シャキシャキとろろ芋の豚しゃぶ丼

「別名…ムカつきとろろ芋」

佐藤 周生です。

今回は、「気持ちが入った!?シャキシャキのとろろ芋の作り方」を伝授します。

今回のおすすめ料理は、とろろ芋としゃぶしゃぶ(茹でた)の豚肉をごはんにのっけたガッツリの丼ぶり。

この中で使うとろろ芋。

普通、「とろろ芋」といいますとおろし金で、すりおろします。

が、私が伝授するとろろ芋はおろし金を使いません。

”ネバ~”っとしたとろろ芋”ではなく、シャキシャキした食感のとろろ芋。

これ、どうやって作るのか?

まず、あなたがやることは、仕事でムカついたこと思い出す。

・言いたいことを言いやがる客のクレーム対応。

・いつまで経っても仕事できない、足をひっぱる部下。

・「あれがダメだ、これがダメだ」「遅い!」否定的なことしか言わないイラつく上司

ムカムカして気持ちが高まったところで、まな板の上に長芋をのせ包丁で”百叩き”にします。

”千叩き”でもいいです。

「あいつほんまムカつく!!!」

バンバン!叩いてください。

で、長芋の小さい塊が残りつつもネバネバしてきたらストップ。

これだけで、シャキシャキ食感のとろろ芋はすぐにできます。

このとろろ芋を作るときのコツは、あなたが「最近一番ムカついたことを思いだせるかどうか?」だけ。

ムカつき加減でシャキシャキ食感のとろろ芋の質が変わります。

別名「ムカつきとろろ芋」…と言っているのは私だけですが…

で、そのシャキシャキとろろ芋としゃぶしゃぶ(茹でた)の豚肉を丼ごはんにのせ、あっさりのタレをかける。

これだけで「お手軽!大盛りシャキシャキとろろ芋の豚しゃぶ丼」が作れます。

ガツガツと口に頬張りたくなる「丼めし」!

で、おそらくあなたもご存じ、長芋の栄養価は高い…

例えば、疲労回復に役立つビタミンB1や細胞の新陳代謝促進するビタミンB2を含み、糖質の代謝を助けエネルギーを作り出す効果があります。

また、ネバネバ成分の「ムチン」は免疫力を高めてくれることは有名ですよね。

これ食べれば、あくる日は体は元気になっているはずです!

他にも栄養効果の高い長芋ですが、

そんな長芋を使ったお手軽丼ぶりの作り方を知りたい場合は、レシピみて下さい。
↓↓

【材料】
長芋・・・100g
豚肩ロース肉スライス・・・100g
刻みねぎ・・・少々
刻み海苔・・・少々

【あっさりタレ】
出汁・・・30cc (大さじ2杯)
(または、水 30cc+粉かつお節 ひとつまみ)

みりん・・・15cc (大さじ1杯)
濃口しょう油・・・15cc(大さじ1杯)

1、「シャキシャキとろろ芋」を作ります。
 
長芋は、皮付きのまま拍子木切り(角柱の形)にします。(皮の表面の根っこ(毛)は抜きます)
2、拍子木切り(角柱の形) を横向きにして、細かく刻みます。
3、次に粘りが出るまで包丁で長芋全体を叩きます。

(みじん切りにする要領、すり下ろすのではなくみじん切りにすることでシャキシャキ食感のとろろ芋になります)
4、《あっさりタレ》を作ります。(めんどくさい場合はそうめんつゆで代用して下さい)
 
ボウルにぬるま湯(30cc)を入れ”カツオ出汁の素”を溶かします。

みりん、濃口しょう油各15ccを加えて混ぜたら、冷蔵庫で冷やしておきます。
 
(ここで、豚肉を茹でるお湯(300cc)を鍋で沸かします)
5、どんぶり鉢に、ごはんを入れ《あっさりタレ》を半分ごはん全体にかけます。(ごはんは平らに盛るのが”コツ”)
6、湯が沸騰したら、豚肉を入れ茹でます。

(色が白く変わったらすぐに引き上げて、熱々のままごはんの半分を埋めるように盛ります)
7、残り半分のスペースにシャキシャキとろろ芋を盛ります。刻みネギ、刻みの海苔を中央にのせて完成です!
 
《あっさりタレ》をかけながら食べて下さい。

長芋と豚肩ロース肉スライスを買っておいて下さい。

簡単にできるガッツリの丼物が食べられます。
是非!作ってみて下さい。

10分で作れるトリュフ!?スープ

揚げ焼き!かつおカツ

関連記事

  1. 豆苗まみれの豚バラ肉かば焼丼 温玉のせ

    たまには、健康どんぶりとにかく食べればわかります!佐藤です。「今日の晩ご飯…

  2. おろしダレの豚丼

    口いっぱいに頬ばりたくなる豚肉の丼佐藤です。私、健康のため(ある理由で)に肉を食べ…

  3. 長芋のあっさり煮「餡」仕立て

    超ズボラな調理師が教える・・・佐藤 周生です。今回は、「煮物を簡単に餡かけ料理に変…

  4. 健康食材4種のネバネバ丼

    なぜ「ネバネバ」=「血液サラサラ」?佐藤 周生です。今回は、「ネバネバ食材のネバネ…

  5. 野菜たっぷり豚平焼き丼

    炒め野菜で早く熱を通すには「○○」を加える...佐藤です。今回は、「野菜が…

  6. 豚ロース肉のカリッと天ぷら! からし醤油を付けて。

    佐藤です。前回までおすすめしていた、「手軽に作れる!居酒屋一品」。…

  7. アスパラと若芽と豚肉の生春巻き 青じそドレッシング

    酒のアテになる冷製一品なら、これ!佐藤です。今回は、「夏らしいさっぱり食べやすい、…

  8. 焼シャケと出汁巻きの豪快のり弁(丼)

    『お弁当のおかずランキング1位は?』佐藤 周生です。スーパーのお総菜コーナーにもい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
PAGE TOP