かまぼこの油焼、わさび出ししょう油で

「かまぼこ」があることを祈願します・・・

佐藤です。

今回は、

「おせちで残る料理を食べやすい料理に変貌させる方法」

を伝授します。

”正月3日目”になると「おせち」も飽きてくるころだと思います。

「とっくに飽きてるよ!」
という場合もあるかもしれませんね。

以下、私が独自に集めたデータなのであまり信憑性がないのですが…

「おせち」の中ですぐになくなる料理は、

数の子、練り物(かまぼこなど)伊達巻、昆布巻き、厚焼き玉子、鶏肉料理、栗金とんなど、

で、反対に「最後まで残る」料理は、

ごまめ、煮しめ、黒豆、

だそうです。

それぞれ好みもあってあなたに当てはまらないかもしれませんが、ネットなどでリサーチすると上記のような回答が結構多いです。

残る料理=あまり食べる気にならない料理ですよね?

そこで、「おせち」で残る料理を普段食べるような食べやすい酒の肴や料理にするレシピを本日から2つ、3つ紹介したいと思います。

今回は「かまぼこ」

紅白になっていたり、松竹梅の模様が入っていたり、色々な種類のかまぼこがあると思います。

これ、あなたのおうちの「おせち」では人気ベスト5に入るかもしれませんし、ワースト5に入って、残るかもしれません。

もし、残っていれば是非!参考にして頂きたいです。

”是非!参考に”と言うほどすごいことをするわけではありません。

はっきりいって簡単…

フライパンにちょっと多めの胡麻油を入れササっと焼いて、”わさび出ししょう油”を付けて食べる。

だけ。

誰でもできます。

焼くといっても若干多めの胡麻油。

なので、揚げ焼の状態。

表面が少~しカリッとなり、淡白な”かまぼこ”が香ばしくなって食べやすくなります。

揚げ焼”かまぼこ”。

これを市販のめんつゆにわさびを溶いた「わさび出ししょう油」に付ける。

「めんつゆ」でなくとも「出汁しょう油」みたいなものなら何でもOKです。

できれば「濃縮タイプ」がオススメ。

かつおの香りが濃厚な方が、胡麻油でちょっとこってりになった”かまぼこ”をあっさりに抑えてくれます。

わさびのピリ辛でさらに”こってり”を中和させます。

刻みネギを追加すればさらにあっさり。

何と言っても、”冷たいおせち”が”温かいおせち”に変化するのですから食べやすくて当然。

この料理、私は普段”天ぷら(練り物の)”を使って作ります。

同じ練モンですので、はんぺんでも平天でも同じようにできます。

これが、酒の肴になるんですね。

香ばしくて、わさびでピリッとして最後にめんつゆのカツオの香りがふわっと鼻を通る。

何度作っても飽きないです。

今、あなたの「おせち」に”かまぼこ”が残っていることを祈って、
レシピ公開します!
↓↓

《材料》
おせちの残りの”かまぼこ”…食べられるだけ
胡麻油…小さじ1杯

《わさび出汁しょうゆ》
めんつゆ…大さじ1杯
(濃縮4倍の”めんつゆ”を使いました)
わさび…お好みで適量
刻みネギ…少々

1、フライパンに胡麻油を入れ、熱します。
2、1分ほど熱したら中火にして、かまぼこを入れます。

(切ってある”かまぼこ”使って下さい)

中火のまま焼きます。
3、1分ほど焼いてキツネ色になったら裏返し、反対側も同じように焼きます。
4、かまぼこを焼いている間に”わさび出ししょう油”を作ります。

小鉢に「めんつゆ」を入れ”わさび”も加えて混ぜます(溶く)

刻みネギも少し入れます。
5、器に盛り付けて完成です!

「油焼かまぼこ」を”わさび出汁しょう油”に付けながら食べて下さい。

飽き飽きした、冷たいあっさり「おせち」がちょっと手を加えるだけで、食べやすい「酒の肴」に早代わりします。

是非!作ってみて下さい。

あなたは必ず進化しています!

黒豆のチーズマヨネーズトースト

関連記事

  1. エリンギとズッキーニのオイスター炒め

    炒めて絡めるだけの野菜おかず佐藤です。肉系、魚系の料理の多くは、ごはんのおかずにな…

  2. 豚肉とブロッコリーの胡麻みそ炒め

    緑黄色野菜の栄養を無駄なく摂る秘訣佐藤です。普段料理を作っていて、「これ、…

  3. 海老とイカのスタミナ野菜炒め

    本当の「スタミナ料理」とは?佐藤です。今回は「野菜たっぷりのスタミナ炒め」を伝授し…

  4. ブリの柚香焼き

    佐藤です。今回料理は、どんな魚も美味しくなるミラクル漬け焼きタレで作る「ブリの柚…

  5. 銀鮭とキノコの豆乳クリーム煮

    いつもと違う鮭料理は「3分」煮込むだけ!佐藤 周生です。スーパーで必ず並んでいる「…

  6. 豚肉と舞茸のガーリックソース炒め

    食事で免疫力を上げる方法!佐藤 周生です。今回は、「免疫力を上げる”炒め物”」を伝…

  7. カニかまのピカタ焼 オーロラソース

    子供の頃に戻れる懐かしい味...佐藤 周生です。今回は、「カニかまをおかず料理にす…

  8. 炒めるだけ!アスパラとベーコンの炒り玉子

    炒めるだけ!佐藤です。彩りがきれいで作り方も簡単な、ガッツリおかずの紹介です!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2023年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP