肉や魚の塩加減を分かりやすくする方法

【知恵】レシピによくある、塩など調味料の「少々」「適量」「適宜」...「この加減がよくわからない」という場合は是非、この動画をご覧になっておいて下さい!

「少々?適量?適宜?それが分からない…」

佐藤です。

世の中のほとんどのレシピに書かれている「少々」「適量」「適宜」…

これ実際はどのくらいなのか?よくわからないこともあると思います。

正直、私もそれらの言葉を使っています。

少し言い訳をさせてもらうとレシピを提供する側としては、作る方が扱う食材
がどんな厚みで、どんな大きさで、どんな形、どんな状態なのか?それが分から
ないです。

それらが変わると塩やコショウの加減も少し変える必要があります。

ですから、大きく味に影響しない程度で「少々」「適量」「適宜」という表現を
使っています。

とはいっても、どうしても「その加減が分からない」という場合もありますよね。

特に肉や魚の下味にふる「塩」や「コショウ」の加減…

そこで、今回は「その加減の目安が分かりやすくなる方法」を伝授します。

「目安量」と「どのくらいの量が下味で丁度いいのか?」を説明した動画を
作りました。

これ、以前質問を下さった読者さんのために作った動画を短く再編集したもの
です。

下味にふる塩やコショウの適量とは実際の見た目ではどのくらいなのか?

また、何を目安にすればいいのか?も話していますので、「少々、適量、適宜が
よくわからない」という場合は、是非参考にしてみて下さい。
↓↓

※画質が悪い場合は”歯車”マークをクリックして「画質」⇒「1080pHD」を
選択して下さい。鮮明になります。

大きな”たけのこ”を茹でる方法

豆苗とホタテの玉子とじ

関連記事

  1. やっぱり「水」です…

    佐藤です。今回は、Q&Aです。これまでにアンケートなどで頂いたご質問にお答…

  2. 水道水の真実

    佐藤です。今回は、レシピの伝授ではありませんが料理にも直結する、「水道水の真実」という話を…

  3. 料理の基本は、すっ飛ばす!

    佐藤です。『作り慣れていない料理を美味しく作る方法』を伝授します。先日、お願いした…

  4. 現在の油の常識Ⅲ

    「”良い油”で健康!」佐藤です。「激変した”油”の常識」続きです。前回は、…

  5. クラゲと胡瓜の山葵酢みそかけ

    『さっぱりする!夏の一品!』佐藤 周生です。暑くなるとやはり、さっぱりした料理が食…

  6. 海老のだしが効いた茄子の焼き浸し

    「”あれ”を加えるだけでおいしい茄子のお惣菜」作り置きにおすすめしたいお惣菜があります。…

  7. サバ缶の塩ダレ焼そば

    魚の焼きそばも旨い!佐藤です。今回は、「さば缶の水煮を使った塩焼そば」をを伝授しま…

  8. カンニング頻度100%「重宝リスト」とは?

    佐藤です。今回は、「日々の料理作りが楽になる方法」です。私が中学2年、14歳の時で…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP