鮭アラの豆乳鍋

鮭アラは豆乳鍋でも最高!

佐藤です。

以前、ご紹介したことがある「鮭アラの唐揚げ」…
(「鮭アラの唐揚げ」レシピは⇒こちらをクリック

唐揚げ以外にも美味しい活用法が他に もあるんですよ…

今回は、 「鮭アラを使った豆乳鍋」を 伝授します。

魚のアラって、骨から旨味が出ますから 、どんな料理にしても美味しい….
鮭のアラもその1つ。

手を加えればいろんな煮物や汁物に できます。

例えば、鮭アラのかす汁とかカブなどと 焚いても美味しいです。
でも…想像つくと思いますがそれらって ちょっとめんどくさい作業があって 時間がかかる。

なので、もっと簡単にできる料理が「鍋」。

「唐揚げ」よりも簡単できると思います。

「鍋だし」作って食材入れて焚くだけ…. ”鮭のアラ”もある程度捌いてくれて
いるをもの買ってくれば、切る作業もなし。

で、どんな味の鍋がおすすめか… 私いろいろ試してみましたが、これが 1番かなと思います。

「豆乳」。 豆乳は独特のクセと言いますか、 まめ臭さがありますよね。

ですが、鮭のアラで豆乳鍋にすると魚臭 さと打ち消し合って、ちょっと臭みが緩和 します..
豆乳の甘みと鮭アラの旨味… これに野菜の甘みも加わってめちゃ旨い。

野菜は、白菜の代わりにキャベツ。

もつ鍋にキャベツを入れたりしますが、 豆乳鍋にも合うのですね。

私、キャベツとかレタスでいろんな鍋します。

白菜とはまた違う甘みが出て美味しいです。

成分無調整の豆乳を買って作ってみて 欲しいです。

豆乳鍋を作る時の大事なポイントを 説明したレシピを見て下さい。
↓↓

【材料】(1人前)
鮭アラ…150g(今回は生銀シャケを使用)
大根…1㎝幅の輪切り(40g)
人参….1㎝幅の輪切り(20g)
キャベツ…大2枚(100g)
しめじ…1/6P 三つ葉…1本
豆腐…1/3丁(100g)

【豆乳鍋だし】
豆乳…300cc(成分無調整の豆乳)
みりん…大さじ1杯半(23cc)
淡口醤油…大さじ1杯(15cc)
カツオ削り粉…2つまみ

1、鮭アラは、うろこを取り、もし大き い場合は食べやすいサイズに切っておきます。
2、両面に軽く塩をふって、15分ほどおきます。
(15分後、表面の水分をキッチンペーパー などで拭き取っておく。【臭み取り】)
※塩鮭なら、塩をふる作業は省いて下さい。
3、鍋(小鍋)に【豆乳鍋だし】を合わせます。
豆乳(300cc)、みりん(大さじ1杯半)、淡口 醤油(大さじ1)を入れて、弱火にかけます。
4、カツオ削り粉(2つまみ)も加えます。
※火を付けたら、時々混ぜながら加熱して下さい。
(玉じゃくしなどで混ぜないと豆乳が鍋底 に焦げ付くので…)【ここ重要ポイント!】
5、大根と人参(各1cm幅の輪切り)は、2mm幅で短冊切りにします。
6、切れたら、鍋に入れます。(強火にする) (軟らかくなるまで時間がかかるので先に入れて焚く)
沸騰してきたら、弱火にして焚きます。
※(豆乳だしを混ぜながら〈ここから 頻度多く〉焚いて下さい。)【重要ポイント】
7、大根・人参を焚いている間に他の材料を切ります。
豆腐(1/3丁)は、4~5等分に切ります。
8、キャベツ(大2枚)は、3cm角に切ります。
9、芯の部分は、薄く切ります。 (熱が通りにくいので)
10、しめじ(1/6P)は、根元を切り落としてばらしておきます。
11、三つ葉(1本)は、根元を切り落とし、4等分に切ります。 切る作業は、以上。
12、大根・人参が少し軟らかくなったら、キャベツ(茎も全部)を入れます。
13、続けて、豆腐・しめじも入れて2分ほど焚きます。
ひつこいですが、必ず混ぜながら〈頻度 多く〉焚いて下さい。【重要!】
14、野菜類が少し軟らかくなったら、鮭アラを入れて3分焚きます。
(豆乳だしの中に崩れないように押し込む)
15、鮭に熱が通ったら(白くなったら)、三つ葉を入れます。
三つ葉が軟らかくなったら出来上がり!!
作り方の大事なポイントは、”混ぜながら焚く”です。
豆乳は、濃度が濃いほど鍋底に焦げ付きます。 (湯葉みたいに固まって、ほっておくと焦げる) なので、随時混ぜながら焚いて下さい。
応用法として、 にんにくを入れたり、胡麻(擂り)を入れたり、 一味をちょっとふっても美味しいです。
是非、鮭のアラで「豆乳鍋」を作ってみて下さい。

【鴨すき鍋】水と調味料だけで「鍋」を美味しく作る方法

南瓜と大根の豆乳煮

関連記事

  1. ほうれん草としめじの胡麻浸し

    さっぱりなのにコクがある”お浸し”佐藤です。今回は、コクがあって美味しい「お浸しの…

  2. 【鍋】豚肉とネギの玉子とじ旨塩だし鍋

    「塩分控えましょう!」は嘘!?佐藤 周生です。今回は、「塩味ベースの簡単”だし鍋”…

  3. さつま揚げともめん豆腐の味噌汁

    料理上達したければ...佐藤です。「練り物」と言えば、魚介のすり身を茹でたり、蒸し…

  4. 厚切り豚バラ肉と彩り野菜の塩ダレ炒め

    佐藤です。『おかずになって、手早くできるさっぱり味の野菜炒め』を伝授します。…

  5. 甘長とうがらしと豚肉のごま味噌炒め

    唐辛子なのに辛くない!?炒め物おかず...佐藤 周生です。今回は、簡単にできる炒め…

  6. ゴボウ香る!あっさり豚だし鍋

    「料理家、辞めます・・・」いつでも・簡単に・誰でも・美味しく作れる、「鍋だしの作り…

  7. 熱々!生揚げ

    「生揚げ」で思い出すあの”事故”佐藤です。今回の料理は「揚げたての厚揚げ、…

  8. すき焼き具材のオカズみそ汁

    「牛肉の臭みを抑える和風らしい簡単な方法」佐藤 周生です。春が近づいているとはいえ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
PAGE TOP