料理の基本は、すっ飛ばす!

佐藤です。

『作り慣れていない料理を美味しく作る方法』を伝授します。

先日、お願いした”アンケート”内で

「私に聞きたいこと何かありますか?」

という質問をさせてもらいました。

【中華や洋食など、普段しない料理する時の手順は、どのようにしますか?】

という質問をいただいたので今回は、それにお答えします。

私は、中華料理も西洋料理もイタリアンも基本を知りません。

が、それらの料理を何か作ろうと思った時、
「よし!まずは基本から!」
と、わざわざ各ジャンルの基本を細かく調べたりしません。

面倒くさいです。

基本は、飛ばして”作りたい”、”食べたい”料理だけにフォーカスします。

その料理のレシピだけをザッと見て、ある程度覚えたら、調味料だけをメモします。

調味料は使う直前に丸暗記します。

で、暗記する時の”コツ”は、先日も伝授しましたように、
『イメージする』です。

私は、計量スプーンや計量カップを頭にイメージして、その中に「調味料が○○g、○○cc、○○杯入っている」と考えながら数字を暗記します。

これ、けっこうすんなり頭にインプットされます。

とにかく、すぐ作り始めます。

「ちょっとくらい失敗してもええか」と思っているので大胆に作れます。

失敗したら、その時は不味いものを食べるわけで嫌ですが、次に作る時は、その失敗をしないように気を付けるのでちょっと上達します。

次は、美味しく食べられます。

どこで失敗したのかをはっきり把握しておく必要はありますけどね。

この繰り返しで、作り慣れていない中華や洋食、イタリアンは、美味しく作れるようにレベルを上げます。

なので、調理師なのに恥ずかしながら、時々失敗します。

「完璧主義にならない」これが料理を作り慣れてない料理を美味しく作れるようになる”コツ”のような気がします。

「ちょっとくらい失敗してもええか」で、丁度いいと思います。

参考になれば幸いです。

それでは、また!

調味料カンニングペーパーとは?

旬の新玉ねぎと真イカの明太子炒め

関連記事

  1. 5万円の鍋コースに使う調味料とは…

    料理にオススメの調味料佐藤です。「料理にオススメの調味料」最後は、…

  2. 超栄養補充!三獣肉のスタミナ味噌すき焼き風

    元気が出る!みそ味のすき焼き佐藤 周生です。「夏バテに備えスタミナ付け!元気が出る…

  3. 現在の油の常識Ⅱ

    「オメガ3、6、9とは?」佐藤です。まず、前回の訂正をさせてください。『避…

  4. 豪快!さばの竜田揚げ丼

    香ばしさがたまらん天丼に負けない「丼」!料理家 佐藤周生です。今回は、「さばの豪快…

  5. 酢の応用!黒酢のもずく酢

    「他のもので代用できないか?」佐藤です。今回は、「黒酢で作る酸味の弱いもずく酢」を…

  6. 大手、料理教室の実態…

    佐藤です。本日は、更新日ではないですが、今年最後の日となりましたので、ご挨拶をかねて、私の…

  7. 日持ちする!辛くない甘い唐辛子の一品

    「油焼”甘長とうがらし”の旨醤油漬け」佐藤です。今回の「冷製一品料理」は、…

  8. 腰の痛みから解放されます…

    今回は、料理の伝授ではありませんが、「腰痛」から解放される方法があるので聞いて頂きたいです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年3月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP