斬新!豚ロースの梅みそ焼

【おかず・酒の肴】豚のロース肉と野菜を炒め「梅みそダレ」で仕上げる!豚肉の旨味を感じながら梅の酸味でさっぱり味で楽しめます!

梅と味噌のあっさり豚肉おかず!

佐藤 周生です。

今回は、

「サッパリで食べられる10分おかず」を伝授します。

私は、豚肉が好きです。

多分、これが一番印象に残っているからだと…

私が中学の時、両親は離婚しました。

母親が家を出ました。

私と弟、父親の3人暮らしに。

小学生で家庭料理ができるようになっていた私は、料理の道に入るまで母親の代わりにほぼ毎日、晩飯を作りました。

が、父親が給料もらう日だけは、晩飯作りから解放されました。

いつも楽しみにしていた『焼肉』

毎月給料日は、きまって父親が『焼肉』を食べに連れて行ってくれたので私は晩飯を作らずに済みました。

いきつけの「焼肉店」

いつもごはんを3杯も4杯も(全部大盛ごはん)おかわりするので、店のオバちゃんが”嫌な顔”をしていたのを今でもよく憶えてます。

「肉より、ごはんばっかり食べて、金にならない客だ…」
と思っていたかどうかは分かりませんが…

私は、『焼肉』を食べに行くと必ず豚肉を注文しました。

牛肉より豚肉の方が美味しいと感じていたからです。

当時、岡山県の焼肉店の多くは、豚肉のメニューは”肩ロース肉”で提供してました。(バラ肉など無かったです)

赤身にところどころ脂身が混じって軟らかいお肉です。

これ焼くと、むちゃくちゃ旨い!

豚肉たった2切れで、大盛りごはん1杯たいらげました。

こんな経験から、今でも豚肉が好きです。

焼き鳥も好きですが、豚肉も好物。

焼き鳥 > 豚肉を焼いた料理 > 魚料理、

この順です。

どうでもいいですが、私の中で牛肉はベスト5にも入りません。

この順番なので、どうしても鶏肉料理や豚肉料理をあなたに勧めてしまいます。

今回の料理も、その豚肉。

軟らかくて脂身の少ない”豚ロース肉”を使用します。

私ほどではないと思いますが、めんどくさがりのあなたにピッタリの豚肉料理、

「豚ロースの梅みそ焼」

を伝授します。

なぜ、あなたにピッタリなのか?

調理時間わずか”10分”。

玉ネギ切って、豚肉切って、タレを作ってフライパンでササッと焼いてタレをからめるだけ。

炒め物なので、すごく簡単です。

「梅干」しと「みそ」を混ぜた『梅みそタレ』であっさりの味付け。

”梅”と”味噌”のコラボです。

焼肉のタレ、しょうが焼きのタレを絡めるのも美味しいですが、『梅みそタレ』も負けてません。

梅の香りと酸味が豚肉の生臭みを消してくれてさっぱりします。

おそらく、今まであなたが味わったことの無い味です。

私、この料理作って久々にごはん3杯食べました。

それほど、食欲が湧く豚肉料理です。

あなたのレパートリーに追加して頂きたいので、詳しく説明します!
↓↓

【材料】
豚ロース肉…4枚(200g)
(しょうが焼用)
玉ねぎ…1/4個(50g)
しその葉…2枚
油…小さじ2杯(10cc)

【梅みそタレ】
梅干し…2個(25g)
合わせ味噌…15g
(田舎味噌)
酒…15cc
みりん…30cc
濃口しょう油…2cc

1、玉ねぎは5mm厚のスライスにします。
2、しその葉は、縦半分に切りそれを重ね横向きにして細く刻んでおきます。

小さいお皿に入れておきます。
3、梅干しは、タネをとり果肉を包丁の刃で叩きます。

粗いみじん切りにして、ボウルなどに入れます。
4、まな板を一度、綺麗に洗います。

豚ロース肉を重ねて3等分に切ります。
5、【梅みそタレ】を作ります。

ボウルに【梅みそタレ】の調味料を入れ、叩いた梅干しも入れてよく混ぜます。

みそが溶けるまで混ぜて下さい。
6、フライパンを強火で熱します。

油を入れ煙が出たら豚肉を広げて重ならないように入れます。

両面が白くなるまで強火で焼きます。
7、玉ねぎも加えて、フライパンをゆすって混ぜ全体に炒めます。

(強火のままです)
8、玉ねぎが少し軟らかくなったら、【梅みそタレ】を回し入れます。

全体にタレがからむようにすぐに混ぜます。

混ざったら火を止め出来上がりです!
9、お皿に『豚ロース梅みそ焼』を山になるように盛ります。

上に刻んだ”しその葉”をのせて完成です!

しその葉をからめながら食べて下さい。

約10分で作れます。

豚ロース肉を買って、是非作ってみて下さい!

残った”味噌床”の保存方法

豚ロース肉のジンジャー&ガーリック西京焼き

関連記事

  1. 旬の新玉ねぎと真イカの明太子炒め

    ビールの肴、食欲”中毒”料理簡単すぎる、酒のあて新玉ネギと真いかの一品料理を伝授します。…

  2. 春キャベツと鶏肉の和風オーロラソース炒め

    野菜を炒める時に早く熱を通す方法佐藤 周生です。今回は、「早く熱を通す炒め…

  3. お好み焼き風香ばし!れんこん焼き

    「栄養豊富な”れんこん”の焼くだけ簡単一品」佐藤 周生です。今回は、「れんこんで作…

  4. 軟らかすぎる!豚肉ステーキ、 極旨トンテキ!

    超やわらか豚野郎軟らかすぎて、ビックリ!舌を噛み切ってしまいそうです…”ト…

  5. 春キャベツのチンジャオロース

    【胃腸の過労死!?】健幸料理家・健幸アドバイザー 佐藤周生です。今回は、消化負担を…

  6. 高速おかず!豚バラと芽にんにくの塩ダレ炒め

    簡単に作れて高栄養の時短おかず!佐藤です。わずか10分で作れてしまう簡単「特急おか…

  7. 厚切り豚バラ肉の味噌漬け焼き

    一晩漬け込んで4分間焼くだけ!佐藤です。次の日まで待機しないと食べられない、待ち遠…

  8. 豚しゃぶのせ和風トマトソース冷しうどん▼

    「うどんを洋風アレンジで楽しむ!」そうめん、蕎麦、うどん、中華そば...この麺類の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年4月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
PAGE TOP