叩いて切っちゃ駄目!

佐藤です。

「毎日の料理で実際に使える包丁テクニック!」

今回は『刻む!』のコツです。

「刻む」とは”包丁で食材を細かく切る”ことですよね。

今回、私が伝授する”刻ざみ方”のコツをマスターして正しい切り方で行なうと”スパッ”、”スパッ”って野菜が刻めるので口当たりがよくなります。

そして、野菜の「旨み」も逃がさない切り方が出来るようになります。

料理人ならではの繊細な”刻み”のテクニックもあなたにも簡単に出来るように伝授してます!
↓↓↓

乱れて切ってますか?

極旨!甘味無し!?の一人鍋

関連記事

  1. 包丁使いの上達法!

    包丁の上達目指すなら、使い方云々の前にやるべきこと佐藤です。「包丁」は、料理を作る…

  2. ”邪道!刺身切り”誰でも できる刺身を綺麗に切る方法 その2

    鼻高々!自慢できます...佐藤です。「家庭で使う”文化包丁”で刺身を綺麗に切る方法…

  3. まな板が99%汚れないズボラな切り方

    「まな板が汚れない”ズボラ”な簡単技!」佐藤です。今回は、「菜っ葉類など切る時、ま…

  4. ”力”が入る包丁テクニック!

    劇的に変化!包丁のにぎり方ほんのちょっとのことで劇的に変わる包丁の”技”その1を伝授します…

  5. ”邪道!刺身切り”誰でも できる刺身を綺麗に切る方法

    その刺身!魚屋にボッタくられています!佐藤です。「刺身」のことを関西では「造り(つ…

  6. 鶏肉がスパッ!と切れる”コツ”

    佐藤です。今回は、「鶏肉をスパッ!と切る”コツ”」を伝授します。鶏肉を切る時に、…

  7. 快感的!時短!玉ねぎの皮の剥き方

    「快感!時短!の剥き剥き玉ねぎ」佐藤です。私は普段から、「どう伝えたらあなたの料理…

  8. 乱れて切ってますか?

    佐藤です。先日に引き続き、「毎日の料理で実際に使える包丁テクニック!」を伝…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP