鶏肉と玉ねぎのバター醤油チーズ焼

コッテリ味に仕上げるから旨い!

佐藤です。

今回は、

「コッテリ味で楽しむ鶏肉料理」

を伝授します。

タイトル通りで、脂っこいものを避けている方にはおすすめできないのですが、鶏もも肉をコッテリに仕上げると旨い。

鶏肉をフライパンで焼いて、バター醤油を絡め、チーズをのせてグリルでパパっと焼く。

鶏肉自体、けっこう脂分が多いのですが、ここにバターとチーズを加えて追い打ちをかけて脂分を濃厚にしてあります。

ですが、さずがにこれだと油っこくて食べにくい。

なので、玉ねぎを大きく輪切りにし、焼いて加えてあります。

さらに仕上げの刻みネギでちょっとコッテリ感が和らぐ。

野菜の油を抑える効果は大きいです。

『鶏肉と玉ねぎのバターしょう油チーズ焼』

は、コッテリ味と言っても野菜を加えてバランスの良い味に仕上げてありますので、ビールに合う一品になってます。

私、夏場はビールに合うアテが欲しいので、時々鶏肉をコッテリ味にして食べます。

その中でも

『鶏肉と玉ねぎのバターしょう油チーズ焼』

はフライパンで簡単に作れますし、手の込んだ味付けの必要もないのでおすすめです。

レシピ見て下さい!
↓↓

【材料】 (1人前)
鶏もも肉…1枚(250g)
たまねぎ…中1/2個(100g)
とろけるチーズ…2枚(1枚20g)
刻みネギ…少量
塩、こしょう…少々
バター…3g
濃口醤油…大さじ1/2杯(8cc)
油…小さじ2杯(10cc)

1、玉ねぎ(1/2個分)は、輪切りにします。(3枚)
2、鶏肉は、切り込みを20ヶ所入れて熱が通りやすくします。
3、4cm角の大きさに切り分けます。(6等分)
4、塩・コショウを軽くふって下味を付けます。
5、油(小2)を入れて全体に広げ、40秒ほど加熱したら中火にします。

玉ねぎと鶏肉を入れます。
6、両面2分ほど焼いて鶏肉に焼き色が付いたら、弱火にして蓋をし、3分蒸し焼きにします。

(※玉ねぎは、裏返すと形が崩れるので、そのまま蒸し焼きにします)
7、3分後、玉ねぎがやわらかくなったら、鉄板(またはグラタン皿)にのせます。
8、鶏肉にバター醤油を絡めます。

フライパンにバター(3g)、濃口醤油(大1/2)を入れます。(弱火)
9、バター醤油を鶏肉に絡めます。
10、玉ねぎの上にのせます。
11、とろけるチーズ2枚をのせ、グリル(またはトースター)で焼きます。
12、チーズに焼き色がついたら出来上がり!
13、敷板などにのせます。(熱いので火傷に注意)

刻みネギをのせて完成です。

かなりコッテリ味の料理ですが、玉ねぎと刻みネギで少しコッテリ感が抑えられて食べやすいです。

ビールのあてに最高なので、是非作ってみて下さい。

具だくさん!根菜たっぷり豚汁

塩が最高!手羽先の塩焼き

関連記事

  1. 鶏もも肉と舞茸のワイン蒸し焼、山葵マヨネーズ

    朝食に蒸し焼き料理!?佐藤 周生です。今回は、「買い置き調味料の心構え」を伝授しま…

  2. たっぷり野菜あんのとろとろオムレツ

    創作料理店で好評だった「餡かけオムレツ」とは?佐藤です。今回は、「野菜たっぷりの餡…

  3. 鶏肉と茄子の炒め味噌汁

    ”炒める”味噌汁、知ってますか?佐藤です。やっぱり味噌汁を作ることって多いですよね?…

  4. 出陣待ちの「疲労回復サラダ」

    「簡単!ゴーヤーと温豚しゃぶの疲労回復”クエン酸”サラダ」佐藤です。今回のゴーヤー…

  5. 手羽先と春キャベツと新玉ネギのくたくた煮

    煮込めば増す、だから自然な”甘み”が味わえる!佐藤です。野菜の自然の「甘み」を味わ…

  6. さばの水煮缶で簡単!さばのオイルチーズ焼

    冷蔵庫で眠らせていては可愛そうです...佐藤です。今回は、「さば缶を使ったちょっとこ…

  7. 本場!鹿児島さつま汁

    お母ちゃん直伝!本場、鹿児島さつま汁佐藤 周生です。私の母親は、九州、鹿児島、宮城(みやの…

  8. マセドアンサラダって何?

    「食材、腐る前に無駄なく使い切る! 佐藤の思いつき料理”4日目”」「海老と豆腐とゴボウの食…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP