あっさりだし!鶏だんごのちょい辛キムチ鍋

【鍋】辛いイメージのキムチ鍋。これをあっさりで食べやすく仕上げました!鶏肉の肉だんごでキムチ鍋、ちょい辛で体ポカポカです!

食欲増進!「ちょい辛鍋」

私は、仕込みに余裕のある時は
配達の業者さんと雑談します。

30代後半の独身男性の方が私の店
の担当。
その方、自分でよく料理を作るそうで
私は、その人によく質問を浴びせます。

私:「昨日は料理したんですか?」

業者さん:「昨日は、キムチ鍋しまし
たよ!旨いっすよね~あれ。」

そんなこと聞くと私も無性に
「キムチ鍋」食べたくなって、作ること
にしました。

あなたにもこの鍋、紹介したかった
ので、
誰でも食べやすい「味」に仕上げて
みました。

いつもお伝えしている”割合”で作る
出し汁です。

基本は、出し汁12:みりん1:
淡口しょうゆ1の割合で合わせると
丁度いい「鍋出し」になります。

が、

今回は、キムチ鍋なので辛味を加え
たいと思い、あっさりにするため
出し汁の割合を”15”にしました。

味噌がベースになってるコチュジャン
で辛味を付ける。

コチュジャンはけっこう「味」が
濃く入るので出し汁をあっさりにした
わけです。

程よくピリっと辛くて年配の方でも
食べやすいキムチ鍋になってます。

具材は、”鶏の肉だんご”が主役です。

「キムチ鍋」っていうと豚肉を使う
イメージがありますが、

「具材もあっさりにしてやれ!」

と鶏の肉だんごにしてみました。

野菜は、キャベツ、もやし、ニラ。
そしてもめん豆腐です。

これは、定番ですね。

それと…

この鍋、”食欲の湧かない”時
ほど食べて欲しいです。

鍋だしに「おろしにんにく」を
加えてあって、

コチュジャンと合わさると濃厚な
香りが”ぶわ~っ”と鼻の奥に吸収
され、

それまで何ともなかった食欲が
一気に湧き出します。

「元気が出ない・・・」
なんてこともなくなります!

私、この鍋こそっと一人で食って
やろうと思っていたら、濃厚な香りに
誘われて母親に見つかってしまい
ました。

しぶしぶ食べさせたら、

「あっさりした出汁で美味しいね。」

「キムチ鍋にしては、そんなに辛く
なくて食べやすいよ」

と言ってくれました。

60歳の母親でも食べやすい、

「あっさり出汁の鶏だんごと
ニラのちょい辛キムチ鍋」

をさっそく伝授します。
↓↓↓

【材料】(1人前)
鶏肉だんご・・・6~8個(100g)
(できるだけ添加物の少ないもの)


キムチ・・・30g
キャベツ・・・100g
ニラ・・・20g
もやし・・・50g
もめん豆腐・・・100g

【鍋出し】
だし・・・450cc
(または水450cc+カツオだしの素
小さじ1/2杯)
みりん・・・大さじ2杯(30cc)
淡口しょう油・・・大さじ2杯(
30cc)
コチュジャン・・・大さじ1杯強
ニンニク・・・1片

 

 


1、豆腐1/3丁を3~4等分に切っておきます。

 

 


2、キャベツは、4cm角の大きさに切ります。

 

 


3、ニラは、根元を切り落とし揃えて3cm幅に切ります。

 

 


4、もやしはザルに入れ、流水で洗っておきます。

 

 


5、鍋に【鍋出し】のだし(450cc)、みりん・淡口(各大さじ2)
を合わせます。強火で沸かします。

 

 


6、鍋出汁を少しボウルに取り出し、コチュジャン、おろしにんにく
を加え混ぜて溶かします。鍋に戻しよく混ぜます。

 

 


7、沸騰したら、豆腐、キャベツを入れます。

 

 


8、再度沸騰したら、鶏肉だんごも加え、再度沸騰してから
弱火にして3分程度焚きます。

 

 


9、2分後、もやし、ニラの順で入れます。

 

 


10、もやしが軟らかくなったら火を止めます。
キムチを加えて完成です!

キムチを混ぜながら食べて下さい。

是非!作ってみて下さい!

 

 

焼くだけ簡単! 鶏もも肉の柚子胡椒焼

ブリ切身と長ねぎの照焼き丼

関連記事

  1. 柚子こしょう風味のマロニーたっぷり鶏だし鍋

    これだけはマスターして下さい!佐藤です。今回は、”1つ”。これだけを習得してくだ…

  2. あなごと焼豆腐の旨鍋

    濃口しょう油の鍋佐藤です。応用が利きまくる!”濃口しょうゆの旨出し”を伝授します。…

  3. 渡りガニの風味が濃厚な味噌汁

    独特の風味を楽しめる15分の潮汁とは?佐藤です。今回は、「風味が濃い!魚系みそ汁」を伝…

  4. マーボー豆腐!?ピリ辛肉そぼろの冷奴

    万能な味噌あじ効いた「ピリ辛肉そぼろ」佐藤です。今回も「冷やっこのアレンジ法」を伝…

  5. 豚バラ肉とこんにゃくの蒸し鍋

    「低温蒸し煮で旨い鍋」佐藤 周生です。「顔をテカテカにするとお金が入ってくる!」…

  6. 極ウマ!とろ~り熱々!和風天津飯

    ひつこく伝授したい「飽きない丼物」佐藤です。先日、「天津飯を上手く作るには?」とい…

  7. キャベツと豚バラ肉のミルフィーユ蒸し

    酒で蒸すだけの斬新料理これほど相性のいい組み合わせはありません。今回は、「…

  8. モロヘイヤと挽き肉の簡単!鶏スープ

    ガラスープの素がいらない鶏スープ...佐藤です。今回は、「挽肉を使った青菜のスープ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP