コレは使える!!

佐藤です。

今回から数回にわたって

「食材の切り方の”コツ”が理解できる!毎日の料理で実際に使える包丁テクニック!」

を伝授します。

あなたがこの”コツ”を知れば、包丁がスムーズに使えて、食材をあなたが切りたい大きさに切れて、しかも綺麗で的確な形に切ることが出来るようになります。

輪切りとか薄切りとか、ただ「刻む」切り方でも綺麗にスムーズに切れるので、スピードも上がってまな板の前に立っている時間が短縮できます。

今回の切り方の”コツ”は『押さえ切り』です!
↓↓↓

楽チン!3日間分のサラダ

乱れて切ってますか?

関連記事

  1. 料理を美味しくするための「適切な玉ねぎの切り方」その1

    「あなたは、知っていますか?」佐藤です。今回は、「汁物や煮込み料理が劇的に美味しく…

  2. タコとゆで卵のシンプルサラダ!

    「波切り」を熟知してタコが大好きになる方法佐藤 周生です。「食べやすくなる”タコ”…

  3. 玉ねぎを切った時にバラバラになる方法

    知らないとはずかしい!?玉ねぎを切る時の基本あなたは、玉ねぎを薄切りした時にバラバラにならず…

  4. 煮物用”たけのこ”の切り方

    「たけのこ水煮を美味しそうに切る方法」佐藤です。今回は、「スーパーの”たけのこの水…

  5. 刻んだ野菜が下に落ちない?

    佐藤です。『まな板で刻んだ野菜が下にポロポロ落ちない簡単!マル秘テクニック』を伝授…

  6. 玉ねぎ切った時(スライスした時)に バラバラになる方法

    「矛盾レシピ!?」佐藤です。あなたは、玉ねぎをスライスした時にバラバラにならず、つ…

  7. 叩いて切っちゃ駄目!

    佐藤です。「毎日の料理で実際に使える包丁テクニック!」今回は『刻む!』のコツです。…

  8. やわらかい食材を切る時の”コツ”

    やわらかい食材切ると潰れたりしませんか?佐藤です。食材を切る際に、「やわらかいも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP