ちょい辛!土佐酢のチャップかき酢

【酒のアテ】三杯酢とケチャップとタバスコ、異色の組み合わせで食べる「かき酢」!ちょっとピリッとしてカキの旨味が引き立ちます!

佐藤です。

簡単で病み付きになる酒の一品!

今回は、

「異色の組み合わせ!ちょい辛土佐酢の
チャップかき酢」

を伝授します。

牡蠣を生で食べるようになったのは
明治時代以降、欧米文化の影響が
大きいそうです。

牡蠣を生で食べる文化は新しいわけ
です。

牡蠣ってどこが筋肉でどこが内臓か
わかりますか?

実は、牡蠣の体はほとんどが内臓なの
です。

卵からかえると岩に”ピタッ”とくっ付いて
ほぼ動かず一生を過ごす。

なので、筋肉が退化して最低限の生命
維持に必要な
内蔵の姿になっています。

で、その内臓に毎日毎日たっくさん
海水を
吸い込んで栄養を溜め込んでます。

その牡蠣に含まれる栄養が、私たちの
体に必須のものが
多いのです。

まずは、生命の活力になる
「グリコーゲン」、

血圧を正常に保ってくれる
「タウリン」、

それから「ビタミン」や「ミネラル」
も豊富に含んでます。

特にたんぱく質は、人間の体で形成
できない必須アミノ酸8種類も含ん
でいます。

他にも10種類以上の良質なアミノ酸
を蓄えてます。

この健康的な『海の幸』を”生”で
食べる誰もが知ってる料理「酢カキ」
今回はオススメするのですが、

これ一般的な”ポン酢”をかけて
食べる在り来たりの「酢カキ」では
ありません。

私が伝授する「酢カキ」は土佐酢で
食べます。

土佐酢とは三杯酢にカツオ節を加えた
「合わせ酢」です。

あなたはご存知と思いますが、
『濃厚かつおフレーバーの三杯酢』
(Youtubeで2万回以上の再生回数
を獲得したレシピ動画があります)

で、

この土佐酢にさらにケチャップと
タバスコを加えます。

これをカキにかけて食べる異色の
組み合わせ「酢カキ」。

薬味の刻みネギと大根おろしを加えて
食べるのですが、

これが旨いんです!

カキを一つ、それらにからめて口に
入れ
ると、ケチャップの酸味と土佐酢
の酸味
が溶け合って、

「カキ」の美味さを引きたててくれます。

で、タバスコの辛味は一味唐辛子のヒリ
ヒリする辛さとは違う、
”ツン”とくる、
ピリ辛さなので、

カキの生臭さを抑えて、さらに美味しく
感じ
させてくれます。

熱燗が「グイグイ」いけちゃいます。

この
「ちょい辛土佐酢のチャップかき酢」
は、

私が料理の道に入った時の和食店で
伝授された一品。

その店で大人気だった料理です。

カキが旬の11月から2月の間は
ほぼ毎日”売れ切れ”でした。

それほど旨い「酢かき」を、

今から詳しく説明していきます。

↓↓↓

 

【材料】
カキ(生食用)・・・130g
大根おろし・・・適量
刻みネギ・・・適量
土佐酢・・・大さじ2杯
ケチャップ・・・小さじ2杯
タバスコ・・・2~3滴
カキ洗い用大根おろし・・・適量

 


1、カキは、ボウルに入れ大根おろしも入れて軽くもみ込むように混ぜます。
(カキが潰れないようにやさしく洗ってください)

 


2、大根おろしが黒くなったら、流水で3~4回洗います。
(「すすいだらザルに入れる」を3~4回繰り返します)

 


3、カキが綺麗に洗えたら、水気をきって器に盛り付けます。
(向きを同じにすると見た目が綺麗です)

 


4、カキの上に刻みネギ、大根おろしをのせます。
手前にケチャップを入れ、土佐酢を横から流しいれます。

タバスコを土佐酢に3滴たらして、完成です!

混ぜながら食べてください!

「ちょい辛!土佐酢のチャップかき酢」は、
土佐酢を作っておけばいつでも食べたい
時に食べられます。

病み付きになること間違い無し!
酒の一品です。

是非!作ってみて下さい。

 

「濃厚かつおフレーバーの極旨”三杯酢”」
の作り方は、⇒こちら(Youtube動画)

 

 

熱々!揚げたて「生揚げ」

ジャコ柚子かぶらの塩こうじ和え

関連記事

  1. 牡蠣ときのこの生姜だし鍋

    牡蠣をあっさり味にするとなぜ美味しくなるのか?佐藤です。冬と言えば、これ!…

  2. ぷりぷり食感!牡蠣の玉子とじ鍋

    「柳川鍋を応用して玉子とじ!」佐藤 周生です。今回は、「牡蠣の玉子とじ」を伝授しま…

  3. グツグツ熱々!カキの土手みそ鍋

    ヤクザ直伝の「土手味噌」佐藤 周生です。今回は、「おやっさん直伝、土手味噌でカキの…

  4. 簡単さっぱり!サーモンと胡瓜の三杯酢

    「すごい!」といわれるようになる”蛇腹胡瓜”とは?佐藤です。今回は、「さっぱりする…

  5. 驚愕!『お酢』の健康パワー

    佐藤です。今回は、「飲んだ瞬間に効果を発揮する”秘薬”に匹敵する『お酢』の健康効果…

  6. 日持ち料理!鮭の南蛮漬け

    「やっぱり南蛮酢は、この比率が1番です!」佐藤です。今回は、「2週間日持ちする定番…

  7. ちょい辛土佐酢のケチャップ「酢カキ」

    ポン酢で食べるより美味しい「酢カキ」の食べ方とは?佐藤です。今回は、簡単で…

  8. アスパラとアジのさっぱり酢浸し

    「料理の基本」で作る楽チン酒の肴今回は、「二杯酢」を使って簡単な酒のつまみを伝授します。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP