エビの塩焼 生姜酢

【酒のアテ】海老に塩をふり、フライパンで焼くだけ!レモン汁をかけるのが定番ですが、この生姜酢で食べるのが”通”です!

フライパンで焼くだけ!

佐藤です。

今回のビールのアテになる一品は、

「エビの塩焼」

もし、まだ食べたことがない方は、
だまされと思って作ってみて下さい。

エビ独特の磯の香り、程よい食感、
ふんわり感じる自然な甘み…

定番は、レモンを搾ってかける。

これも美味しいのですが、
私のおすすめは「しょうが酢」。

「生姜酢」に付けながら食べると、
さっぱりしながらも、エビの甘みが引き
立ちます。

お酢は、疲労回復に繋がりますから
健康的にもいいです。
枝豆などビタミンB1が多い食材と合わ
せて摂取すれば、さらに疲れが取れます。

で、 「エビの塩焼」は 、なんだか
めんどくさそうなイメージをお持ちの
方もいますが、

下ごしらえは、背ワタを取るだけ。

殻ごと塩をふってフライパンで焼く。
だから、ほとんど手間なし…

素材がいい物ならシンプルな調理でOK。

エビは、殻に風味があるので、殻ごと
焼いたほうが絶対旨いです。

洋食など残った海老の殻をスープに
使うくらいですからね。

和食でも、煮物に加えたり、だしに
したりします。

5~6分焼くだけ。すぐに晩酌に
ありつけますよ。

では、フライパンで美味しく焼くコツ
をレシピでお伝えします。
↓↓

【材料】(1人前)
エビ…3尾
(今回は”赤エビ(アルゼンチン)”を
使いました)
塩…適量
おろし生姜、酢…少量

1、エビは、冷水で洗って水気をしっかり拭き取ります。(鮮度がイマイチの
場合は水にお酒を混ぜてその中で洗うと臭みが抑えられます)

2、背ワタを取ります。

串やつま楊枝などを殻と殻の間にさし込み、背ワタをゆっくり引っ張り出します。
(上手く出てこない場合は、次の殻と殻の間にさし込んでみて下さい)
※背ワタは、透明な場合もあります。

つま楊枝で引っ張り出したら、指でゆっくり取り出してもいいです。

3、塩をふります。
全体にふり、「ちょっと多いかな」と思うくらいふって下さい。

4、裏返して、反対側にも塩をふります。

5、フライパンを強火で熱します。(油はいりません)

40秒ほど熱したら、頭を左に背を手前に向けて並べ、弱火にします。
(頭が左、腹側を手前にしてお皿に盛るのが基本なので、反対から焼いていきます)

6、弱火のまま2分~3分焼きます。(片面)
熱が通ってくると中の身が白くなるので、半分白くなったら裏返す
タイミングです。

7、裏返します。
半分白くなったらすぐに裏返す。ここが大事なポイント。
焼き過ぎないのがコツです。焼き過ぎるとパサパサして食感が悪くなり
美味しくないでからです)

8、両面焼けたら、バットなどに取り出します。
頭の殻のツノ部分をゆっくり引っ張り、殻を半分剥いた(持ち上げた)状態に
します。(熱いので注意して下さい)
(美味しそうな盛り付けになり、頭を食べる時にも食べやすいです)

9、平皿に盛ります。立てかけるように盛ると綺麗です。
(写真は、クマ笹を敷いています)

10、醤油皿に酢、おろし生姜を少量入れます。

11、完成です!

殻ごと食べられますが、まずは剥いて生姜酢に付けて食べてみて下さい。
(殻に付いている塩を付けながら食べると丁度いい塩加減で味わえます)

最もシンプルで簡単なエビの一品です。
ビールが進みます。

是非作ってみて下さい。

さばマヨのもっちりジャガ芋焼き

カツオ出し煮の冷やしトマト

関連記事

  1. 和えるだけ!マグロの胡麻わさび醤油和え

    「忘れられない最高のマグロ丼」佐藤です。今回は、刺身に使える簡単「和え衣」を伝授します。私…

  2. 具だくさん野菜チャーハン

    「冷蔵庫の残り野菜を使いきれ!」佐藤 周生です。今回は、「冷蔵庫の中途半端…

  3. マッシュルームと鶏ささみの秋サラダ

    「旨味の強い変わったサラダ」佐藤 周生です。今回は、「旨味のあるサラダ」を伝授しま…

  4. にら玉のたっぷり!肉そぼろ餡かけ

    丸にら玉のたっぷり!肉そぼろ餡かけ「”食べる”を奪われる人生とは...」佐…

  5. 新玉ねぎと合挽肉の和風スパニッシュ

    「焦がさず焼ける!謎のテクニック」佐藤 周生です。今回は、「出汁が入って軟らかい和…

  6. 胡麻マヨネーズの彩色スティックサラダ

    練り胡麻を使う時に最も大事なこと今回は、「切るだけ簡単!胡麻マヨネーズで食べるサラダ」を伝…

  7. 鶏もも肉の山賊揚げ焼き たっぷり玉ねぎのせ

    『豪快さが決め手の鶏肉料理!』佐藤 周生です。今回の料理は、一度ボツになった料理.…

  8. 高速おかず!豚バラと芽にんにくの塩ダレ炒め

    簡単に作れて高栄養の時短おかず!佐藤です。わずか10分で作れてしまう簡単「特急おか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP