シャケときのこのあっさり鍋

【鍋】シャケときのこで作る秋のおすすめ鍋!黄金率のあっさりだしなら食材を変えても味がぶれない極旨鍋になります!

何度も伝授した必殺の「鍋だし」

佐藤です。

私のようにブログを書いている人
にとって関心があるのはやはり、

「今どの記事が一番よく見られて
いるか?」

なんですね。

それを把握していれば、関連した記事
を時期に合わせて書くことで、
また読んでもらえる可能性が上がり
ます。

なので、
このブログにはそれをチェックする
ためのソフトを付けています。

多くのブログやサイトにはそういった
ソフトを付けていてチャックしている
のですね。

で、ここ1週間で訪問してくれた方が
一番多く見ていた記事は「鍋」の記事
だったんです。

まだ、昼間は蒸し暑い日が続いてますが、
意外ともう鍋を食べたいと思っている方
もいるのだと気付かされました。

そこで、今回は、

「季節に合わせ、秋らしいシャケと
きのこのあっさり鍋」

を伝授したいと思います。

私がお伝えする鍋は基本的には
一人鍋。で、15分以内に作れます。

仕事で疲れていてもパパッと作って
食べられる…

それは、鍋だしも食材もほとんど
手間がかかることをしないからです。

鍋だしは、
「だし12:みりん1:淡口醤油1」
という割合で合わせるだけ。

老舗料理店で学んだ鍋の「黄金比率」。

これまで、何度も伝授した必殺の
「鍋だし」なので、

私のブログを続けて見て下さっている
方は、この割合を使いこなし、いつも
美味しい鍋を食べてくれていると
思います。

この割合だけ覚えておけば、食材の
種類は、ほぼ何でもOK。どんな食材
でもあっさりで安定した味の鍋が
楽しめます。

味がぶれないってことです。

その食材もできる限り”切るだけ”
で済むものを使いますから、時間も
手間もかからないです。

今回の
「シャケときのこのあっさり鍋」
は、

鍋だしを合わせて、白菜、豆腐、
しいたけ、えのき、なめたけ、
そしてシャケを入れて焚くだけ。

5~6分焚けばすぐにすぐにおいしく
味わえます。

私、晩めしに作って食べましたが、
ちょっと大人の辛味が欲しいと思い
「柚子胡椒」を加えて食べました。

ちょっと香辛料的なものを加える
だけでピリッとして美味しく変化
しますね。

簡単すぎるレシピをマスターして
下さい。
↓↓↓

【材料】
シャケ切身…1切れ(120g)
もめん豆腐…1/4丁
白菜…小3枚(130g)
青ねぎ…細1本
えのき…小1/3束
しいたけ…小4コ
なめたけ…小1/2P

【鍋だし】
だし…360cc(大さじ24杯)
(または水360cc+出汁の素小さじ1/2杯)
みりん…大さじ2杯
淡口醤油…大さじ2杯


1、豆腐(1/4丁)は、3~4等分に切ります。

 


2、白菜(小3枚)は、茎の部分を一口大に切り、
葉の部分は大きめに切ります。

 


3、青ねぎ(細1本)は、根元を
切り落とし、4cm幅の斜めに切ります。

 


4、えのき(小1/3束)は、根元を切り落とし、
先の細い箸で下部を裂きます。
(バラバラになり食べやすくなる)

 


5、束ねて半分に切ります。

 


6、しいたけ(小4コ)は、傘の部分の
石づきを取り、根元の先を切り落とします。
縦半分に裂きます。

 


7、なめたけ(小1/2P)は、ザルにあけ、流水ですすぎ、
水けをよくきっておきます。

 


8、鍋だしを作ります。小鍋に、だし(360cc)、みりん(大さじ2)
淡口醤油(大さじ2)を合わせて混ぜます。

 


9、白菜を入れて強火にかけます。

 


10、沸騰してきたら、他の食材を入れます。
白菜の葉⇒豆腐、きのこ類、シャケの順。

 


11、再度沸騰してきたら中火にして、3~4分焚きます。
シャケに熱が通ったら、青ねぎを
入れ30秒ほど焚いて出来上がり!

 


12、柚子胡椒や七味など加えて
食べると風味が変って美味しいです。

スーパーでお好きなきのこを買って
おいて下さい。

きのこは、しめじ、まいたけ、
ひらたけ、マッシュルームなど
でも美味しくできます。

シャケは、鶏肉や豚肉に代えても
OKです!

 

 

 

 

 

甘長唐辛子とちりめんジャコの炒め煮

雑菌皆殺し!効果的まな板の洗浄法

関連記事

  1. 炙りサーモンとブロッコリーのシーザーサラダ

    健康的に食べてると感じる手作りドレッシング!佐藤です。今回は、「手作りシーザードレッ…

  2. ごろごろ芋と銀シャケのみそ鍋

    【『免疫低下を防止!』食べ比べも楽しめる鍋】健幸料理家 佐藤周生です。今回は「芋を…

  3. タラとなめことチンゲン菜の蓮根おろし鍋

    勝手にとろみが付くネバネバとろ~んの「健康鍋」佐藤 周生です。今回は、「あっさり鍋…

  4. 銀鮭のいんげん玉子蒸し、だし浸し

    蒸し料理に蒸し器は必要なし!?佐藤 周生です。今回も読者さんから頂いた質問にお答え…

  5. 秋鮭とマッシュルームの和風アヒージョ

    【油と塩と魚介で焚く?揚げる?超簡単な一品】佐藤 周生です。今回は、秋らしく、…

  6. やわふわっ!鶏のつくね鍋

    肉からだしに旨味が!佐藤です。今回は、「肉だんごの鍋、鶏のつくね鍋」を伝授します。…

  7. シャケの柚香味噌焼き

    半日でしみ込む!こころ安らぐ柚子の香りの味噌焼き佐藤です。まだ誰にも教えたことが無…

  8. とぅるん食感!鶏むね肉のゆず胡椒だし鍋

    「とぅるん食感のコク鍋」佐藤 周生です。今回は、肉の鍋第3弾!で「鶏むね肉を軟らか…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP