離す」
まず、中火の強で40秒ほど熱して、それから油を入れてフライパンを回し全体に
広げます。

 


一度火から離します。

30秒ほどすると少し温度が下がるので、火に戻して食材を入れ焼きます。

 


【方法2】「濡れた布巾の上に置く」

これは、熱したフライパンを濡らした布巾の上にのせ、 瞬時に温度を下げる方法
です。ですので「方法1」のように30秒も待たなくて済みます。

 


温度がある程度下がったら、火に戻して食材を焼き始めて下さい。

肉の細切れなどを焼く場合は「少量だけフライパンに入れてみて、くっ付くか
どうか確かめてから残り全部入れる。」

という方法も有効です。

全部入れて、くっ付きまくるとイライラしますからね・・・

 

もし、煙が出る高温まで熱してしまった場合でも、フライパンの温度を下げてから
食材を入れる。

これでくっ付く可能性は減ってくると思います。

是非!やってみて下さい。

 

 

鶏肉と茄子の炒め味噌汁

フライパンに食材がくっ付かないため大事な”3つ”のポイント

関連記事

  1. 鶏もも肉の和風ケチャップソース

    ビールに合う!肉料理佐藤ですこの料理、一見難しそうに見える料理ですが、実は真反対!鶏のもも…

  2. 薬膳調味料「クコの実しょう油」

    手軽な栄養補強になる調味料はいかがですか?健幸料理家 佐藤周生です。今回は、…

  3. いりこ(煮干し)とレンコンの磯揚げ

    天つゆとは違う「旨だし」とは?佐藤です。今回は、「だしを取った後のいりこを使った”…

  4. 胃を修復する!ネバネバ豆腐

    「叩きオクラとなめこのネバネバ出し冷やっこ」佐藤です。今回は、「胃を修復…

  5. 大海老のマヨチリソースおかずサラダ

    「企業秘密の「マヨチリソース」」佐藤 周生です。今回は、「あっさりで食べら…

  6. その辛さ、よく分かります…

    佐藤です。今回は、レシピの紹介ではないですが、私がブログで料理のことを伝えようと思…

  7. トマトのさっぱりナムル風

    「韓国風たれと混ぜるだけの簡単トマト料理」佐藤 周生です。今回は、「サッパ…

  8. レシピを100%信じると…

    佐藤です。今回は、今までのアンケートで頂いている私への質問にお答えする、Q&amp…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP