鶏ももぶつ切り肉のネギたっぷり旨塩だし鍋

10分で出来る!極旨”塩だし”の『鶏鍋』

佐藤です。

今回は、
「どんな食材もおいしい鍋になる!塩ベースの極旨鍋だしの作り方」を伝授します。

2017年~2018年、今シーズン流行になる「鍋」は?

と、検索するとちゃんとそういったサイトがあるのですね。

また、検索してみて下さい。

ざっくりですが、流行るであろう「鍋」をリサーチしたところ、肉をガッツリ入れる鍋が人気が出るようですね。

私も豚肉、鶏肉が好きなのでこれはテンションがあがります。

「鍋だし」、鍋の味付けは、というと”鶏がらの白湯”だし。

これは、コラーゲンたっぷりで女性に人気が出そうですね。

といっても昔からある”鍋だし”の1つ。

定番は人気が落ちないということでしょうか…

で、少し変った「鍋だし」なら”あごだし”。

”あご”とはトビウオのことです。

にぼしだしのトビウオ版といった感じ。

このあごだしに塩、醤油、みりんなどで味付けした鍋だしに豚肉を入れて食べる「あごだし豚しゃぶ鍋」なんていうのも流行るみたいです。

で、何かをプラスして楽しむ鍋ですと、とろろ芋にわさびを混ぜて、それを鍋にかけて食べる、「とろろわさび寄せ鍋」そんな鍋もあるようです。

正直、「何でも混ぜればええもんちゃうぞ!」と思ってしまうのですが、私もいろいろとごちゃ混ぜにした鍋レシピをブログに載せてますので、偉そうなことはいえないのですが…

ま、中にはいろいろ混ぜて美味しくなる鍋もありますが、
私が今回おすすめする鍋は、

「鶏ももぶつ切り肉のネギたっぷり旨塩だし鍋」

シンプルな塩ベースのだしに鶏のぶつ切りとネギをたっぷり加えたあっさり味の鍋です。

出来ればカツオでとった「だし」で作って欲しいところですが、粉カツオ節でも十分美味しく作れます。

しかも、調理時間10分程度。

鍋だしを合わせて、食材を切って鶏肉、野菜を入れて5~6分焚くだけ。

あっという間に豪華な晩酌の用意が整います。

この鍋だしのレシピは、私が初めに修行したお店で一番人気だった「鴨鍋」の鍋だしレシピを家庭用にアレンジしたものです。

鴨鍋以外の寄せ鍋や雑炊にも使って美味しかったので”万能鍋だし”ともいえますね。

当時、「鴨鍋」は、お昼の定食の1つだったのですが、毎日200食以上の注文が入っていました。

真冬になると300食を超えます。

ですので、午前中はこの鍋の仕込みだけで終わってしまう感じでした。

定食の時間帯だけで毎日平均700人を超えるお客さんが来るお店でしたから、鴨鍋300食出てもおかしくはなかったですね。

この鍋のためだけに何百リットルもの「カツオだし」をとってました。

今、考えるととんでもない量です。

そんな、大人気だった「鴨鍋」の”鍋だし”

レシピはこの先です!
↓↓↓

【材料】(1人前)
鶏もものぶつ切り…200g
(ぶつ切りの鶏もも肉を用意して下さい)
・豆腐…1/3丁(100g)
・白才…大一枚(80g)
・青ねぎ…2本(30g)
・白ネギ…1/2本(40g)
・しめじ…1/6(20)
・人参…輪切り2枚

《塩鍋だし》
・水…450cc
・粉カツオ節…小さじ3杯
・塩…小さじ1/2杯(3~4g)
・みりん…大さじ1/2杯(8cc)
・淡口醤油…大さじ1/2杯(8cc)
(※混合カツオ節でとった「だし」で作ると最高においしくできます)

1、ぶつ切りの鶏もも肉は、血や汚れをキッチンペーパーで拭き取っておきます。

豆腐は、5~6等分に、白才は4cm角に切り、青ねぎは4cm幅に、白ネギは1cmの長さで斜めに切っておきます。

しめじは、裂いてばらしておきます。

人参は、使う分だけ皮を剥いて、極薄の厚さに2枚の輪切りにします。
2、鍋に《塩鍋出し》の調味料を合わせ強火にかけます。

沸騰してきたら、鶏もも肉を入れ再度、沸騰してきたら中火にして”あく”をすくい取り、1分ほど焚きます。
2、続いて人参、白才、白ネギ、青ねぎ、しめじ、豆腐を全部入れ、4~5分焚きます。
4、人参が軟らかくなっていれば出来上がり!

最後”あく”をすくって完成です。

食材は、鶏肉以外の肉でもいいですし、魚介でも美味しく作れます。

マスターしてみて下さい。

具だくさん!ブリのかす汁

砂糖なし!みりんで作る体に易しい高野豆腐の柚子煮

関連記事

  1. 【5分】鬼おろし蕎麦の温か浸けめん

    シャキシャキ食感の鬼おろしで旨い!佐藤です。今回は、「5分で作れる和そば料理」を伝…

  2. 寄せ鍋みたいな蒸篭(せいろ)蒸し

    鍋でない「寄せ鍋」?佐藤です。今回の料理は、「寄せ鍋みたいな?蒸篭蒸し」…

  3. きれいな照りが出る! 鶏もも肉のくわ焼き

    上手な照り焼きの”コツ”佐藤です。”照り焼き”を上手に作る”コツ”を伝授します。…

  4. ねばねばモロヘイヤの健康冷やっこ

    「高栄養の冷奴」佐藤です。「驚異的!エジプト王族がひとり占めするモロヘイヤの栄養効…

  5. すぐできる酒の肴!甘長とうがらしの甘辛焼

    最も楽な調理法佐藤です。今回は、「すぐできる!酒の肴、野菜一品」です。調理…

  6. 豚肉と白ネギの梅風味南蛮漬け

    斬新な肉の酢の物!佐藤です。今回は、「豚肉の切り落としの南蛮漬け」を伝授します。…

  7. 牡蠣とキノコまみれのトマト鍋

    香り楽しむ、牡蠣とトマトの一人鍋佐藤です。鍋を作る時の「鍋だし」はやっぱり簡単な方…

  8. 海老のだしが効いた!簡単「鍋焼うどん」

    誰でも簡単にできます!佐藤です。寒さに耐えながら家に帰っての晩めし…やっぱ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP