南瓜とツナの豆乳グラタン

【酒の肴】牛乳を使わない豆乳ホワイトソースでかぼちゃ・玉ねぎ・ツナの簡単グラタン!野菜を味わう具材たっぷりのグラタンです!

「野菜の味が濃い、具材メインのグラタン」

佐藤 周生です。

今回は、「野菜の味が濃いグラタン」を伝授します。

グラタンというと一般的には「ホワイトソース」がメインの味になるので、具材はホワイトソースの量に対し、少なめの量になってます。

もちろん、具材の種類によってその味も加わりますが、極端な言い方をするとグラタンというのは 「ホワイトソース」 を食べるような料理ですよね。

でも、ホワイトソースの味より具材の味が勝るようなグラタンがあってもいいかと思い、

こんな野菜たっぷりのグラタンを考えました。

それが「南瓜とツナの豆乳グラタン」

南瓜をメインに玉ねぎと共にササっと蒸して、それをホワイトソースと混ぜる。

ホワイトソースは南瓜と玉ねぎにギリギリ絡まっているくらいの量しか入れません。

なので、見た目は南瓜の黄色が目立つ。

これを容器(耐熱皿)に入れ、ツナとチーズと少量のマヨネーズをのせてグリル(またはトースタ)で軽く焼くだけ。

ホワイトソースさえ事前に作っておけば、15分ほどで出来ちゃいます。

そのホワイトソースもいろいろ健康に害のある牛乳は使わず、豆乳で作る「豆乳ホワイトソース」を使用。

詳しい作り方は別途ページを見て頂きたいのですが、それほど手間なく作れますのでご安心を。

「南瓜とツナの豆乳グラタン」

は、南瓜の甘みをダイレクトに感じ、玉ねぎの甘みが時々見え隠れします。

また、少しマヨネーズを加えているので、ツナと合わさって「ツナマヨ味」も現れる…

南瓜と玉ねぎの自然な甘味とホワイトソースの美味しさプラス、ツナマヨのちょっとしたコッテリ感もあるので、最後まで味に飽きずに食べて頂けます。

この料理、先日お米を買い忘れてごはんが無かったのでお腹が膨れる一品を作ろうと、思い付きで作りました。

南瓜は瓜ですが、食感が芋っぽいので思った以上にお腹が膨れましたね。

なにより、南瓜の自然な甘みの良さをあらためて感じることが出来ました。

南瓜以外、ジャガイモなどの野菜で応用できると思います。

レシピみて下さい!
↓↓

【材料】(1~2人前)
ツナ缶…1/2缶(30g)
南瓜…1/12コ(150g)
玉ねぎ…中1/4コ(50g)
豆乳ホワイトソース…150g

★豆乳ホワイトソースの作り方はこちら↓
1,「即席蒸し器」を準備します。(蒸し器があれば蒸し器で)

蓋付きの鍋を使用。

中央に小皿(1~2枚)とザル(蓋が閉まるサイズ)おいて、小皿の高さまで水(湯)を入れて沸かします。(小皿の中にも水を入れる)

※沸騰したら、火を弱めておきます。
2,玉ねぎ(1/4コ)は、くし切りにします。

斜め4等分に切ってバラバラにする。
3,南瓜(1/12コ)は、皮を削り落とします。

皮がやわらかい場合は、付いたままでもOK。
4,3等分にして、1cm幅で切ります。
5,即席蒸し器に(ザルに)入れて中火で2分蒸します。
6,南瓜を蒸している間に豆乳ホワイトソース(150g)を温めておきます。

※温まったら(沸騰したら)火を止める。
7,南瓜を2分蒸したら、玉ねぎを加えてやわらかくなるまで蒸します。(1分半)
8,南瓜に串を刺してやわらかくなっていればOK。
9,温めた豆乳ホワイトソースに加えて混ぜます。

※南瓜が崩れないように丁寧に混ぜる。
10,グラタン皿(耐熱皿)に入れます。(平らに)
11,ツナ缶の油分をきります。

缶の蓋で押さえつけるようにするとしっかり油がきれます。

※やり過ぎるとパサパサするので少し残す。
12,ツナを横一文字にのせます。
13,粉チーズをふって、グリルで焼きます。(弱火)

※焦げないように何度もチェックする。
14,2分ほど焼いて表面がちょっときつね色になったら、マヨネーズを線状にかけます。(かけ過ぎない)

1分ほど焼きます。
15,マヨネーズに焼き色が付いたら出来上がり!

受け皿に紙など敷いて(滑り止め)、グラタンをのせます。
16,乾燥パセリをふって完成です。

南瓜の甘さを感じながら、ツナとマヨネーズで味が変化して最後まで美味しく食べて頂けます。

野菜ゴロゴロ…野菜の味が強く感じるグラタンを是非作ってみて下さい。

鶏もも肉とレンコンの照り焼き

塩サバとカブの旨塩煮

関連記事

  1. 香ばしさが旨い!焼き厚揚げ

    焼き厚揚げは、”この調理法”がベスト!佐藤 周生です。今回は、「居酒屋料理の定番 …

  2. 鰆と長芋のグリル焼き 玉ねぎおろし餡かけ

    グリルで焼いて、餡かけるだけのビールのアテ佐藤 周生です。「焼魚」、みんな好きです…

  3. 野菜たっぷり!とろとろ玉子のとん平焼き

    「ズボラでも旨いとん平焼き!」鉄板焼き専門の特別な技術なんかいりません。「誰でも早…

  4. 焼くだけ簡単! 鶏もも肉の柚子胡椒焼

    焼き鳥が好き過ぎて...佐藤 です。私は、焼き鳥が好きです。大好きすぎて、大阪に…

  5. もっちり!じゃが芋焼き

    「香ばしくて美味しい!」今回は「じゃが芋で作る簡単酒の肴」を伝授します。佐藤 周生…

  6. 単品食材のお手軽料理!カボチャの焼き浸し

    焼いて浸けるだけの極旨!一品佐藤 周生です。今回の単品食材のお手軽料理(5)は、…

  7. 【焼くだけ】骨付き鶏もも肉のゴマ塩焼き

    なぜ、「ごま塩」は”黒ゴマ”なのか?佐藤です。なぜかコンビニには無いですよね?…

  8. 六色野菜の彩り温サラダ

    寒い時に食べる「サラダ」佐藤です。寒くなると、「冷たいサラダ料理は何となく食べにく…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
PAGE TOP