豚バラ肉とこんにゃくのコッテリ胡麻風味炒め

【酒の肴】豚バラ肉とコンニャクを胡麻油ササっと炒め、濃い味付けの「醤油たれ」を絡め、胡麻をたっぷりふる!胡麻風味で食欲が増す、ビールに合う少しコッテリ味の一品です!

「ちょっとしたひと手間でさらに美味しいビールのアテ」

佐藤 周生です。

今回は、「胡麻で香ばしい酒の肴」を伝授します。

まだまだ、蒸し暑い猛暑が続いているので、食欲が落ち気味の方もいるかもしれません。

そこで、ビールに合うお惣菜系の「酒の肴」をご紹介。

これ、フライパンでチャチャっと作ることできます。

材料は、豚バラ肉、こんにゃく、インゲン豆。

ビールに合わせてちょっとコッテリ味。

食材を胡麻油で炒めて、濃口醤油、みりん、酒の醤油たれで絡めるだけのシンプルな味付け。

仕上げに黒胡麻をふって、全体的にゴマ々した料理です。

もちろん、黒胡麻でなく白胡麻でもOK。

胡麻の風味が強いので、その香ばしさは脳天に刺激を与えますから、調理中に食欲を抑えられなくなることを覚悟しなければなりません。

そんな「豚バラ肉とこんにゃくの胡麻風味炒め」は、

シンプルな料理ですが、ちょっとした料理の裏技を使うことでさらに美味しくなります。

このちょっとのひと手間を惜しむか惜しまないかで、ビールの美味しさを半減させる可能性もあります。

そのひと手間は和食の基本の1つと言えるかもしれません。

それは、レシピの中で…

この料理、修行中だった頃に「まかない」で時々作ってました。

結構いろんな材料で代用できるので、お店の残りもので作ったいたわけです。

当時の先輩達は、まかないの味の感想を言うことはめったになかったのですが、

「これ、ビール飲みたくなるな」

と言ってくれました。

先輩に感想を言わせ、裏技を交えた、

「豚バラ肉とこんにゃくの胡麻風味炒め」

のレシピ、見て下さい。
↓↓

【材料】
豚バラ肉薄切りスライス…100g
コンニャク…大1/3(100g)
いんげん豆…7~8本(30g)
にんにく…1片

胡麻油…小さじ2杯(10cc)

【醤油たれ】
酒…大さじ1杯(15cc)
みりん…大さじ1杯(15cc)
濃口醤油…大さじ1杯と1/2杯(23cc)

1、いんげん豆は切って茹でます。

ヘタを切り落とし、2~3等分にきります。

茹でるお湯を沸かしておきます。(塩入れる)
2、コンニャクは、二等分して3mm幅にスライスします。
3、にんにくは1mm幅で薄切りに。

切りにくくなったら、横向きで切って下さい。
4、豚バラ肉スライスは4~5cm幅に切ります。
5、氷水を準備し、湯を沸かし、いんげん豆を茹でます。(1分半~2分)
6、1つ食べてみて軟らかくなったのが確認できたら、氷水に落とし冷まします。

※茹で湯は、使うので捨てない
7、続けて、コンニャクを入れて2~3分茹でます。
8、丘上げにします(ザルにあける)。このまま自然に冷ます。

(石灰が抜け、臭みが減ります)
9、【醤油たれ】を合わせます。

ボウルに酒・みりん(各大1)、濃口醤油(大1杯半)を入れ、混ぜておきます。
10、ある程度冷めたコンニャクを乾煎りします。

フライパンを強火で熱し、「油は入れず」コンニャクだけを入れて混ぜながら炒めします。

※※「乾煎り」すると水分を飛ばすことができ、調味料がしみ込みやすくなります。

これが「ちょっとした裏技」です…
11、続けて胡麻油(小2)を入れ、中火にしてにんにくを入れ、菜箸などで混ぜながら炒めます。
12、にんにくが少し、しんなり軟らかくなったら豚肉を加えます。

(弱火にして一枚一枚ばらしながら入れると均等に熱が通り、炒めやすいです)

出来るだけ早く!
13、豚肉の赤い部分がある程度なくなったら、こんにゃく、いんげん豆を入れます。

強火にしてさらに混ぜながら炒めます。(30~40秒)
14、全体に胡麻油が絡まったら、「醤油たれ」をかけ、素早く混ぜます。
15、混ぜながらタレが1/3の量まで煮詰まったら出来上がり!
16、お好きな器に盛って黒胡麻を散らして完成です。

ビールと共に食べて下さい。

「乾煎り」の裏技は、ほとんどのこんにゃく料理に使えます。

特に短時間で味付けする煮物や炒め煮に向いた方法です。

「豚バラ肉とこんにゃくの胡麻風味炒め」は、

今、冷蔵庫にある食材で代用できる場合もありますので、これなら「合うかな」と思う食材で一度試してみて下さい。

豚肉の代わりに鶏肉・牛肉…、こんにゃくの代わりに厚揚げ・豆腐…、いんげん豆は菜っ葉類などなど。

醤油たれが濃い味付けなので、味がない食材や油気がある食材が合います。

是非、作ってみて下さい。

骨まで食べられる!本格アジの南蛮漬け

飲める”酢”仕立ての新れんこんと塩昆布の酢の物

関連記事

  1. 豚ロース肉のジンジャー&ガーリック西京焼き

    お店で大好評!の”肉”の味噌漬け佐藤です。以前、ご質頂いた、「魚の臭いの付…

  2. 春キャベツと鶏肉の和風オーロラソース炒め

    野菜を炒める時に早く熱を通す方法佐藤 周生です。今回は、「早く熱を通す炒め…

  3. すぐできる酒の肴!甘長とうがらしの甘辛焼

    最も楽な調理法佐藤です。今回は、「すぐできる!酒の肴、野菜一品」です。調理…

  4. 水菜と豚バラ肉の合わせみそ汁

    カップラーメンほどのスピードで作れる味噌汁!?佐藤です。今回でとりあえずアレンジ味…

  5. 超栄養補充!三獣肉のスタミナ味噌すき焼き風

    元気が出る!みそ味のすき焼き佐藤 周生です。「夏バテに備えスタミナ付け!元気が出る…

  6. 骨肉の旨味!豚スペアリブ肉のそずり鍋

    「地元にこんな美味しい鍋の郷土料理ありました...」佐藤 周生です。今回は、「私の…

  7. 豚肉のピカタ!トマトと茄子のチーズ焼

    薄味トマトには、「○○○○」が合う!?佐藤です。これ(下の画像)、わたしの家の畑で…

  8. 鶏もも肉の黒胡椒焼き トマトぽん酢ダレ

    【70代の父が絶賛した消化負担を軽減できるさっぱりの鶏肉一品】健幸料理家・健幸アドバイザー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP