トマトと玉ねぎスライスのアボカドソース

【サラダ】玉ねぎとトマトのスライスに「アボカドのドレッシング」ソースをかけるシンプルサラダ!アボカドの濃厚な油分のコクと旨味がクセになる!

【消化負担を舐めてませんか?】

今回は「夏らしい野菜で作る濃厚ソースの簡単サラダ」を伝授します。

私は、最近、あることで日に日に後悔が増しています…

それは、あなたに「加熱料理」を多く伝えてしまったこと

詳しく解説すると長文になってしまうので、

大雑把に説明しますが…

私たちは加熱食の食べ過ぎで【強烈な消化負担】をかけていて、その活動に莫大なエネルギーを使ってしまっているのです。

この負担の大きさを自然健康・治癒学博士の松田麻美子さんはこんなふうに例えています。

「加熱料理の多い食事は、フルマラソンを走りきるくらいの莫大なエネルギーを奪う」

フルマラソンを走り切ったことがない方がほとんどだと思いますが、テレビ中継でランナーがゴール後にぶっ倒れるのを見れば、

その疲労度の大きさは何となく感じ取って頂けるはず。

そして、カラダは「消化活動」以外にも重要な活動がたくさんあります。

例えば「細胞の回復」。

消化の負担が大きくなり、エネルギーがそこに奪われると、

その「回復」が出来なくなるということ。

回復ができなければ仕事の疲れも取れない…

そして、どんどん弱体化し、様々な不調を発症…

それでも加熱食を継続すれば、

最悪「病気」に繋がるのです。

すでに病気を抱えている場合は治りにくい…

だから、私は「加熱食」ばかり伝えてしまったことに後悔しているのです。

これは、7年間、健康の勉強を深めていく中で気付いたこと。

はじめから知っていれば、もっと違った料理を伝えていたと思います。

では、

どんな料理なら、消化に莫大なエネルギーを奪われないのか?

それが今回のおすすめ、

「トマトと玉ねぎスライスのアボカドソース」

トマトと玉ねぎのスライスに簡単アボカドドレッシングソースをかけるだけのシンプルサラダ。

要は「非加熱の料理」…

サラダなど加熱してない料理が消化の負担を和らげるのです。

これまた、長くなるのでザックリと説明しますが、

生の物にしか含まないのは「酵素」。

それが消化負担を軽減してくれるのです。

私たちは普段、食事の時に消化の負担なんて考えないですよね。

でも、それが「病気」を招いていると。

普段、どんな料理を食べていますか?

加熱料理が献立の6割以上なら、「病気のリスク」が付きまといます。

もし、加熱食の多い食事でも、これまで一切風邪もひかず、体調不良も無く、全く病気にもならず完璧な健康体で生きて来れたという場合は、運がいいのかもしれませんね…

で、私、トマトは毎日食べるので、ちょっと飽きてきて、

「何かアレンジできんかな?」と思い付いたのが

「トマトと玉ねぎスライスのアボカドソース」

このサラダ、トマトも玉ねぎも非加熱。

ドレッシングソースは材料をちょっと加熱してますが、

全体的には酵素がたっぷりなので、消化にかかるエネルギーを軽減できます。

アボカドの濃厚な油分のコクと旨味がクセになる!

レシピ見て下さい。
↓↓

【材料】(1~2人前)            分量            備考
トマト(中)1コ(150g)
玉ねぎ1/4コ(50g)おすすめは「新玉ねぎ」
乾燥パプリカ少々
黒コショウ少々
【アボカドソース(ドレッシング)】(3~4人前)分量            備考      
アボカド1/2コ
にんにく1片
オリーブ油大さじ1杯と1/2杯
お酢小さじ2杯
みりん大さじ1杯弱
2つまみ
黒コショウ1つまみ

1、にんにく(1片)は、みじん切りにします。

2、【アボカドソース】で使う、ガーリックオイルを作ります。
フライパンにオリーブ油(大1と1/2)と(1、)のにんにくを入れ「弱火」にかけます。
沸騰し始めてから1分半加熱後、火を止め、そのまま冷ましておきます。

3、アボカド(1/2個分)をボウルで潰します。
塊がある程度無くなればOK。
※アボカドの切り方は「⇒こちら」を参考にして下さい。

4、アボカドが潰れたら、
(2、)のガーリックオイル、お酢(小2)、みりん(大1弱)、塩(2つまみ)、黒コショウ(1つまみ)を加えます。

5、泡だて器などでしっかり混ぜたら【アボカドソース】の出来上がり。
※冷蔵庫で冷やしておく。

6、玉ねぎ(1/4コ)は、繊維に沿って極薄(1mm)の薄切りにします。

7、トマト(1コ)は、上部のヘタ(葉の部分)をくり抜き、5mm幅の輪切りにします。(9~10枚)

8、丸平皿にトマトを円形に盛ります。(少し重ねる)
【アボカドソース】をトマトにかけます。(アボカドソースの半量分)
※残りのアボカドソースはサラダのドレッシングなどに使って下さい。

9、中央に玉ねぎをの小高くのせ、乾燥パプリカと黒コショウを少々ふって完成です!

アボカドの濃厚なコクと旨味がクセになるソースでトマトと玉ねぎがすごく食べやすくなる!

夏にピッタリのフレッシュなサラダを是非作ってみて下さい。

ズッキーニと大豆のステーキ トマトソース

だからスーパーの豆腐は不味い!?

関連記事

  1. 元気回復!豚しゃぶとゴーヤのサラダ

    「疲労回復には、こんなサラダがおすすめ!」佐藤です。今回は、「豚しゃぶとゴーヤの元…

  2. アスパラとカリフラワーのマッシュサラダ

    【自慢できる!?サラダの新ジャンル】健幸料理家・健幸アドバイザー 佐藤周生です。今…

  3. 【夏旬】とうもろこしの最高に美味しい茹で方

    ジューシーになる茹で方!ジューシーなとうもろこしが味わえる最もおいしい「茹で方」を伝授しま…

  4. エビの塩焼 生姜酢

    フライパンで焼くだけ!佐藤です。今回のビールのアテになる一品は、「エビの塩…

  5. 梅と胡瓜の冷し出汁茶漬け

    【スカッと爽快なお茶漬け】ちょっと時期がズレてしまったのですが...佐藤 周生です…

  6. 新玉ねぎと合挽肉の和風スパニッシュ

    「焦がさず焼ける!謎のテクニック」佐藤 周生です。今回は、「出汁が入って軟らかい和…

  7. 大海老のマヨチリソースおかずサラダ

    「企業秘密の「マヨチリソース」」佐藤 周生です。今回は、「あっさりで食べら…

  8. 元気出る!マグロのガーリックたたき

    【アドレナリン噴出する!創作刺身】健幸料理家・健幸アドバイザー 佐藤周生です。たび…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP