オリーブ焼き茄子と豚ロース肉のトマトマリネ

【サラダ】茄子と豚肉をフライパンで焼いてマリネ液に漬ける!旬の食材にコクを加えてさっぱりで食べるサラダが楽しめます。

サラダ感覚で食べるフライパン料理

佐藤です。

今回は、

「トマトをたっぷり使った栄養満点!
茄子と豚肉のマリネ」

を伝授します。

「マリネ」ってどんな料理なのか?
簡単にいいますと…

肉、魚、野菜を生のまま、又は熱を通し
たものを、

香辛料、酢、油などを合わせた
”冷たい(常温)液”に「浸け込む」
or「和える」料理です。

「冷たい液」がドレッシングのような
ソースなので、それで混ぜるような
料理ですね。

これに対して似たような和食の料理が
「南蛮漬け」。

「南蛮漬け」は、食材を”揚げて”それを
”熱々”の甘酸っぱいだしに漬け込みます。

マリネ液というのは、強い甘みをつけま
せんが、
南蛮酢は、しっかりとした甘味を付けます。

マリネは、”生のまま又は加熱した”
食材を”冷たいソースに付ける”

南蛮漬けは、”揚げた”食材を”熱々の甘酸
っぱいだしに漬ける”

という2つの点が違います。

中には例外もありますが、基本的な
違いは上の2つです。

で、今回のおすすめする料理は
「マリネ」のほうです。

マリネ液に”すりおろしたトマト”を使用。

通常は、酢やワインビネガーなどで酸味
を強くしますが、この「マリネ液」には
それらを使いません。

酸味は、レモンのスライスのみ。

梅干しを食べる時の口先がしぼむような
酸っぱさでなく、レモンの酸味とトマト
の自然な甘みを感じられる美味しい、

「マリネ液」です。

ドレッシングように油類も加えません。

今回の「マリネ」は、茄子と豚肉が
メイン。

これらをタップリのオリーブ油で
”焼き”ます。

この時の”オリーブ油”が「マリネ液」に
混ざって、

唇にベタベタと絡む脂っこさがないです。

程よいオイリー感。

オリーブオイルなら、栄養的にもGood!

不飽和脂肪酸のオレイン酸は、大腸まで
届く体に良い栄養素です。

で、この『爽快!トマトマリネ液』に、
茄子と豚ロース肉をオリーブ油たっぷり
のフライパンで焼いて熱々のまま浸ける
だけ。

簡単に作れます。

味がなじむまで、少々時間を置いた方が
旨いですが、

いやしい私は、試食の際、浸けてすぐの
熱々のまま食べました。

トマトとマリネの爽快感が茄子と豚と
マッチして、すこぶる美味しかったです。

サラダ感覚で食べられます。

「レシピ」で詳しく説明してますので、
是非確認しておいて下さい!
↓↓

【材料】(1~2人前)
豚肩ロース肉スライス・・・80g
茄子・・・大1本(180g)
レモン輪切り・・・5枚(50g)
刻みねぎ・・・少量
オリーブオイル・・・45cc(大さじ3杯)

【マリネ液】
トマト・・・大1個分(すりおろして200cc)
おろしにんにく・・・3g
(市販のものでもOK)
塩・・・小さじ3/4杯
粗挽き黒こしょう・・・多め

1、 トマト(大1コ)は、ヘタの部分と皮の汚れている所を切り取ります。
おろし器で、皮ごとすりおろします。

2、【マリネ液】を作ります。

すりおろしたトマトをボウルに移し変え、塩、黒こしょう、おろしにんにくを
加えてよく混ぜておきます。

3、茄子は、上のへたを切り落とします。横二等分に切って、1/2を八等分に切ります。

切れたら、ボウルに入れ流水に5分さらしてアク抜きをします。
その後、水気をよくきっておきます。

4、レモンは、2mm厚の輪切り5枚に切ります。

5、大き目のフライパンにオリーブオイルを入れ、熱し茄子を入れ中火で両面焼きます。
(タップリのオリーブオイルなので”揚げ焼き”の状態)

軟らかくなるまで焼いたら、全部取り出してすぐに(4、)の【マリネ液】
に入れて浸け込みます。

6、 続けて豚肉を焼きます。 (フライパンはそのまま使用)
両面2分づつ焼く。

7、 豚肉全体が白くなり、完全に熱が通ったら【マリネ液】に熱々のまま
浸け込みます。

8、 輪切りレモンも入れて、このまま冷めるまでおきます。

9、少し深さのある器に茄子、豚肉をこんもり盛って【マリネ液】もかけて
レモンを横に添えます。刻みネギをふって完成です!

サラダ感覚で食べられます。

献立の主菜にもなりますし、副菜のサラダにもなります。

是非マスターして、献立に加えてみて下さい。

あっさりゴーヤの白和え

最高に旨い!サンマの塩焼

関連記事

  1. さばのウコン揚げおかずサラダ

    肝臓を助ける簡単レシピ佐藤です。今回は、「さばを使った健康サラダ」を伝授します。今までの私…

  2. ▲春キャベツと鶏肉の和風オーロラソース炒め

    野菜を炒める時に早く熱を通す方法佐藤です。今回は、「早く熱を通す炒め物の”コツ”」を伝…

  3. 冷製仕立ての茄子の揚げ浸し

    「作り置きもOK!味が浸み込んで旨い!佐藤です。今回は、「茄子の簡単!揚げ…

  4. 骨まで食べられる!さんまの山椒煮

    骨まで食べられる!山椒の効いた秋刀魚の煮物佐藤です。「常備”酒の肴”、骨まで食べられる!…

  5. 斬新!和風タルタルソース サーモンムニエル

    斬新!漬け物タルタル!佐藤です。あるものを加えるだけで今まで食べてことの無い、斬新なタルタ…

  6. 牛肉と牛蒡の玉子とじ丼

    牛肉と牛蒡のガッツリ!玉子とじ丼佐藤です。肉や魚とささがき牛蒡を焚いて、溶き玉子を入れた料…

  7. あなごと焼豆腐の旨鍋

    濃口しょう油の鍋佐藤です。応用が利きまくる!”濃口しょうゆの旨出し”を伝授します。和食の世…

  8. 軟らかイカとカラフル野菜の和風マリネサラダ

    ”湯がく”と”茹でる”の違いは?佐藤です。これ、知っておくとあなたは、「そ…

コメント

    • KYLIE
    • 2021年 6月 02日

    佐藤先生、出来上がり直後の「試食」は作った人の特権で、別に卑しくないですってば!
    このメニューは素麺やパスタにのせても美味しそうですね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP