鶏もも肉と千両茄子の べっ甲餡かけ

佐藤です。

あなたのお住まいの地域は大丈夫ですか?

私の住む岡山県は”台風”直撃です。

激しい暴風で家が少々揺れましたよ。

午前8:00現在まだ、風も強風、雨も土砂降りです・・・

「早く、抜けてくれんへんかな・・・」

今回は、

『”割合”で安定した味に作れる「べっ甲あん」の創作料理』

を伝授します。

季節の茄子と鶏もも肉を使用。

中ぐらいの大きさの茄子を4等分に切って、一口大にカットした
鶏もも肉ともにフライパンで炒め器に盛り、

昨日、伝授したばかりの”べっ甲あん”を作ってかける。

あとは生姜とネギの薬味を添えるだけ。

滅茶苦茶、カンタンな創作料理です。

正味15分で作れます。

油と相性抜群の”茄子”が鶏もも肉から
ジュルジュル流出する ”脂”を吸引してくれます。

またその”脂”が「べっ甲あん」に『コク』を与える役目もします。

美味さ倍増です。

これ、出来たてを味見をかねて 食べてみました。

本来、酒のアテとしてチビチビ 食べる一品料理なのですが、

脂で濃厚なはずの味が薬味効果のおかげで、さっぱりしていて、
連続で 口に含んでバクバクバクっと完食してしまいました・・・

そんなガッツきたくなるほど旨い、

「鶏もも肉と千両茄子のべっ甲餡かけ」

のレシピは、以下に詳しく説明してます。

マスターしてあなたのレパートリーに追加して下さい!

↓↓

【材料】
鶏もも肉・・・100g
茄子・・・1本(150g)
おろし生姜・・・少量
刻みネギ・・・少量
サラダ油・・・15cc(大さじ1)

【べっ甲あん】
だし・・・100cc
(または、水100cc+
かつお出しの素2つまみ)
みりん・・・20cc
濃口しょう油・・・20cc
水溶き片栗粉・・・10cc
(片栗粉5g+水5cc)

※今回の「べっ甲あん」は、茄子と鶏肉に
一切下味を付けないので少し濃い味の、
「出し汁5:みりん1:濃口しょう油1」
の割合になってます。

1、茄子は、先のヘタを切り落とし、縦に、二等分に切ります。
皮に切り込みを入れます。

斜めに2mmくらいの間隔で刻むように深く切り込みます。
2、1/2本を半分に切ります。

4等分になります。
3、鶏もも肉は、皮に包丁の先で10箇所ほど、刺します。
4、反対側は、身の分厚い部分に切込みを入れます。(10箇所くらい)
(熱を早く通すための作業)
5、切込みを入れたら、斜めに削ぐように4等分に切ります。
6、フライパンにサラダ油15ccを入れ、強火で熱します。
40秒経ったら、鶏もも肉を皮を下にして入れます。

フライパン半分のスペースは、空けておきます。
7、フライパンの空いたところに茄子も入れ、強火のまま焼きます。
8、鶏もも肉に焼き色が付いたら、茄子も同時に裏返します。

フタをして弱火にし、2分焼きます。
2分後、火を止めそのままおきます。
9、鶏と茄子を焼きながら、【べっ甲餡かけ】を作ります。

先に水溶き片栗粉(水5ccと片栗粉5gをよく混ぜる)を作っておきます。

鍋に【べっ甲餡かけ】の水、調味料を合わせ、強火にかけます。

沸騰したら弱火にし、混ぜながら、再度よく混ぜた
「水溶き片栗粉」を少量づつ入れ、さらに早く混ぜます。

とろみが付いてから1分弱火のまま混ぜます。
(とろみが持続します)

【べっ甲あん】出来上がりです。
10、焼いた鶏もも肉、茄子を深さのある器に盛ります。

茄子を奥側に2個づつ重ねて盛り、手前に鶏肉も重ねて盛ります。
11、【べっ甲あん】を再度熱々に温め、茄子、鶏肉の真上からかけます。

おろし生姜、刻みネギを添えて完成です!

茄子と鶏肉切って焼いて、 ”あん”作ってかけるだけ。

15分あれば、簡単に作れます。

『べっ甲餡かけ料理』の食材は、茄子以外にも、

冬瓜、大根、れんこん、かぼちゃ、じゃが芋、長芋、
白才、豆腐、厚揚げなどで応用できます。

それらに、鶏肉、豚肉、牛肉、白身魚を組み合わせるだけ。

あなたのオリジナル、

『べっ甲餡かけ料理』を作ることも可能です。

是非!挑戦してみて下さい。

ピーラー(皮剥き器)で食材の皮を剥く時の”コツ”②

生姜の皮を無駄なく剥く方法

関連記事

  1. たっぷり春野菜のみそ焼きそば

    佐藤です。今回は、「味付けをアレンジした”焼きそば”」を伝授します。焼きそば…

  2. 炙りあげと若布のたぬきそば

    ひつこいですが万能なんです...佐藤です。今回は、「小学生でも作れるあったかそば」…

  3. やわらか南瓜のそぼろ味噌かけ

    佐藤です今回は、先日ご紹介した応用が利く「”ネギ味噌ベース”を使った南瓜の煮物」を…

  4. 軟らかジューシー! 若鶏モモ肉から揚げ

    シンプルが旨い!「鶏の唐揚げ」佐藤です。私は、22年の調理師人生の中で様々な「鶏の唐…

  5. 和風あんのふわトロかに玉天津うどん

    切らないレシピ!?佐藤です。今回は、「小腹が空いたら食べる! おやつ代わりの…

  6. ピーマンの胡麻たっぷり焼き浸し

    簡単で香りがいい焼き浸し料理佐藤です。今回は、”ピーマン”で簡単にできる一品を伝授…

  7. 創作焼き魚!鮭の田楽焼き

    15分で作れます、美味しい田楽みそ!佐藤です。今回は「風味の豊かな田楽料理」を伝授し…

  8. 長芋とマッシュルームのオリーブしょう油焼き

    佐藤です。昨日は、更新できず失礼しました。まだ、咳が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP