すき焼き具材のガッツリ! オカズみそ汁

鼻にツンとくる”和”の香辛料

佐藤です。

春が近づいているとはいえなかなか温かくならないこの時期に、オススメの「みそ汁」を伝授します。

”すき焼き”に入れる具材がたっぷり入った「具沢山の味噌汁」です。

牛肉、コンニャク、白ネギ、きのこ、あと、すき焼きの具材ではないですがみそ汁と相性のいいホクホクのじゃが芋も加えています。

なので食べごたえは、文句無しです。

おかずになる味噌汁です。

豚汁ではなく”牛汁”と公言してもいいかもしれません。

”1つ”マイナス点があります。

牛肉が臭いです。

使う牛肉にもよりますが、熱を通した時の独特の臭みは気になります。

が、その臭みは抑えることができます。

「粉山椒」を使います。

粉山椒は、「和風コショウ」というとその役目がわかりやすいでしょうか。

コショウのようにピリッとした鼻にツンとくる香辛料なので臭みを抑えます。

基本は、「赤出し」に入れます。

が、合わせ味噌のみそ汁に入れても美味しく食べられます。

会席料理では、お吸い物にも入れることがあります。

これで臭みは劇的抑えられ、ついでに、人間が一番に脳で美味しさを感じるのは、”香り”なので「粉山椒」で美味しさが引き立ちます。

「すき焼き具材のガッツリ!オカズみそ汁」

両親に食べてもらいました。

久しぶりに家族そろって(マイナス弟一人)夕飯を食べる時間がありました。

母親は、昨年2月にバイクの事故で両肩を骨折しました。

さいわい入院は、ぜずともよかったのですが、両腕が使えず普段の生活がまともに出来ない状態だったの私の家に住むことになりました。

昨年12月やっと完治し、今年から仕事を再開しました。

父親も、仕事が安定して貰えるようになり、家族ともども精神的に楽になったので、夕食をゆったり味わうことができました。

両親とも、「すき焼き具材のガッツリ!オカズみそ汁」を残さず食べてくれました。

「ちょっと変わったみそ汁で山椒の香りがいいね」
とお褒め頂けました。

年配の方でも美味しく食べられる料理です。

では、作り方に進みます!
↓↓

【材料】 
牛肉バラ肉(細切れ)…600g
じゃが芋…中1個(100g)
しめじ…30g
白ネギ…1/2本
白糸こんにゃく…40g
水…500cc
粉カツオ節…小さじ1杯半
合わせ味噌…35g
粉山椒…少量

1、じゃが芋は、皮を綺麗にむいて乱切りにします。

水でさっと洗っておきます。
2、鍋に水とじゃが芋を入れ、強火で沸かします。

沸騰したら、中火にしてじゃが芋が柔らかくなるまでゆがきます。
3、しめじは、根元を切り落としばらします。
4、白ネギは、綺麗に洗った後、1/2本分を1.5cm幅の斜め切りにします。
5、白滝は、真っ直ぐにのばし、3~4等分に切ります。
6、牛肉が、大きい場合は、3~4cm幅に切っておきます。
7、牛肉をボウルに入れ熱湯をそそぎ湯通しします。
(汚れと臭みを取る作業です)
8、ザルに空け、流水で洗っておきます。

水気をよく切ります。
9.湯がいている、じゃが芋を1個取り出し軟らかくなっているか確認します。

串(つまようじ)を刺して力を要れずに中まで”スッ”と入ったらOKです。
10、白糸こんにゃく、白ネギ、しめじを加えます。

強火にします。
11、再度沸騰したら弱火にして味噌を溶きます。

粉カツオ節も入れます。
12、湯通しした「牛肉」を入れます。

もう一度強火にします。

牛肉に熱が通ったら、沸騰直前で火を止めます。

出来上がりです。
13、お椀にガッツリ盛り付けて粉山椒をふって完成です!

気温が温かくなる前に、是非、作って食べてみてください!

艶やかな盛り付けできる! たった一つの”コツ”

するめイカ(裂きイカ)の天ぷら、 マヨネーズしょう油で

関連記事

  1. 斬新!胡麻ポテトフライ!?

    胡麻油で揚げる!?黒胡麻ポテトフライ佐藤です。今回は、「斬新なポテトフライ」伝授し…

  2. やわらか南瓜のそぼろ味噌かけ

    佐藤です今回は、先日ご紹介した応用が利く「”ネギ味噌ベース”を使った南瓜の煮物」を…

  3. イワシのこってり煮付け

    今回は、「買ってきた魚の鮮度が悪かった場合の魚煮付け法」を伝授します。佐藤です。「…

  4. 鶏もも肉の土手焼き風

    間違いなく最高の酒のアテ!佐藤です。今回も「田楽みそ」を使って作れる味噌料理を伝授し…

  5. さんま缶と茄子の浸し

    さんま缶が極旨煮物になる!?さんまの蒲焼の缶詰を利用した「極旨茄子の簡単煮物」を伝授します…

  6. 寄せ鍋みたいな蒸篭(せいろ)蒸し

    鍋でない「寄せ鍋」?佐藤です。今回の料理は、「寄せ鍋みたいな?蒸篭蒸し」…

  7. 極旨!甘味無し!?の一人鍋

    佐藤です。「毎日の料理で実際に使える包丁テクニック!」は、一度お休みしまして…今回…

  8. 最高に旨い!鶏肉の肉じゃが

    辿り着いた結論...「〇〇を強くする!」佐藤です。まさか、こんな人はいないと思うの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP