じゃが芋の明太子マヨチーズ焼

たまのコッテリ料理!間違いないビールのアテ

佐藤です。

私、今年48歳になるのですが、いまだにポテトフライトとかピザとか焼肉などコッテリした料理が大好き…

それが原因だったかどうかは不明ですが、2014年12月6日…

「痛いッ!!!」

と激痛で目が覚め、「痛風」を発症しました。

痛風になったことがある方は分かると思いますが、何とも言えない激痛…

足を床につけれないほどです。

コッテリした料理が好きとはいえ、そんな経験からかなり頻度を落として
「月に1回とかの楽しみ」としてたまに食べるくらいです。

体に必要な油分というのはありますが、それでも現代人は摂り過ぎ。

何を食べているか?に気を付けていないとすぐに過剰摂取になります。

ただ腹を膨らませるだけのために食事している方は、ほんと気を付けて頂きたい。

読者さんの中にも多いのですが、40代50代で食事に気を使わなかった方のほとんどが60代70代で何か大病を患っていらっしゃいます。

食事に気を使ったり、運動をちゃんとやっている人でも大きな病気になってしまう方もいますから、何も考えずに食事をしているとその確率は相当高くなるのではないかと思います。
(一概には言えませんが…)

「俺は大丈夫」
「私は平気」

と思っている方ほど

「いつも何を食べているか?」を立ち止まって考えて見て欲しいです。

と偉そうに言えない痛風経験者ですが、40代でそんな経験したからこそ
「何を食べているか?」に気を遣うようになれたと思っています。

…とそこまで言っておきながら、今回のおすすめは、私の好きな「コッテリ料理」…

なので、半年に一回だけ食べるような「嗜好のため一品」にして下さい…

で、その料理はというと

「じゃが芋の明太子マヨネーズチーズ焼」

じゃが芋と玉ねぎをフライパンで焼いて、耐熱皿に入れ、”明太子マヨネーズ”とチーズをのせてグリルやオーブン、トースターなどチーズが溶けるまで焼くだけ…

じゃが芋が大量にのった「ピザ」を食べているような感じです。

明太子マヨネーズとじゃが芋の相性が抜群。

間違いなくビールのあてになりますね。

この料理、大阪で居酒屋に勤めている時にメニューで出していた一品です。

若い方向けに考えた料理でしたが、意外と注文する方は40代50代のお客さんでした…

中年層に受けるコッテリな一品のレシピ見て下さい!
↓↓

【材料】(1人前)
じゃが芋…大1コ(200g)
玉ねぎ…中1/4コ(50g)
ピザチーズ…30g
コショウ…少々
乾燥パセリ…少量
油…大さじ1杯

【明太子マヨネーズ】
辛子明太子…中1ふさ(40g)※内1/4は飾り用
マヨネーズ…大さじ2杯と1/2杯(30g)

1、じゃが芋は、水できれいに洗って土を落し水気をきります。

芽を取り除き、皮ごと6~7mm幅の輪切りにします。(10~11等分)
2、玉ねぎは1/4分だけ切ります。

5mm幅で切ります。
3、フライパンに油(大1)を全体に敷き、じゃが芋を並べ、玉ねぎも広げて入れます。

火を付け、弱火で焦がさないように焼きます。
4、じゃが芋、玉ねぎを焼きながら「明太子マヨネーズ」を作ります。

辛子明太子は切れ目を入れて開き、膜から卵を外します。

(膜が破けないように膜の上を刃先でしごいて卵を取る)
5、ボウルに辛子明太子を入れ(1/4は飾り用に残す)、マヨネーズ(大2.5)を加えてよく混ぜたら、「明太子マヨネーズ」の出来上がり。
6、玉ねぎは時々混ぜて炒め、じゃが芋は3分ほど焼いて裏返し、反対面も3分焼きます。
7、じゃが芋と玉ねぎが軟らかくなったら、耐熱皿に入れます。
8、明太子マヨネーズをのせます。
9、チーズものせます。(中央寄りで広げてのせる)
10、グリル(トースター)で1分ほど焼きます。
11、チーズが溶けて少し焼い色が付いたら、出来上がり!
12、残りの明太子を上にのせます(横一文字)
13、敷板にのせます。(激熱なので、火傷に注意)

乾燥パセリをふって完成です!

コッテリですが、じゃが芋のホクホク感、明太子マヨネーズの旨味が楽しめる一品です。

是非作ってみて下さい。

【重要】レシピで扱う「だし」について…

タップリだしかけ「出し巻き玉子」

関連記事

  1. 味噌が香ばしい!銀鮭のネギ味噌焼き

    ネギ味噌で焼魚レパートリーが20種類増!佐藤です。スーパーの鮮魚コーナーにいくとか…

  2. 軟らかすぎる!豚肉ステーキ、 極旨トンテキ!

    超やわらか豚野郎軟らかすぎて、ビックリ!舌を噛み切ってしまいそうです…”ト…

  3. 秋鮭とエリンギの和風ステーキ

    あのソース、魚にも合います...佐藤です。 先日、ご紹介した、 「厚切り豚バラ肉と玉ねぎの…

  4. 鶏もも肉のネギ味噌焼き

    脂分の多い料理は、なぜ濃い味付けにするのか?佐藤です。今回も、『玉みそ』を使って作…

  5. 香ばしさが旨い!焼き厚揚げ

    焼き厚揚げは、”この調理法”がベスト!佐藤です。今回は、居酒屋料理の定番「焼き厚揚げ!」を…

  6. さば切り身のべったら漬け焼き

    『焼き塩さばに飽きたらコレ!』佐藤 周生です。今回は、「塩さばを使ったアレ…

  7. 鰆と長芋のグリル焼き 玉ねぎおろし餡かけ

    グリルで焼いて、餡かけるだけのビールのアテ佐藤です。「焼魚」、みんな好きですよね。…

  8. 極旨!甘味無し!?の一人鍋

    佐藤です。「毎日の料理で実際に使える包丁テクニック!」は、一度お休みしまして…今回…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

最新記事

カテゴリー一覧

厳選レシピ&健康情報

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
PAGE TOP